FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

双極性障害・解離性障害をもつ女性の日記。人生っていろいろあるよね。

  1. 未分類
  2. [ edit ]

韓国のナチス化

ju_heishi

昨日は3時間しか眠れなくて、重い目を開けつつ、5ちゃんねるを見ていたのである。
いつもの韓国ウォッチをしていたら、なんでもこの度、子ども向けの悪魔のナントカっていう、反日の音楽集を配布するらしいよ?
それとか、親日禁止法とかいろいろな法律の制定。
いやもー、ほんとに北朝鮮と変わらなくなってきたよ。
こうなることは予想していたけれど、韓国の人も案外すんなり受け入れちゃったのね。

だけどわたしは、これに対する日本人の反応も気になるのである。
彼らはこれを、「差別だ、ヘイトだ」って言う。
でもわたしは、完全な民族浄化だろって思う。
ナチスがやっていたことと変わらない。だって彼らは思想とか関係なく、ユダヤ人だっていうだけで殺戮したんだから。
韓国は自分たちがナチスの模倣をしているのに気づかず、被害者のユダヤ人を演じている。
その矛盾を考えようともせず。洗脳脳だから、広い視野で物事を考察できないんだね。

彼らはそういうわけで、まるでヒトラーの残党をどこまでも追っていくユダヤ人のつもりで、日本人を殺戮しようとしている。
実際に殺戮しなくても、心のなかでは「日本人を生きたまま解剖してやる」と思っている。
これは、本音の出やすい掲示板では頻繁に出てくるワードだ。
たぶん、洗脳教育のどこかで植えこまれるのだろう。
なので、わたしは今後北朝鮮と併合されるであろう韓国には、日本人はいない方がいいと思うのである。
正直言って、この期に及んであんな危険地帯で商売をしようとする人の気が知れない。
大使館だって、100%助けてくれるとは限らないよ。

そして日本人は、いま韓国がやっている反日と、日本で問題になっているヘイトは、次元が違うということを知るべきだ。
あっちは民族そのものを消してしまおうという思想、こっちはたんに汚い言葉を吐いているだけ。
どっちがその気になったら執念という意味で勝つか、想像してみるといい。
そのうえ韓国には、日本を蔑まなければならないという法律があるしね。
まったく、とんでもない国が隣にあるものだ。

5ちゃんねるってところは、その問題についてかなり詳しい人もいるので、真相から全然外れたところ結論がいかないと思うんだけど、それでもこの件に関しては、わたしは認識が甘いんじゃないかって思える。
確かにわたしは、気苦労ばっかりしている人間だけどね。
ユダヤ人じゃないけど、日本人だというだけで殺してやるとか言われているのは、ほんとうに嫌な気がするものね。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

エアコンを購入したりとか

cat_suimin

昨日は、ようやくエアコンを買いに行った。
しめて、17万5千円である。
これ1年前のモデルだからこの値段だけど、その年だと27万円になるというから驚きである。
なんで10万円も違っちゃうの?

そして帰りは、車で乗せていってくれた叔父と母とで、小室親子の悪口をさんざん言い合う。
小室ママ、天皇陛下に会わせろとか、とんでもない要求をしているみたいね。
聞いたらあの母上の父親は、ナントカ人だっていうじゃない。
どうりで、図々しいと思ったわ。

帰宅してからは、することがないのでまた5ちゃんねらー。
恵方巻はなんですたれたかとか、いつもの韓国スレとか、どうでもいいようなものを見ていた。
ところでわたしって、いわゆるネトウヨなの?
なんかずーっと見てたら、みんなネトウヨネトウヨって言ってるけど、そんな人どこにもいないので、アレ? もしかしてわたし? って思ったんだよね。
でも思想とは恐ろしいもので、自分がこうと思ったら、ほかの意見なんか聞いていられないのである。
韓国人はやっぱり嘘つきだし、空母の建設は安全保障のために必要だと思うのよ。

それはそうと東方日報によると、韓国の人たちはついに、あっちが言うところの低空飛行について、日本の言い分を少しは理解したみたいよ。
なぜなら、韓国が北朝鮮に石油を密輸していて、それが国連安保理にバレたということが報道されたからである。
それでも彼らは絶対、日本に謝らないだろうけど、あれだけギャーギャー市民レベルで日本を非難していたんだから、きちんと反省してもらいたいものね。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

久々に飲み会

beer_2019

昨日は、珍しく大学陸上部の同輩Yと先輩Sさんと飲み会をした。
いきしな、電車から見た空がとてもキレイなトワイライトゾーンで、それはいいんだけど、わたしはいかに長い間、夜のお出かけをしていないかつくづく驚いた。

彼らは大阪室内陸上という試合で来ていたのだが、Sさんは生徒に夕食を食べさせなければならなかったので、わたしと同輩Yは先に飲んでいた。
そして先輩Sさんが加わってからは、おもにSさんの仕事上の話をした。
先輩Sさんの仕事は、強豪私立高校陸上部の監督だ。
でも、ご本人はすごーくチャライ。ファッション関係ですか? というくらいオシャレで怪しい。
「大学のときも自分は陸上なんか向いてないと思ってたし、いまも向いてない。定年後なにをやるか考えてる」と、S先輩はさっきわたしとYが話していたことと同じようなことを言った。

「バーはどうですか。シェーカ―振って」
「あー、考えててんけどな」
「服屋さんとか!」
「それも考えた」
その後、女子選手に対する扱いはとても難しいという話になり、先輩は「女の子の扱いならわかる」と言うので、わたしは「女性が集まる、マスターが人生相談にのってくれるバー!」と言ってみたら、先輩は急に顔をほころばせて、「それやったらできるわ」と言った。

「そうかー。その路線でいこうかな。○○さん、プロデューサーしてくれる?」
「わたしは何もできませんよ~」
S先輩は、まんざらでもない様子で、ニヤーっと笑っていた。
そりゃもー女の子が集まってくるバーなんて、ウハウハだよね。
結婚していらしゃるが、たぶんモテ男なので、やばいぞーわたしは知らん。

そんなこんなで、夜の10時半くらいまで飲んで解散となった。
帰ってから、あー楽しかったって思うと、いつもネットの中にいる自分がバカバカしく思えてきた。
5ちゃんねるが何なのよ、くだらない。べつに好きで見てるわけじゃないわ。
ほんとうに、ほんとはリアルで生きたいのよ。ただ、病気でそれができなくなっただけ。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ





  1. 未分類
  2. [ edit ]

