FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

Archive2018年09月 1/1

スタンダードな絵

昨日は、怖い花を描くのをやめたあとで、子どもが描くようなカワイイ絵を描いた。でも、なんだかバランスが悪いので、今日はそれにチョウチョを付け足そうと思っている。色はまあまあキレイだよ。って、自分の手柄じゃないか。これを仕上げたら、今度は魚を描こうと思っている。小さいのと大きいのを2匹。口から泡をぷくぷくいわせているやつね。まったく、スタンダードだわ。こういうのが、なんにも考えなくて描けていいんだよね...

  •  -
  •  -

雨の日の吐き気

昨日は吐き気がすごかった。べつに、これといったきっかけがあるわけじゃなくて、ふと気が緩んだすきに、喉に箸を突っ込まれたような不快感が現われるのだ。H主治医からは、「心因性嘔吐症」と言われているが、わたしはどうやらストレスを抱えているらしい。暇すぎるからじゃないのかな、とわたし自身は思っている。なんで昨日に限って? と考えたのだが、昨日の大阪は久しぶりの雨で、部屋に閉じ込められ感があった。それでだろ...

  •  -
  •  -

夏バテでぐったり

どうやら夏バテしたらしく、とてもしんどい。昨日は診察日だったので、なんとか出かけたが、診察室ではわたしにしては珍しく、無言の時間が多かった。その後、頑張って、どうしても欲しかったパン作りに必要な道具を買いに、ドン・キホーテに行ったのだが、品入れの最中でよく見れなかったうえ、探してもなかった。んー。じゃあ、どこに行けばあるんだろう。「カード」っていう、べちゃっとくっついた生地をこそげ取るやつなんだけ...

  •  -
  •  -

台風一過

昨日の大阪は、台風21号で大荒れだった。朝から怪しく、木がゆらゆら揺れ始めたかと思うと、ビューッ!! と強い風が吹き始め、あっと言う間に嵐の様相になった。うちのベランダの植木は倒れるし、向かいの建物の窓枠はぶっ飛んでいくし、とにかく大変であった。いま、ベランダを見たら、廃墟である。どっかから飛んできたゴミと葉っぱが散乱していて、これ掃除するの? って感じ。嫌だなー。今日はしんどいんだよね。明日にし...

  •  -
  •  -

お出かけのこと

あーしんどい・・・、完全に夏バテだ。朝起きて、散歩して、帰ってきたらグッタリして寝ている。なんだか、毎日の判をついたような生活の倦怠が、ベースにあるような気がするな。関西国際空港がアレだから、どさくさに紛れて、ミナミへ行ってみようかなとふと思いつき、母親を電話で誘ってみた。すると彼女は、「今日は自転車のパンクを直さないといけないから」と言った。「関空が封鎖してるうちに、京都とかも行かないと」「あー...

  •  -
  •  -

北海道の地震とかいろいろ

No image

昨日は結局、母が「パンクした自転車を押して、自転車屋まで行く」というとんでもないことを言うので、わたしは手伝いに行った。実家から自転車屋まで1.5kmあるうえ、こんな夏の暑い日に、店もない道を重い自転車を引きずって歩くなんて、いくらなんでも老人虐待でしょ。わたしも、パンクした自転車を同様に引いて歩いたことがあったけれど、ほんとうに死にそうだったわ。それが済むと、母はお駄賃に寿司を買ってくれた。スー...

  •  -
  •  -

道頓堀探索計画とか

関空がアウトになっている間に、道頓堀の変貌ぶりを見に行きたいと思っていたのだが、5ちゃんねるをチェックしていたら、なぜか道頓堀はインバウンドが、すでにいっぱいいるとのことだった。台風21号前からいる人々? いわゆるゴールデンルートを辿ってきた人々??どのみち、大量のスーツケースゴロゴロの外国人観光客の隙間をぬって、背伸びをしながら店を見て歩くつもりはない。電車もコミコミなんだろうしなあ・・・。これ...

  •  -
  •  -

20代の輝かしい日々

昨日は、全米オープンテニスの大坂なおみ選手を見て、「すごいなー」というよりも、「若いっていいなー」と思ってしまった。どんな可能性だって、これから先、無限に広がっている。きっと、世界がキラキラと輝きまくっているだろうな。そんなわたしも、ちょうど20歳のとき、「いまが自分の人生で、いちばん輝かしいときだ」と思ったことがある。若い女性は、ニッコリするだけで、なにをしなくても、みんながパッと道をあけてくれ...

  •  -
  •  -

満足・不満足な社会

ちょっとまえにニュースを見ていたら、国民の80%近くが、いまの生活に満足しているという話が出ていたが、昨日わたしはそのことを思い出して、「満足ってどこがやねん?」と首を捻った。わたしはしがない年金生活者だから、どうしても世の中に疎くなるのだが、最近のニュースに登場するのは、貧困だの介護だの暗い問題が多いと思うのに、それでも満足? よくわからない。結局、失業率の低い社会が幸せっていうことなのかな?そ...

