スマホのケースとか

sumaho2
相変わらず、身体がしんどいー。
昨日も、くるしーと言いながら、昼過ぎまで寝たり起きたりしていた。

午後3時ごろになってようやく、人間になった気がして、ぼんやりと「盆栽やろうかな・・・」と思いつき、Amazonを調べた。
するとなぜか、「そういえばスマホのケースが欲しい」となって、そっちを調べ始めた。
じつは、先日から起こっているへバーデン結節のために、細いスマホが掴めなくて困っているんだよね。
あれこれ迷ったが、最終的に無難なシリコンケースということになった。
これ、元彼Sちゃんが使っていたけれど、滑らなくて掴みやすいんだよね。
これからのわたしは、自分の指の関節に気を使っていかなければ。

今日は、ようやく雨が降ると言われていた大阪だが、なんだかいま晴れているんですけど・・・。
台風12号以来、全然降っていないから、もう何日経つの?
わたしは街路樹に水をやるのに必死だが、それにしても日本の治水ってすごいなー。
節水なんて言葉は、全然出てこないもんね。ほんとうに感心するわ。

昼ごはんは、昨日、昼:そうめん、夕:冷やし中華ときたら、もう麺はいいですとなって、今日はガッツリ昼:レトルトカレー、夕:鶏のからあげ、でいくつもり。
冷えた麺で夏バテを乗り切ろうとか思ったけど、あれやっぱ逆じゃない?
くたびれているんだから、力の出るものを食べないと。
おかげでわたしはいったん寝てから、アイスクリームを2個も食べてしまったわ。
物足りなかったということね。

今日は考えることがなくなったら、また盆栽のことを考えよう。
ハサミでちょんちょん、っていうのがやりたいんだよね。
でも夏は管理が大変だろうなあ。
暇にまかせて、いろいろ悩むわー。
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(クリックして下さると励みになりますJ↑)

夏バテの兆し

ichijiku2
あー・・・身体がだるくてたまらない。
夏バテなのかなあ・・・あり得る。
焼肉とか、元気が出るものを食べたいなあ・・・。

ということで、数日前からヨロヨロしながら買い物に行ったりしていたのだが、するとスーパーで大好きないちじくを見つけた!
価格は、小さいのが6個で398円。このへんがレートね。
いちじく一個には一日分のビタミンCが含有されているとされるが、わたしがパクパク食べきったところを見ると、ビタミンCが足りていなかったのかな?

よく考えてみると、わたしは朝は自家製マドレーヌ、昼はレトルトカレーやスパゲティ、夜はまともな食事、となっているが、まともじゃないのが2回だから、全体としてはまともじゃないってことだよな。
ちょっと、食事の改善をした方がいいのかなあ・・・。
実家にいたころは、いまの時期だと、よくそうめんを食べていた。
錦糸卵とキュウリとシイタケの佃煮をつゆと一緒にして、つるつるとやるのである。
いいなあ。今日は、そうめんにするか。

いま、体調がいいからできるんだけど、食事の世話はできるときにちゃんとやろうと思う。
どうせ、暇なんだしな・・・。
たくさんの栄養素で満たされた、みずみずしい身体をつくることに腐心してみるか。
そのうち、料理がうまくなっているといいな。
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(クリックして下さると励みになりますJ↑)

失われた20年のこと

kusuri_shihan
昨日は、「失われた20年」について、中国人たちがあれこれ掲示板で分析していたので、ふーんと思って見ていた。
最近でこそ、中国の人は日本に大勢来るようになったので、日本経済が破綻しているなどと信じていないと思うが、それでも1・2年前までは、「中国人の爆買いがなくなったら、やっていけなくなるのでは」という観測があった。
いや、たかが個人消費で、仮にも世界第三位の経済大国が潰れないってば・・・。

いろいろ読んでいると、なんだかあの国は、すでに日本が衰退していて、老人ばかりでボロボロの家に住んでいるというイメージを持っていたみたいだぞ?
「みんな裕福なんだけど、どういうこと?」「よく考えたら、まだ世界第3位を維持している」などと、ふつうに話し合っている。
「こんなの、不買運動したって意味がない」、・・・そりゃそうだよ。それ、嫌がらせ程度だよ。
韓国も同じように不買運動をよく口にするが、ちょっと自分が日本に与える影響を、大きく考えすぎじゃないだろうか。

それはともかく、わたしは全然経済に詳しくないので、失われた20年があるにも関わらず、なぜ日本はそれほど打撃を受けていないのかを調べ直した。
コスト削減、海外への移転、企業の内部留保、そうだよな・・・、あと市民としてはデフレでモノが安くて助かってんだよな。
それらのことを横目で見ていると、中国が「日本を侮ってはいけない! 彼らは、失われた20年などと言って煙幕を張っているのだ!」と力説していて、おかしかった。
さらに共産党寄りのメディアが、漫画やアニメ産業について、「自国の考え方や文化を宣伝し、各国にとって脅威となっている」というのも、大袈裟すぎて中国らしかった。
漫画やアニメはね、夢を売ってんのよ。
それにあれは、いまの50代が子どもの頃からすでに慣れ親しんできた文化で、一朝一夕でつくられたものじゃないんだから。