春節と貧乏

sutsukesu

昨日は、前日飲みに行ったせいで、ぐったり疲れていた。
3時間しか寝れなかったしなあ。
最近のわたしは、何時に寝ても起きるのは午前3~4時ごろなのである。

それで、夕ご飯の買い物も行くのをやめて、音楽を聴いたりしてぼーっと過ごしていた。
半日出歩いただけで、この疲労感はなんだろう。
毎日仕事に行っている人って、どれだけすごいんだ・・・って、大半の人か。

今日は診察日なので、都会へ出る予定なのだが、春節で大量の中国人観光客が来ることを昨日のテレビで知り、うわーといまから脱力している。
だって駅がすごい大混雑するんだよ・・・。でっかいスーツケースで立ち尽くす人たち。
わたしは飲みに行ったときもそうだったのが、ああいうものに当たってしまうと、こっちが「すいません」って言っちゃうんだよな。
あれ、すごい反射だね。自分が悪くないのに、なんですいませんっていう。

そんなことを考えていると、今日もちょっと気が重い。
まあ、気が重い理由のもう一つは、みんな遊びに来てていいなーという気持ちもある。
わたしなんか、病気と貧乏のせいで、旅行はもう全然していないし海外旅行なんて一生できないよ。
ボランティアの日本語教室では、先生から「タイはいいわよ。行ってみなさい」って言われたが、あのーお金があるように見えますかって感じである。

5ちゃんねるで「幸せになるにはお金が必要か」というスレが立っていたが、これは考えるべくもなく、どっかのアンケートで収入の多い人ほど幸福感があるのがわかっている。
お金があるほど幸福だって話じゃなくて、収入と幸福感には相関関係があるってことだ。
もう一つ、「日本人の年収が180万円になるかもしれない」とかいうスレが立っていたが、年収140万円のわたしからすれば、「180万円は生きてはいけるけど、あまり幸せはなれないかも」って感じである。
お金がないと、どうしても行動範囲が狭くなっちゃうもんね。
わたしなんかはどうせ病気で遠出できないけど、その他の人にとってはちょっと辛い環境だよね。

そんな感じで、貧乏自慢しても仕方ないのだが、貧乏してもみすぼらしくならないように気をつけたいと思う。
おばあさんになったら、ダイヤのピアスにダメージジーンズとか、そういうのをしようと思っている。
アン・サリバン先生みたいな色眼鏡をかけてね。100%怪しい人になると思うけど。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

少子化について考える。

l_tshatsu
昨日は診察日だったので、都会へ出た。
そして診察のあと、珍しくちょっとシッピングモールをまわって、長袖Tシャツを買う。
するとあとはもう疲れちゃって、帰宅してからぐったりした。
それで5ちゃんねるを見て、いつも物議を醸しだす少子化問題について考えた。
あの話題で、男女で語り合ってはいけない。必ず大ケンカになるからだ。

しかしね、麻生さんが言う「子どもを産まない方が悪い」のように、根拠のない理由で少子化を考えるのはいただけない。
最初はデータでしょ。
たとえば、日本の女性の社会進出度つまり国会議員の女性比率があまりにも低い件とか、世界の女性蔑視ランキングが196カ国中110位くらいという、先進国ではありえない最低ランクのスコアである件とか、ちゃんとした客観的数字があるじゃない。
それをもとに、いくつかの項目を一つ一つ改善していけば、このいびつな社会は改善されていくはずである。
それなのにそれを無視して、女性の社会進出が原因だと飛びつく向きがあるのが、納得がいかない。
本来、データを分析して論理的にものごとを考えるのは男性の得意分野のはずだ。
だが、少子化の問題になるといきなり、女性のように直感でものを言いだす。

じゃあなぜそういうことが起こるのかと考えてみると、そこには男性の既得権益を奪われたくない、というバイアスがかかっているのではないかと思う。
つまり、「女性が子どもを産まないから困っている」=「男性が既得権益を奪われたくなくて困っている」である。
だから現状は、少子化の原因を追及・改善しようというのではなく、女性に「なんとかなりませんか」と決断を迫っているという形である。
でもすでに、女性は平等に教育を受けているわけだし、いまさら家長制度に戻るのは現実的ではない。
ということで、わたしはこの問題はもう解決しないなと思っている。

とまー身もふたもない考察をしているわけだが、どの先進国よりも急スピードで少子化が進んだのは、日本独特の事情があったはずで、それは女性の地位・女性蔑視とはまったく無関係であるはずがないと思うよ。
余談だが、これと似たようなケースで、東京VS大阪の構図があって、既得権益をもつ東京の人に、万が一「東京だけズルい。一部移動させよう」と言ってみようものならば、ネットなんかでは噛みつく勢いで反論される。
東京の人には申し訳ないけど、事実わたしは怖くてなにも言えないんだよね。
なんでわざわさ、「大阪なんて、池袋と渋谷を合わせただけの面積だからね」とかフッと侮蔑されなきゃならないんだと思うけど。
まー少子化に対する男女の感覚の違いについてわからない場合は、東京の一極集中と彼らの既得権益に対する執着度について考えてみるとわかりやすいかもしれないよ。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

明るい技能実習生たち

shikuramen

昨日は、ボランティアの日本語教室に行った。
相変わらず、元気なタイの3人組女子のうちの一人、Pさんと一緒に勉強する。

いまやってるのは、「これ、それ、あれ」「わたしの、あなたの、日本の、ドイツの」などである。
まーこれくらいなら、だいたいわかってくれる。
ただやっぱり名詞がね・・・、ボキャブラリが少ないのはどうしようもない。
なまじ、いつも3人でいてタイ語で話しているのがよくないかもしれない。

彼女らの会社はカメラをつくっているが、技能実習生に対して、いろいろ気を利かせてあげているようだった。
先日は、みんなで水族館に行ってビールを飲んだという。
仕事はきつそうだが、彼女らの雰囲気をみても、巷でいわれている技能実習生の悲惨な様子はない。
まあいえば、アタリの会社だったんだろうな。
こっちからすれば、本来は技能実習生の日本語教育は自社でしなければならないのに、市のボランティアに丸投げしてきた要領のいい会社だが。