  •  -
  •  -

スキニーがきつい。

なんか、スキニージーンズがきつくなってきたのである。家で穿いていても、きついな~と思って、また穿き替えたりしている。うちにはいま、体重計はないが、購入する気はない。もうわたしは、体重にこだわるのはやめたのだ。そりゃ、あんまり太り過ぎたらどうかと思うけれど、ダイエットなんかして病気になったら大変だ! という気持ちの方が大きいのである。誰か頼れる人がいるときは、病気になっても困らないけど、いまなんかだ...

  •  -
  •  -

中国の漢字

昨日は、日本語教室のボランティアに行った。この日は、中国から来たNさんの学習の見学である。とはいえ、Nさんは来日してからもう、20年も経っている。だが、話すのはまあまあなのに、読み書きがうーん?・・・というほどできない。いったい、こんな長い間なにをしていたんだろう。専業主婦かな。まーそんなところはどうでもいいのだが、ちょっと雑談していて、中国語と日本語の違いについて聞いた。中国語は日本語とは書き順が...

  •  -
  •  -

国保のタダ乗りの件

昨日は、佐賀新聞の「外国人による国保のタダ乗り」の記事について考えていた。これはだいぶまえから調査が始まっていたはずだが、このたびC型肝炎患者19人のうち2人しか不正の可能性がなかったという。しかしそれにしても、たった19人っていう数字は、なにかのサンプル?そんなに少ないわけないでしょ!制度に穴が空いていたら、必ずそこを突いてくる人間がいるはずだと思う。愛国心もなにもない外国人が、遠慮してくるわけ...

  •  -
  •  -

北海道のファイト

昨日、いつものようにスーパーに行ったら、インスタントラーメンやお菓子の棚がガラガラになっていて、「台風と地震の被害のため云々」と書いてあった。えー。わたしは物流に関してはサッパリわからないけれど、こんなに大きな影響を受けるもん?冷やしあめをつくるための生姜の粉の棚を見にいくと、そこらへんは全部、生姜の粉で埋め尽くされごまかされていた。スーパーも苦労するなー。しかし、関空は再開が21日と決まったもの...

  •  -
  •  -

大阪・道頓堀の終焉

昨日は午前中の用事を終わらせると、急に道頓堀に行きたくなり、母親を誘って突撃した。関空が21日から再開と聞いて、インバウンドが戻ってこないうちに行かなければと、かねてから思っていたのである。しかし行ってみて見たのは、想像以上のものだった。カニの脚・人差し指大2本が900円、たこ焼き6個800円以上!!店の人に悪いが、わたしと母親は「たっかー!!」と声を上げてしまった。もう、大阪の道頓堀は、海外のど...

  •  -
  •  -

チューリップの球根

昨日は連休前だし、先に診察へ行った。診察そのものは、すぐに終わった。その後わたしは、季節が変わったので、服を買いに行った。だが、道すがらふと横を見ると、植木屋さんで球根を売っている。「なくなり次第終了」という文字に魅かれて、わたしは中に入っていき、チューリップの球根を手に取って眺めた。「これ、いま咲くんですか」「いまは咲きません。10月に植えたら、春に咲きます」ふーん・・・、なかなかいいかも。咲く...

  •  -
  •  -

友だちの介護離職

昨日も今日も引き続きダルイ。第二次夏バテかな・・・。フェイスブックを見ていると、いつも明るく振舞っていた中学時代からの知人が、深刻な様子で、お母さんの認知症と介護離職のことを書いていた。わたしは彼女のことをすごく羨ましく思っていたんだよね。一家5人とカワイイ猫で、共働きで裕福で、いいなあ、中学時代と全然立場が変わっちゃったなと。だけど、人は人の苦労が、それなりにあるのだ。それにしても、介護離職はも...

  •  -
  •  -

ボランティアに来る人

昨日は、いつものボランティアの日本語教室に行ってきた。すると、お腹の大きかったペルー系Mさんが、無事出産したというニュースが入ってきた。「どっち似ですか?」「お母さん似かな」Mさんは旦那さんが日本人で、今度生まれたお子さんは双子である。こうして、新しい時代の日本人が増えてくれればいいなと思う。それから、新しく入ったボランティアの人が来ていた。手話ができそうな、とても真面目そうな人だった。わたしとはか...

  •  -
  •  -

超久々の客待遇

昨日は、日本語教室のボランティアで、その宣伝ポスターを某大学へ配りに行ったのだが、ものすごい歳月ぶりに客として応対されたので、一瞬タイムワープをしてしまった。まず、門のそばにある総合案内所で、首から下げる番号札を渡される。「国際交流課へ行ってください」と言われ、その建物に入ったが、わたしはそのときからいやーな予感がしていた。わたしは、事務所のようなところに、ポスターを置いてとっとと帰ろうとしていた...

  •  -
  •  -

暇のもて余し

昨日は、一日中5ちゃんねるを見ていて、暇で暇で仕方なかった。そして、もうちょっとボランティアを増やそうかな・・・と考えた次第なのである。だけど、それはなんとなく気が乗らなかった。病気の症状だが、あまり人との距離を縮めると、わたしは自分でも知らずに軽薄な言動をして、人から軽蔑される。だからこそわたしは、人里離れて、こうして家でポツンと一人で暮らしているのだ。そこで、増やすにしても、今度はほかのボラン...