そんな感じで、なんだかんだ言って、少なくとも中国メディアの一部は、まだ日本をあまり理解していないのかなと感じた。
分析が甘いというか、的を得た日本経済の考察がとても少ないし、なんか願望に近いような憶測が多いと思う。
不動産は絶対値崩れしないなんて、いまだに信じているし、それ、バブルの前の日本も言ってきたんだけど、教訓にしないんだろうか。
それこそ、夢を追ってんのかなー。

日本は、この20年というか30年間、地道にコツコツとよく道を作り直したものだと思う。
こういう粘り強さはほんとうにすごいと思うし、わたしという日本人も、そういう完璧主義のために病気になったと言えなくもない。
しかしまー、故障してはなんにもならないので、働く皆さんには無理をしないようにってお祈りします。
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(クリックして下さると励みになりますJ↑)

お盆と霊

yurei
昨日は、少し寝坊したものの、朝散歩して、自家製マドレーヌを食べて、洗濯して、植木に水をやって・・・、ということをしていたら、なんだか波に乗ってきて、快適に過ごせた。
しかし、このあとが問題なんである。

なんか、後ろから、シャツの襟口をピッと引かれるような感覚が、何度かあるのである。
わたしは、最初は気にしていなかったが、あるときン? と奇妙に思い、次に「お盆だ!」とゾーッとした。
この期間って、霊が帰ってくるんだよね?
去年12月に亡くなった父親なの? やめて~!!

で、わたしは薄情なのだが、まだお墓参りに行っていないし、行くかどうかもわからないという状況にあったのだが、さっそく母に電話をかけ、墓参りはいつ行くのか尋ねた。
すると彼女は、「昨日、行ってきたよ」と明るく言う。
「なんなら、明日一人で行けば」
「うーん・・・、遠いからなあ・・・」
「霊が出るって? お父さんがそんなことするわけないでしょ。お参りしてないからって、そんなことが起きることはないわ!」

そう強く言われて、わたしはそうなのかと納得した。
だいたい、これが父親のせいでない場合、彼は天国で「俺のせいじゃない!」と地団駄を踏むだろう。
それも悪いしな・・・、きっとこれは超自然現象ではなく、湿度とかいろいろあるのよ。
そう考えておこう。

お盆。
うちの近所はガラーっとして人気がなく、美しいゴーストタウンとなっている。
ゴルフバックとか水上バイクを車に載せようして、道路の端に車を停めている人。
子どもも元気に走り回っている。
わたしは、そんななかで相変わらず、霊だのなんだの騒いでは、街路樹に水をしょぼしょぼかけているのである。
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(クリックして下さると励みになりますJ↑)

大学陸上部OB会

beer_bottle
昨日は、大学陸上部のOB会に出席した。
20人くらいいただろうか。とにかく、体育の先生とかスポーツ関連の仕事の人ばかりで、みんなすごく日焼けしている。

わたしは、お酒はやめたので、かわいくウーロン茶を飲んでいた。
しかし、大酒飲みから一転して飲み会で素面でいると、いかに自分が正常な判断力を失っていたかわかるわ。
エネルギーも大きく費やすんだよね。

それにしても、この度は先輩からも後輩からも、なんかボコボコにからかわれた。
「おまえ、こーゆーヤツやったやろー!」みたいな感じである。
「難聴になったーとか、いちいち心配させるようなことになって、危ない感じ」
「なんか、一人だけ独特の世界にいてる」
その他、この人しょうがないなーという感じのことを、頭ごなしに次から次へと言われた。
いまや、上下関係なんかないから、弱くなってしまったわたしに、おっさんの後輩たちは容赦ない。
まったく、冷や汗をかくわ・・・。

いままでなら行ったであろう二次会に参加せず、そのまま10半ごろに帰宅したのだが、ふだん都会に出ないからくたびれた。
しかし、いまのわたしなら、あんまり人間関係でトラブったりしなさそうかな?
それか、一日だけ飲むくらいならどってことないってことか。
周りから、冷たい目で見られないのって、すごくほっとする。

わたしの周囲から人がいなくなって、いま残っているのが、この大学関係の集団だけである。
これだって、年に1・2回の集まりがあるだけである。
でもまーこの繋がりがあるだけでも、よかったことにしておかないといけないな。
大事にしなければ。
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(クリックして下さると励みになりますJ↑)

ブラックパワー?

succer_ball
昨日も暇にまかせて、海外の掲示板を見ていたのだが、今度は、日本びいき欧米人による日本人×黒人ハーフの悪口スレに出会った。
サッカーなのだが、「ついに日本もブラックパワーを使い始めたか」というのである。

どうやら、日本人はイエローじゃないと気がすまないらしいが、日本的感覚でいうと、片方の親が日本人なら、子どもも日本人である。
なんだか卑しいよね、さんざん黒人を差別している欧米人が、正しいことをしている日本人のことをブラックとかって横目でさげずむのって。
日本人サポーターと思われる人々は、何言ってやがるの論調だったが、わたしもそのように思う。