そんなこんなで、授業が終わると、明るいタイの3人組は「お疲れさま~」とニコニコと帰っていくのであった。
この人たちは日本が好きで、日本を思い切り楽しんでいる。
一方、彼女らと勝負しなければならなくなった日本人はどうだろう。
彼女らの賃金は手取り14万円。住んでいるところは共同。眠いと言いながらも、会社のお弁当が美味しいといって、なんの不平不満も言わずに仕事している。
会社がどっちを選ぶかって・・・。どっちなんだろ?
ちなみに、元彼Sちゃんの会社もベトナム人だらけだ。そして、その評価は高い。

まー人手が足らんうえに、仕事をちゃんとしてくれる人がいたら、少々言葉が通じなくてもぜひ欲しいっていうのが、いまの時代なのかな。
日本経済を支えていくっていう意味では、ウィンウィンの関係なんだろうけど、対立するのが日本の治安ってところだろうか。
治安っていうか、文化が違うから間違ってしまう人がいるというか、たとえばタイでは電車がすぐ側を通るのが当たり前だから、線路のなかで止まってちゃってて電車を停めた人がいたよね。
あれ、いくら請求されただろうな。
数百万円単位だろうね。払えんのかって無理だろうな。可哀想だけど、日本のルールも知っておかないとね。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

今後のAI事情

eakon2

昨日、やっと新しく買ったエアコンの設置が完了した。
なかなかいいのである。穏やかな風の音、すぐ温まる。いかにいままでのオンボロがひどかったかである。

そうしているうちに、大学陸上部からまた集まりのお誘いのLINEが入ってきた。
今度は同期だけの集まりで、予定はまだ3月の話である。
ところが一人だけ行けなくて、その用事たるや「長男がナントカアーティスト展示会に展示するから」というものであった。

「なんのアート?」とわたしが訊くと、「こんなもん」と出してきたのが、素晴らしい・・・! ナニこれ、ほんとの芸術家じゃない!! というシロモノであった。
「親としては、こんなことばっかりやってて心配だよ」
「なんで、いいじゃない。これからはAIの時代なんだから、こういうのがいいんだって」
「そうなの?」
「銀行に勤めてるよりマシだよ」

すると、ほかの人たちも出てきたのだが、なんと今後のAI事情を知らない?
これから10年以内に、いま世の中にある職業のうち半分はなくなるとか、みんな知ってるよな?
と思ったら案外知らなくてびっくりした。
まあこういう人がいるから、新卒で銀行に入行する人がいるんだよな。

それで、後から出てきた人が「うちの息子も、転職したいとか訳のわからんことを言う」とぼやくので、「ITはダメだよ。弁護士もダメ。整体師と理学療法士はOK。建築ダメ」とか羅列していたら、そのうちみんな寝てしまった。
おい、寝ることはないだろう・・・。せめて挨拶くらい。

だから思ったのは、やはり障害者のわたしは、ふつうの人と興味の範囲がずれてしまっているのだ。
ほかの人たちは、こんな先のことはどうでもいいと思っている。
「AI? 仕事がなくなるの、へー!」「うちの子もなのよ。いまは転職が当たり前とか、言うことがわからないの」
とまあ、そういう話を一通りしたら終わりなんだな。

わたしは今後のことを考えた。
この内向きな、役に立つのか立たないのかわからない情報を、外に発信していいものかどうか。
あと一回やったら、「またこいつかー」と思われそうな感じもするな。
双極性障害は、いい気になってやり過ぎるのが問題だからな。
じゅうぶんに気をつけなきゃいけないけど、言いたいことを我慢するっていうのも難しいものね。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

外国人労働者の増加

cat_coffee

昨日は天気が悪かったので、外に出まいと家でパソコンを見ていたのだが、あまりの眠さに何杯もコーヒーを飲んだ。
このところ、ずっと睡眠不足なのだ。
いまの薬じゃ眠れない。今朝だって、午前1時半起きだ。

それで、眠気に耐えながら、わたしは一日じゅうコーヒーを飲みつつ5ちゃんねるを見ていた。
あれも、当たり障りのないことを書いておけば、返事を返してくれる人がいるので、気分転換にはなる。
そしてこの度、わたしはあるスレで、自分が思っているより各地で外国人被害があることを知った。
被害といっては悪いが、よくある隣の部屋で騒ぐ、ゴミをちゃんと出さない、などである。
それが結構、身近な話として言う人が多いので、そんなに多いのかとびっくりした。

わたしのマンションは3LDKファミリータイプなので、あまり外国人労働者には向かないと思う。
だから、テレビで紹介されるような、ほんとうに困ったケースにはならないと思うが、確実にとはいえないもんな・・・。
ただここではっきり、外国人を分けておく必要があるだろう。
ルールを守ってくれる人・言えば守ってくれる人・守る気もない人、くらいにである。
守ってくれる人はいいとして、後者は「あのーすみません・・・」じゃなくて、「あなた! ここに捨てたらダメじゃないの!」を中国人さながら、大声でしつこく言うくらいでないとダメなのかもな。 
こっちが日本人をやめなきゃならないときである。

ともかく、こうして全国各地から、ルールを守らない外国人の報告を受けると、心が沈んでくる。
パンドラの箱は開いてしまったんだな。
今度は、こっちが変わるしかないのだ。
「ちょっと! 大きな声で騒いだら迷惑でしょ!」
「あなた! ちゃんと並ばなきゃダメじゃないの!」

なんだか、日本に子どもがたくさん襲来してくるって感じである。
こんなことを書くと、外国人にとても失礼なのだが、嘘偽りない気持ちだね。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

眠くて仕方ない日

hirune_usagi

昨日は3時間しか眠れなくて、一日じゅう眠かった。
昼すぎ、美容院へ行ったのだが、髪を洗ってもらっている最中、何度も意識を失う。

「眠くてしょうがないんですよ~」
「お客さん、みんな寝てる人多いですよ」
と言っている間にも、ふーっと意識が薄らぐ。
しかしなんで、最近こんなに眠剤が効かないんだろうな。

わたしは話題を変えた。
「わたしが最初に、白髪を発見したのは『ファイナルファンタジー8』を、35時間連続でやったときです」
「えー! 35時間?!」
「しかも、横に一升瓶をでんと置いてですよ。あとは一切、飲まず食わず。CDの3枚目にバグがあって、最初からやり直したんですよ。泣きました・・・」

あれはいつだったか、とにかくそういうわけで、わたしは当時白髪と目の下のかすかなシワを見つけて感心したのだ。
徹夜は美容に悪いというのは、ほんとうなのだなという意味で。
ということは、いまこの寝不足もなんとかしないと、どんどん老けていくってことか。
まーしかし、いちいちシワの数を数える歳でもないが。