  •  -
  •  -

かつての妹に学ぶ

昨日は、大学陸上部の同期から、「大阪に来たから、飲みにいこう」と誘われて、あ、これで誰かと会話ができると喜んでしたら、夕方になって「ごめん、仕事トラブった」と連絡が入った。なーんだ、残念。せっかく新鮮な情報が入ると思ったのに、また部屋に閉じこもって、考えごとだな。なにを考えようかと思っていたら、自然と忘れていた双子の妹に思念が引き寄せられた。「あの人どうしてるかな」じゃなくて、「あのとき、あの人な...

  •  -
  •  -

魚を描く。

昨日は、午後から絵を描いて過ごした。今度のテーマは魚である。わたしは子どものように、何も考えずに筆をびよ~んと進めて、魚の輪郭を描いた。手が震えるので、線もちょっとヨレヨレになるが、それも味があっていいのかもしれない。そして、黄色のウロコを描き、ヒレと目玉と唇を描き、最後に背景にオレンジ色の夕焼けのようなものを入れた。で、立て掛けてみたら、けっこうキレイな絵なのである。「どこが秀逸って、色合いと、...

  •  -
  •  -

精神障害2級の自分

昨日は、いつものようにすることがなくて困っていたのだが、いつもと違うのは、「じゃあ、なにをやろうか」と考えられないところだった。もう、何もする気がしなかったのである。「季節の変わり目だからかなあ・・・」とわたしはベッドに伏せながら思った。身体もだるい。やたら眠い。なんかしょぼんとする。・・・5ちゃんねるを見ていたら、精神障害2級の人って、わりと元気なんだよな。障害者雇用だとは思うけど、フルタイムで...

  •  -
  •  -

疎外感を味わう。

昨日も暇だったが、このまえ一緒に飲みそこなった大学陸上部の同期から、約束の翌日の話がLINEであった。「後輩のTとOさんに会ったで。Oさん、○○のこと美人やったですねって言うてたよ」美人って感じじゃないと思うけどな。あの歳頃の子って、みんなかわいくて輝いてるじゃない。そんな時代もあったよなー・・・。そしてわたしは、前もって流れてきたグループLINEで、今回大量の人が集まってきた理由を訊いた。ひとつの試合で、な...

  •  -
  •  -

タイのフィギュアとか

昨日は、いつものボランティアの日本語教室に行ってきた。この日は雨で、人が少なかった。わたしはボスのNさんと雑談をしたあと、タイ系Tさんの勉強の見学をした。Tさんはもう、日本に来て長いので、結構話もできるし、この日やっていた勉強も敬語だった。だから、勉強ばかりじゃなく、おしゃべりも結構する。「人形の服をネットでタイに売ってるけど、社長がタイで売れる服を言ってもつくらない。もー」「全部、Tさんに丸投げして...

  •  -
  •  -

障害年金への嫉妬

昨日も暇だったので、雨の音を聞きながらボーっとしたり、5ちゃんねるを見続けたりした。5ちゃんねるは、やっぱり気になる障害年金のあたりをウロウロしていたのだが、なんか無知な人が多すぎる・・・。調べたらすぐわかるでしょのことを聞いたり、嘘を言ったり。やっぱ底辺な気がするわー。ただ、聞く側の人については、病気でしんどくて調べられないというのが、あると思うのである。そこでわたしは、どう見てもこの人、精神2...

  •  -
  •  -

5ちゃんで暇つぶし

昨日も、5ちゃんねるをずーっと見ていた。ほんとうに、自分の口から「暇だ・・・」と洩れた。そして、5ちゃんの中にいる人々も、同じく暇のようである。年金関係のスレは、お金がない~という人と、お金ありすぎの人の自慢が入り乱れていて、なかなかカオスになっている。わたしとしては、いくら持っていても、あんまり人の前で見せびらかすのはどうかと思うけどね。そして、健常な人からすれば、4~6,000万円って、そんな飛び...

  •  -
  •  -

ACとかボーダーとかって

昨日も、一日中5ちゃんねるを見続けていたら、だんだん吐き気がひどくなってきた。今日も、台風でなにもすることがないことがわかっているから、吐き気が来るのかな。うんざりしながらもすることがないので見ている5ちちゃんだが、昨日は青臭いガキが、成人したら親がうぜーとか言っちゃいけないだの何だの、熱くてしょーもない議論をしていた。しまいに双極性障害と関係ない、アダルトチルドレンとか境界型パーソナル障害の女の...

  •  -
  •  -

高校同窓会の出欠

昨日は、フェイスブックで、高校同窓会の幹事チームが、いよいよ5年に1度の同窓会開催に向けて、活動を始めたということを知った。しかしわたしは、この会の出欠を迷っていたのである。一つは、病気になってから折り合いが悪くなった陸上部の9人、そしてわたしを軽蔑している妹がいるからで、もう一つは不貞の元彼Eさんがいることであった。Eさんについては、4回も付き合っては別れをしたが、最後はわたしと付き合っている間に...

  •  -
  •  -