しかし、最近ネットを見ていると、黒人ハーフを嫌っている日本人がいるのも事実である。
彼らが嫌いなのは、「大坂なおみ、ケンブリッジ飛鳥、サニーブラウン」あたりである。
アホだと思うのは、「黒人なのに、日本の名前がついているのが嫌」などという腰が抜けそうな理由である。
ちゃんと日本語もしゃべってんのに、こういう人って教養がないというか、目のまえにあるものしか感じ取れないんだろうな。
自分はどんだけ偉いんだ・・・という言葉がピッタリ当てはまる。

これから日本代表といった人のなかには、身体能力の優れた黒人の血をもった日本人が、増えてくるだろうと思う。
でも、それはフランスみたいに、フランス人の血の混ざっていない移民を代表に入れているのとは違う。
海外の掲示板を見ていると、平均的欧米人は、日本人が思っている以上に考えが浅くて、こういう違いがわかっていない・・・というか、人種・宗教の話になると、とたんに盲目になるんだよな。
あれは、いろんな意味で弊害になるだろうな。

日本人はなにもそんな外国人に合わせてやることはないので、仲間である日本人を守って応援すればいいと思う。
これまた悪口になるけど、だいたい欧米人って、勝手に東洋の神秘を妄想して、それを東洋人が壊すと怒るんだよな。
着物をアフリカ人が着ていたときも、「うん・・・、アリじゃない・・・」と微妙な空気だったけど、着物は着られるより着崩す方が粋だってことを知っていたとは思えない。

まーそういうことで、日本びいきの外国人たちに言いたいけれど、色の黄色いのが日本人という決まりはないのよ!
それはあなたたちがそうあってほしいという幻想。
まずは織田信長が、黒人のサムライを従えていたってところから、勉強してもらいたいわ。
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(クリックして下さると励みになりますJ↑)

幼児教育の義務化

kuroneco2
昨日、自民党が幼児教育の義務化を検討するというニュースがあったが、わたしはよかったなと思っている。
「そんな小さな頃から勉強させるなんて」という人は、ちょっと先を甘く見過ぎているよ。
今後、日本は移民が増えるわけだけど、海外の例から言うと、2世以降の教育がうまくいかないと、治安が悪化するんだよね。
それにわたしは、日本人になるには、日本の教育を受けないと駄目だと思っている。

一方、「遅すぎた」と言う人については、「そりゃ、政治家が女コドモに合わせて、教育を考えるワケないでしょ」である。
彼らがそうするのは、決して女性が子どもを産みやすくするため・・・とかではなく、さっきも書いたように移民問題の一環、あと経済状態による学力の格差あたりだと思う。
それは意義のあることだけど、「おっそ~い」なんて、女らしく喜んでいたらちょっと違うと思うよ。
まー、わたしみたいに文句を言わないで、黙って甘受すればいいのかもしれないけど。

そんな移民の話だが、ちょっと信じがたいが、中国ではアフリカ移民が中国人を悩ませているらしい。
なんでも、アフリカ人はあの中国人以上にうるさいんだとか・・・。
シュウキンペイさんは、どうやらアフリカで有利にコトを進めたいために、移民を許してしまったようだが、その怖さはわかっていなかったようね。
まー中国は広いから、もし日本で同じことが起こったときのような悲劇にはならないかもだけどね。

世界の人々の話によると、イスラム教徒というのは、自分があとから来たのに人を自分のルールに変えさせようとするんだそうだが、イスラム教徒といっても地域によって違うようだから、一概にはいえないだろう。
たとえば、インドネシアなんかは人を改宗させようとしたりしない・・・そうだ。
それでも日本政府は、インドネシアを移民候補に挙げていない。
あくまで、ASEAN諸国で同じような宗教の国から、ということで、必然的にベトナム、ミャンマーということになる。

こういう動きをみていたら、わたしは政府はじゅうぶん移民の危険さをわかっていて、慎重にしてはいると思う。
だけど、2025年までに50万人以上っていうのは、正直寒気を覚えるけどね。
移民の人たちに悪気はないのはわかるけど、たとえば道にペッと唾を吐くのなんか、彼らにすればふつうのことで、日本人としてはこれをどう受け止めるかっていう悩ましい問題になるけどね。

そんな感じで、また移民のことについていろいろ考察してしまった。
こういうのは、考えられるうちに考えて、自分なりの見解を持っていればいいか。
じつはひそかに、未来の日本を左右する大問題なんだしね。
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(クリックして下さると励みになりますJ↑)

プロフィール

由巳ゆみ.

Author:由巳ゆみ.

2000年うつ病と診断される。
2010年躁うつ病と診断される。
現在は精神障害者として一人闘病生活を送っている。
◆LIFE,LOVE&PAIN(旧)
↑セキュリティをお忘れなく!
◆LIFE,LOVE&ごはん
  (ダイエットブログ)

◆LIFE,LOVE&PAIN
緊急避難先(FC2ブログ更新不能時)

当ブログについて

◆管理人の日記です。
◆文章の転載はお断りします。

人気ブログランキング

↑クリックして下さると励みになります

月別アーカイブ

08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 

Others

FC2ブログ

ログイン