美容院から帰ってから、またコーヒーをがぶ飲みして、うたた寝したりゲームをしたり5ちゃんねるを覗いたりした。
いまやっているゲームは俗称『ガールズモード4』なのだが、女の子用のソフトでじつに楽しい。
着せ替え人形ゲーム版とでも言おうか、でもこれを美容師さんに話してみたら無言になったので、わたしは一応「おじさんが歳をとっても、プラモデルをつくってるようなものですよ」と言っておいた。

じつはわたしは、9年前に子ども返りしたので、精神年齢がどっかで止まっていて幼い。
母は、判断力と思考力が、単純で子どもっぽくなったと言う。
だからいま、こんなものが楽しいのかね。
病気にならなかったら現在、わたしはどんな人間になっていたんだろう。

さて、そんなこんなだが、今日は無事6時間眠れたので大丈夫だろうと思う。
今日はすごく寒いらしいので、二日目シチューを食べながら家にこもるつもり。
世間は連休なんだって? こんな日に外に出る人は、ほんとうに元気いっぱいだなあ。すごいよ。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

グループLINEでスルー

kenka_cats
昨日は、大学陸上部女子同期のグループLINEで、岡山に住むOが「明日田舎に帰る、嬉しい」というようなメッセージを送ってきた。
わたしは速攻、よかたねーという返事をしたのだが、あとが続かない・・・。

しばらくして、わたしは様子をみたのだが、なんとほかの全員が既読スルーしていた。
げっ。確かにアスリート時代は仲が悪い集団だったけど、これはないんじゃない?
だいたいこの集団は、ほかの機会でLINEで話すときも、ポツンポツンといった感じで、滑らかに会話が進行しないのだ。
わたしはLINEってチャットだろって思っているんだけど、彼女たちはどう思っているのか、会話の間が10分なんてこともざらなのである。
これが大人の対応ってやつなの?
あんまりにも冷たいっていうか、わたしはなんか、彼女らにルールのわかっていないおばさんの姿を見てしまった。

わたしがAIについて話したときも、彼女らはすぐ根を上げた。
「古い体質だから、わからないわー」
――女性ってなんでこう、すぐ白旗を上げるのかね。男性はわからないなりに、話を合わせてくるんだけどね。
まあ要するに、わたしはそんな話に興味はありませんっていうことなんだけど、その結果なにを話すかっていうと、旦那が子どもがになるのよ。
5ちゃんねるなんかでは、女性はたいがい無能でバカって叩かれているんだけど、こういうの見るとホントだよって自分が女性であるのを棚に上げて考えてしまう。

これも先日あったことだが、ある人の息子さんがすごい!ってなったときに、「ステキな息子さんだね。また話を聞かせてね」とか言って、いまは話を聞かないというわかりやすい敵対行為があった。
アスリート時代は競技成績で争っていたが、今度は子どもの出来で火花を散らすのか?
わたしがどっちにつくとかで、また話がややこしくなるんだろうか。
ほんとうに、女の世界というのは醜いものである。

とまー、いろいろ悪口を書いたが、全部の女性集団がこうというわけではない。
わたしの高校時代の陸上部女子はとても仲がよくて、妬みとか争いとかみじんもなかった。
問題は、集団としての相性なんだろうな。これでも、一人一人と話せば問題ないんだよ。
今度また、集まる機会があるけれど、さてどうなるかね。
事前にまたLINEで連絡が回ってくるだろうけど、まずみんなで「楽しみだね!」という話にはならないんだろうな。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

バイトテロに思う

sushi_2019
昨日は5ちゃんねるを見ていて、いわゆる低賃金の労働者が、どのくらい喘いでいるかというのを知った。
何をいまさらだが、なんでわかったかというと、回転寿司やコンビニで、次から次へとバイトによるテロ動画が発掘されている件に関し、多くが「賃金が安すぎるからだ」と冷静に分析していたからだ。

まー落とした食材をもとに戻したり、商品を食べたり、おバカなことをやっている人間がたくさんいるが、確かにモラルの低下だけっていうわけでもないかもね。
アメリカなんか、政府閉鎖したらとたんに空港職員が働かなくなって、銃がJALに持ち込まれたりしたもんな。
やっぱ見返りがないと、人間アホらしくて働く気にもなれないのかもしれないね。

それから5ちゃんでは、総務省が出した家計の消費額とか、貯蓄額についても、「ウソつけ!」と大合唱されていた。
家計の消費額減少は、その原因が「マグロが不漁で売れなかったから」とか、ワケがわかんない説明なのである。
貯蓄額については、わたしは前からチラチラ目にしてはいたが、貯金0の人が40%とか聞くと、ものすごい危機感を感じる。
このなかには、氷河期の人がたくさんいるよな。
彼らが定年退職する頃には、いったい日本はどうなっているんだろう。

そういう背景もあってだろう、ベーシックインカムの話題になると、今度は急にそれを望む声が聞こえてくるのだが、これは仕組みを知らない人が多すぎる。
ベーシックインカムとは、社会保障制度を一切廃止して、国民一人一人に、一律お金をバラまくという大胆なシステムである。
もちろん、健康保険も老齢年金も介護保険も一切なくなる。いままで払ってきた保険料もパーだ。
だから、健康なうちはいいが、病気やケガ・高齢になったとき、貯金がなければ立ちいかなくなるということだ。

5ちゃんねるってところは平均年齢が30~40代くらいだと思うので、低所得で苦しんでいる人は目先のことしか見えていないのかもな。
ベーシックインカムを導入するってことは、健康で文化的な生活を保障する基本的人権をゆるがすってことなんだけどね。
だって、セーフティネットがないんだから、お金に詰まったら、ごくふつうの人でもホームレスになって餓死するって話になるじゃない。
そんな、いつも死と隣り合わせみたいな世界がいいかね。
障害者なわたしが言うけど、自分が絶対障害者にならないなんて保障はどこにもないんだよ。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

髪の染色に負ける

kami_long

昨日は、気がついたらおでこをポリポリ掻いている自分がいて、ふとなんだろうと気づいたら、あっもしや髪染めの染色?! と思い当たったのである。
じつは母が、染色によってアレルギーができ、全身痒くてたまらん、血だらけというひどい状態が何十年にもわたって続いたので、わたしも気をつけるように、母からも皮膚科の医師からも言われているのだ。

えー。髪が染められない。ついにその時がきたのか。
そして、わたしは白髪交じりの自分というものを想像してみた。
真っ白に近ければいいのよ。でも、数本ひろひろとあるくらいだったら、貧乏くささ全開って感じじゃない?
まず、短いのはダメだな。なんにもしてませんっていう感じになる。
長いと・・・? わたしの髪は後天性パーマでくるんくるんなので、なんとなくいけるかもしれない。
でも、やっぱり髪を染めていないのには理由があるんです、というアピールが必要だろう。

オシャレしてますアピールで、前髪を斜めにザックリ切る・・・。
まあいいかもね。っと思ったが、顔が老けてんのに若いことをすると、なんか痛いよなとも考える。
それよりは、自然な感じでカチューシャ? いろんなカチューシャを買って服に合わせて替えるとか?
いいけどわたし、あんまりカチューシャって似合わないのよね。
前頭葉部にはボリュームが欲しいわ。

そして、前髪をゆったりと結んで後ろへ投げるという方法を考えた。
まーあんまり自分で考えた髪型なんて、しない方がいいんだけどね。
でもね、最上だと思えるのは、やっぱりこのまま茶色の染色を維持することなのよ。
髪の根本に塗らなければいけるんじゃないかな? とか2ケ月に1回じゃなく4ケ月に1回にしようかな? とかも考えている。
だって、まだ若いのに白髪頭ってやっぱりイヤだよ。
あれは10歳くらい老けてみえるもんね。

ということで、いろいろ髪のことで思い悩んでいる。
いつもいい加減な服を着ているから、髪型くらいはキッチリ納得したいんだよね。
じゃないと、どこまでも貧困に落ちぶれてしまう。
ピカピカの肌と髪、これがあれば多少ボロを着ていても、意外とふつうに見えると思うんだよね。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

日本語教室にて

enpitsu3

昨日は、ボランティアの日本語教室に行ってきた。
タイの元気な3人娘のうちの1人、Pさんと勉強する。

Pさんは必死で日本語を覚えるというより、ほかの仲間といて楽しいといった感じだ。
ときどき、あとの2人とタイ語で質問や雑談をしている。
そのなかで、仕事の話になったとき、前の席にいたTさんが仕事中眠いというので、頭ガン! をしたので、わたしも笑ってしまった。
この人はいつも眠いと言っているが、とびきり明るくて、仕事とともに日本での生活を楽しんでいる。
まあ月14万円ももらえればな。家賃も光熱費も全部払ってもらっているそうだから、仕送りをしたとしても、まあまあ余裕があるはず。

ところで肝心の日本語の方は、3人とも、たぶん残り3年間で漢字に到達するのは無理だろう。
漢字圏でない国の人は、どうしても中国・韓国の人たちより日本語の習得が遅れるようだ。
たぶん話すのはいけるけど、読み書きができない人が増えるんじゃないかな。
となると、公共の場で、今後は中国語・韓国語だけはダメで、タイ語とベトナム語も表示しておかなければならないということになる。
それはちょっと抵抗がある人も多いと思うが、現実の話、彼らは英語もダメだって自称するんだよね。
恥ずかしがっているだけで、嘘だろ? ってわたしは思っているんだけど、ほんとにダメなら彼らはどこに行っても道に迷うことになる。
4月の入管法改正から、また外国人が増えるんだから、もう覚悟を決めて外国人仕様の日本に変えていくしかないのかもね。

そんなわけで、授業の終わりにいつもお題があって、一人一人立って話さなきゃいけないんだけど、この日はPさんが「チャーハンを食べたい」で、Tさんが「ラーメンを食べたい」で、Nさんが「トムヤンクンを食べたい」であった。
その後、帰りしなに何度もお疲れさまを言って、ダメ押しに手を振ってバイバーイを言って、わたしは気分よく帰宅の途についた。
わたしは週に1回、こういった集まりに顔を出して、日本の貴重な労働力様と勉強するくらいでちょうどいいわ。
少しでも世の中のためになっているという安心感が出るしね。労働できないんだから、こういう形でしか仕方ない。

4月から外国人が増えて急に忙しくなって大変なのかもしれないけど、タイの人は明るいしベトナムの人は真面目だし、これからも楽しく勉強したいと思う。
日本に来て、右も左もわからんという人に、土地の人間である日本人があれこれ世話をして教えるのって、今後の日本のためになると思うんだよね。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

一人デイケア

mizuna

昨日は、ボランティアの日本語教室の先生からもらった水菜を、お浸しにして食べた。
シャッキリしていて美味しかったよ。
身体がみずみずしくなる感じだね。

さて、最近のわたしの生活は、まるでデイケアそのものである。
朝起きてごはんを食べ、洗濯をし、ブログを書き、5ちゃんを見て、パソコンゲームをし、スマホニュースを見て、DS3ゲームをし、・・・要するに、一つ一つのプログラムをこなしているのである。
これだったらなにも、集団でストレスを感じながらやるより、一人デイケアしていた方がずっと効き目ありそうじゃん。
まーデイケアには、孤独になりがちな精神障害者を集めるという目的もあるんだけどね。
集まった面子がぼけーっとして話もできない人ばかりじゃ、行ったって意味ないよね。

というわけで、ここしばらくは毎日が充実しているのである。
ときどき、暇を感じて吐き気がするが、一応おやすみタイムに入ったときに幸せ感があるので、いいことにしよう。
そういえば吐き気が、いまだに治らないんだよね。
することが何もなくてストレスで出ているみたいなんだけど、どうしようもないので、ゲエゲエやっている。
生活をリズムに乗せて、ポッカリ空いた空白の時間みたいなものを、減らしていかないといけないと思うわ。

発病してから20年のあいだ、自分で病気のことがわからなくて、頭が興奮して暴れたり、うつで廃人になったり、たいがい地獄をみたが、いまはそれと比べたらほんとうに天国だ。
よかった・・・けど、この病気は治らないもので、よくなったと思ったら10年くらいして再発ということもあるそうなので、この凪がいつまでも続いてくれるように願っている。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

父の亡霊

haka2

昨日は午前中に突然、母から連絡があり、お墓詣りに行くので一緒にという誘いを受けた。
まあ暇だし、寒いけど行くかという気になって、厚着をして出かける。

母のほかにはわたしと同じ双極性障害をもつ叔父がいて、彼は車の運転をしてくれた。
と同時に、彼hは宗教に関しては積極的である。
しょっちゅう、宗教的なこと、宇宙とか破滅とか、そういう話をしている。
まあ面白いんだけどね。家庭の話しかしない人よりはいいよ。

そんな叔父が言うのである。
「一昨日、(死んだ)ばあさんを見た」
「え、そうなん? でもどこで? 何してたん?」
「ドアから入ってきたんや。うわって感じだったで」
そうなのか。わたしにとっての曾祖母は、もう何十年もまえに亡くなっているのだが、それでも現在も?
いやいやもう、成仏してただかなくては。
それから、、叔父はとんでもないこと言った。

「Tちゃん(我が父)も、見たで」
「えっ、どこで? 何してたん」
「夢の中に出てきたわ。横にあの犬、連れてるねん。俺、犬のことなんか知らんから、おかしい話やねん」
犬とは、10年くらい前に死んでしまったうちの飼い犬である。
するとまた、母がもっと驚くことを言った。

「わたしも見たで。寝てたら、お父さんが蹴って」
「蹴る?」
「あいたたっていうくらいやったからなあ」
「なんで父親ってわかったん? 顔?」
「いやだって・・・、お父さんやったから・・・」

母はこんなことで嘘をつく人ではない。
わたしはちょっと意外な気がした。
父はいったい、何をやっているのだ。寝ている人を蹴るなんて。
というか、あの世にいてときどき帰ってっきてるの?
わたしのプライバシーは?

わたしは、父の死後、父に会ったことはない。
だが心の中で、化けて出て来ないで絶対! と祈っている。
叔父さんは、「そういうふうに思ってたら、来えへんねん」と言った。
ほんとかな。父親、頼むからわたしの心の平穏をj乱すようなことはやめてよ。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

気になる友人の現在

ume2019

孤独だ孤独だといいつつ、わたしは2・3日に一回くらいは誰かと話している。
一昨日は母と叔父と高校時代の友人K(♂)、昨日は大学同級生のY(♂)である。

友人Kは、わたしはずーっと様子がおかしいと思っていたのだが、案の定失職したとのことだった。
いまは離婚してバイトをしているという。
公務員だったのになぜ? なんかヤバいことをしたのかな。
昔、京都の舞子さんがいるお茶屋さんで大盤振る舞いしてくれたけど、あれも経費で落としたしな。
若い子と浮気して離婚したって聞いたけど、どっちが理由かわからんな。

そのKが、しょぼく6畳の部屋で湯豆腐とネギを食っているという報告をしてくれると、わたしはやるせない気持ちになるのであった。
この人、もともとは京都の土地の有力者のボンボンだよ。
だからなんとなく、そのままでいて欲しかった気もするのだが、まあもともと既定路線が嫌いで破壊的なところがあったから、仕方ないね。
ただまー、注意しなきゃならないのは、男性がなんとなくLINEとかいうのはないので、目的はなんだったのか見極めることだ。
今回、Kは金もないから遊びにも行けないと言っていた。
なんなんだろうな。こういうときはちょっと様子を伺わないとな。
過去に2人の男性の親友を、自殺と不審死で失っているわたしは、こういうときはピッと耳が立つのである。

大学の同級生Yの方も、一回失職していまは別の会社で働いている。
バブル世代とはいえ、もうリストラの対象になるもんね。
でもこっちの方は楽天家で人脈が広いので、なんとなくうまくいっているように見える。
昨日は、「今度の同級生の集まりに行けない」という報告をなぜか受けた。
まー最近、飲み友だちみたいにはなっているからな。わたしも男認定されると楽だよ。

まえに、孤独すぎて自殺した高齢者とかいたが、よっぽど引きこもっていたんだなと思う。
ちょっと外に出れば、誰かに会うぞ?
それともわたしみたいに、病気だったんだろうか。どっちにしろ、なんか方法はなかったのかと思う。
これから独り者が急増するから、たぶん高齢になってから一人が耐えられない人とか出てくるだろうな。
たった一人で温室住まいをしているわたしからは、いまはネットワークでいくらでも人と繋がれるし、一歩外に出たらもっと人と正しい繋がりができますよってアドバイスしたい。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

同級生の集まりの案内

tsubaki2019

一人ぼっちとはいえ、気をつけてみたら、しょっちゅう誰かと話してるなと思っていたら、昨日は大学陸上部同級生女子からグループLINEが入った。
来月の同級生の集まりの打ち合わせである。

今回は男女合わせて10人以上になりそうだが、まーわたしは隅っこでウーロン茶でも飲みながら、会社や旦那や子どもの話を聞くことになるだろう。
というところなのだが、嫌な予感がするのは、LINEにおいて同級生女子のなかに、やたら長文で家族の話ばっかする女性がいることである。
おばあちゃんがね・・・娘がね・・・息子がね・・・とか言って、結局出欠を迷っているのだが、それここで悩む話じゃないだろ。
あのさ、自分を棚に上げて悪いんだけど、おばちゃんってなんでLINEであんなに長文を書くわけ。
大学学部全体のグループLINEでも、同じ傾向がみられるのよね。
しかも連投だったりしてさ。歳とると周りが見えなくなるのかね。

なもんで、当日も彼女と席がくっついた日には、同じように娘がねーの話を聞かされるのだろう。
悪いんだけど、酒の席で隣にいて面白いのは断然男である。
男の話はわかりやすい。変化球がない。話を捻じ曲げて捉えない。
だからわたしは、なるべく男をつかまえて着席に至ろうかと思う。
仕事の話とか聞くのが好きなんだよね。

まあそれにしても、男からすればわたしは男ではないので、必然的にわたしの役割は、話を聞いてくれる飲み屋のママになってしまう。
中年になってからのわたしの役割は、同世代にとっては飲み屋のママ、それより下にとってはほんとのママである。
数年前に20代の発達障害の男子に、「カノジョがいないから一緒にディズニーランドへ行ってください」と言われて、行ったことがあったけど、「あと5分後にあのアトラクションが始まります。走れますか?!」と言われて返事をしないうちに走られたりした。
あれはママ以上の仕事をしたわ。

そういうことで、特に典型的なおばさんになっている同級生に懸念を覚えるのだが、全員ではないので、辺りを見渡しながら楽しくやれるように考えよう。
そうそう、10数人中、貧困層として落ちこぼれてんのはわたしと、あと一人男性なんだけど、どっちも病気なんだよね。
わかりやすいわー。いまの時代、病気は人生を終了させるわよ。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

南海トラフ地震に思う。

jishin2019

先日、急に米が底を尽きかけていることに気づいたとき、これではもし震災に見舞われたとき、食べ物がなくて困る! とすぐさまスーパーへ走ったわたしなのである。
わたしは身体が弱いから、災害時にあちこち並んだりモノを運んだりするのは無理だと思うのだ。
だから、人より準備はしておきたいのである。

そんなことをしているうちに、前から気になっていたのだが、もし南海トラフ地震で津波が来たら、このへんはどうなるんだろうな? と思った。
そして、おもむろにパソコンの前に座り、今さらながらハザードマップを調べた。
テレビではなんだか、大阪・道頓堀が浸かっている恐ろしいCGを見せられたが、これによるとそんなでもなさろうだけど?
なんかテレビ、大袈裟よ。あれを見た人は、ゴジラが街で暴れてるってくらいのインパクトを与えられたと思うわよ。

ただ、JR大阪駅周辺はちょっとした災難に見舞われる。
そのほか、海沿いのUSJや大阪市庁、大阪環状線など。
大阪は東側に山があるから、どうしても中枢部は海沿いになるんだよね。
大混乱が起こるだろうな。調べてみたら、東京も被災地に入っているんだね。
ほんとうにこれが起こったら、日本経済は大打撃10年分くらいかもしれないね。

一通り調べものをすませると、わたしは空き部屋の貯蔵庫へ行き、飲料水のペットボトルを確認して、もしものとき逃げるときは最初にコレやってアレやって、というシミュレーションをやった。
ふう。気苦労が多いのだが、一人暮らしの障害者ならこのくらいしておくべきだろう。
いざというとき、人に迷惑をかけないようにというよりは、自分が苦しい思いをしたくないだけなのだが、ほかの障害者さんにもこのことはお薦めするよ。
ふつうの人とは違うって、こういうふうに、人とは違うことを求められることも多いと思うんだよね。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

ピアスを買う。

earrings

昨日は、診察日だったので都会へ出た。
最近、双極性障害の方の調子はいいので、診察じたいは1分くらいで終わる。

そして診察室と薬局で、デイケア仲間に話しかけられたので、少し近況報告をし合った。
ここでもまた、一人ぼっちで生きているつもりでも全然そうではないことに気づく。
わたしは、この病気を20年間続けているわりには、知り合いが多い方なのかもしれない。

その後、診察室でH主治医に「このあと、どこかへ出かけるんですか」と訊かれたのを思い出し、どっか行ってみようかなーとショッピングモールをウロウロした。
服はもう、完全に春物になっていて、高いのでいまは買い時ではない。
わたしは、そういえばピアスの1つしか持っていなかったので、これを失くしたとき用に、もう一つもっておくべきだと考えて、アクセサリー店に入り、なんだかティファニーの真似をしたんですか? みたいな知恵の輪ピアスを買った。
でも、つけてみたら品がないわー。
ああいうのって、高級なのはあらゆる角度からみて、美しく出来上がっているんだよね。

その後、すぐに帰途へ辿り着いたのだが、これだけ歩き回っただけで、クタクタになってしまった。
そしてどうやら朦朧としていたらしく、寄ったスーパーで買った丸アジの切り身を忘れ、また取りにいくという失態をしでかしたのだった。
「魚落とした~」と自分で言いながら、なんで帰りしなに魚落としてくるかなと考えた。
やっぱり、疲れていたとしかいいようがない。

魚を取り戻しに行ったついでに銀行へ寄り、先日買ったエアコン代金をA銀行からB銀行へ移し、その際またお金のことを考えた。
今度の障害年金の審査は、今年4月であるが、それまでに貯蓄額は○○○万円で決まりだな・・・とちょっと肩を落とした。
予定より50万円ばかり足りない。
まーエアコン買ったしね。お金ってなかなか貯まらないな。
証券会社と商社にいたころは、膨れ上がるという感じで通帳の数字が上がっていったものだったが、いまは昔だね。

何度も計算しているけれど、いまのわたしの生活費ってマンションの修繕管理費込みで8万円くらいである。
こんなの大学の同級生に言ったら、口も出せないくらい同情されるだろうな。
でもラッキーなことに、もともとインドア派であちこち出かけたいタイプではないので、あんまり困っていない。
ピアスも買っているしね。1500円だったけど。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

社会性のリハビリ

kaigi_isu

昨日は、ボランティアの日本語教室へ行ってきた。
だが、けっこう雨が降っていたので、学習者さんたちは誰も来なかった。
なので、先生たちのミーティングとなる。

そして、全員が受け持つ学習者さんの様子を発表し合った。
わたしは、いまTさんが担当しているタイのPさんの横にくっついて、見学をしているのだが、Tさんがいないときに少し教えたりもしたので、タイ人Pさんのことは少々わかる。
そんなわけで、ボーっとしていたら「Pさんはどうですか」とこっちに意見を求められた。
「Pさんですか? えっと、あんまり勉強が好きじゃないように思えるんですけど・・・、集中してないし、同じことを繰り返すと飽きてしまうような感じで」
すると、元教師だった先生たちは、「わかるわかる、そういう子いてるねん」と口々に言った。
ふうよかった。べつに変わったことを言ってしまったわけじゃないんだ。

あとは黙っていようと思ったが、「技能実習生って、春からどのくらい来るの」とどの先生かが質問したので、わたしはつい「5年間で25万人ですよ」と口を滑らせてしまった。
べつに言ってもいいんだけど、あとから「いや待て、35万人じゃなかったか?」と思って少し悩んだ。
ちゃんと調べたら、一応25万人で最大が35万人ということみたいだね。
とにかくわたしは、自分でも不正確な数字を人前で挙げるなと、少し反省したのである。

そして思い出したのが、去年の夏にある大学へポスターを持ち込んだとき、自分が家のなかからまるで出ていない主婦が巨大企業を訪れたときのように、ボヤボヤ鈍くさいのを感じて、社会的にすごくなまっていると感じたことだった。
あのときも、まずアポをとってから訪問するというやり方をすっかり忘れていて、飛び込みという形になったのだ。
まあボランティアだからいいかとも思えるが、名刺をもらったので、次回はちゃんとアポと取らねばなるまい。
いずれにせよ、そうした社会の常識を、わたしはすっかり忘れてしまっているのである。

そんなことを考えていると、ふと、いまわたしがやっていることこそ、本物のリハビリじゃないかと思った。
デイケアなど、障害者ばかり集まって管理されるようなところにいても、社会復帰なんかできやしない。
病気が悪くて外に出られない人は仕方ないが、ある程度元気な人はボランティアをすべきだよ。
なるべく健常者のなかにいて、社会性を失くさないようにしないと、歳を取れば取るほど大変になっていくだろうと思う。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

F-2戦闘機のゆくえ

sentoki3

昨日は朝、何気なくスマホニュースを見たら、速報で自衛隊の戦闘機F-2の機影が消えたという情報があったので、すっかりパニクッてしまったのである。
もちろん、心配は「もしやあの国に撃墜された?」である。

わたしは、急いで5ちゃんに張りついたのだが、情報がまったく出てこず、結局これは整備不良かなんかの事故だろうということで落ち着いた。
しかしわたしはなんだか納得できず、少し動揺したまま、仕事中の元彼SちゃんにLINEして、どーなのこれ? と尋ねたのである。

Sちゃんはその後、帰宅してから連絡をくれたのだが「事故だろう」ということだった。
「もし撃墜とかだったら、もうこの時間には大騒ぎになってるはずよ。日本だけの問題じゃなくなってるから」
それはまあそうだろうけど。
「編隊を組んでいたところで、衝突でもしたんじゃない。それが可能性としては高いと思う」
そうよね・・・。そういえば3機で編隊を組んでいたとニュースで言っていた。
そういうことって、じつはけっこうあるのかもしれない。

まったく、わたしの精神ときたら弱すぎるというか、独り身のせいもあるかもしれないが、こんなことがあるとすぐオロオロしてしまう。
したってしょうがないのにね。
最近、わたしは強烈にあたまのいいH主治医の物言いをマネて、正解を得ようとする習慣を身に着けているのだが、それでいくとこんな感じだろうか。
「山口県沖で消えた戦闘機って、もしかして撃墜じゃないかと怖いんですけど」
「それで、それが撃墜だったとして、いまのあなたに何ができるんですか」
「えっと、何もできませんね」
「だったら、いま考えてもしょうがないじゃないですか。なにか情報が出たところで考えればいいわけでしょ」

たぶんこんな感じなのだが、ほんとうにあたまのいい人の出す、的の得たムダのない回答には、いつも感心させられる。
迷いがないんだなあ。いつも正解を握っている。
だからわたしは、クリニックでもし地震でも起きたら、何も考えずにH先生のあとを走って行くつもりなんだよね。

そういうことで、昨日は一日中ソワソワしていた。
こんなんじゃ、南海トラフ地震にも耐えられるかどうかわからないわ。
来年の夏もまた大型台風がくるんだろうし、わたしの神経はしょっちゅう刺激されて休まることがないかもしれない。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

コーヒーを飲みながら

coffee

昨日は一日中、コーヒーを飲みながら、5ちゃんを見たりゲームをしたり食事をつくったり音楽を聴いたりした。
暇なのに、のんびりできない。
いつも何かをしていなきゃいけない気がする。

そんで、台所の三角コーナーだの備品が必要だと思ったので、100円ショップへ行ったのだが、そこで「カード使えますか」と訊いたら、怪訝な顔をされた。
648円買ったんだけど、そんなに変かね?
日本のキャッシュレスはまだまだ無理というか、ダメなんじゃない。
ITはじめ、このところ世界から遅れが目立ってきているし、何らかの限界を見てしまうわ。
超高齢社会のせいかしらね。

でもこれから日本が観光立国になっていくとすれば、むしろアナログな日本式サービスを売りにすればいいのかもしれない。
だいたい観光なんて、珍しいもんがなければ行かないよね。
ここだけの話、中韓が日本は嫌いだと言いながら日本観光に来るのは、日本人がペコペコお辞儀していい気分にさせてくれるという側面もあるとわたしは勝手に考えている。
日本というのは経団連を見ていてもわかるが、商売のためならプライドを捨てるところがあるので、まあこういうもので儲けることができるならやるかもしれないなと思う。

ところで、今度集まる大学陸上部の面々で、次は温泉に行こうという話が出ているのだが、わたしはそういう場で外国人観光客と遭遇するのもいいと思っているんだよね。
裸で同じお風呂に入っていたら、自然と警戒心も解けて、歩いているときはうるさいなあと思う外国語も、幻想的なBGMになるかもしれない。
もしかしたら、自分の方が外国旅行している気分になるかもね。
それはそれで、お得な話だと思うのである。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

見た目なんともない障害者

dog_akubi

じつは今日、日本語教室・番外編で、外国人に日本語を教えるためのノウハウ講習があるのだが、昨日から吐き気が止まらない。
じっと座って講義・・・、わたしにできるだろうか。
日本語教室の先生たちからは、ぜひ受けるといいと言われ、申し込みをしたのだが、慣れないせいか具合が悪くなっている。
身体も重くて信じられないくらいだるくて、すぐにでも倒れ込みたい気分だ。

なんでこんなに弱くなってしまったかというと、そもそも病気になった原因が、無理に医療系専門学校で死ぬ思いで授業を受け続けたということと、病気の症状で集中力と持久力がなくなっているということが挙げられる。
それでも、わたしは行かなければ困る理由がある。
これは見た目がなんともない障害者を悩ませる事実なのだが、健常者に「どこも悪くないのにサボってる」と思われることなのだ。

先日、日本語教室でミーティングをしたときも、正面にいた人がだしぬけに「仕事ぜんぜんしてないの?」とわたしの顔を覗き込んだ。
事情があるからしていないに決まっているのに、なんでこういうぶしつけで無神経な質問をしてくるのか、でも意外とこういう人は多い。
わたしが、「わたしは精神障害者でドクターストップがかかってるんです」と言うと、その人はわたしを無視した。
人が自分の病気をカミングアウトしたというのに、質問しておいて無視はないだろ。
このような人たちは、じつは心のなかでは、わたしのような病人をニートと認定して、忌々しく思っていると思う。
そういうとき、わたしは自分がまったく悪くもないのに、嫌悪の対象になっていることに、憔悴感をおぼえる。

ボランティアをしていても睨まれる、何もしていなくても罵られる、見た目なんともない障害者はじつに苦労が多いのだ。
そういうわけで、わたしはとてもしんどいのだが、今日行かないとまた、怠け者認定される可能性が高いので、行った方がいいと思う。
一方で、たかだか無償でやっているボランティアのために、こんな疲れる課題を自分に科せなくてもとも思う。
ほんとうに、こんなときはわかってもらえなさに辛い思いをする。
みんな、毎日わたしが睡眠3・4時間で吐き気と闘っているなんて知らないじゃん。
相手が障害者だってわかっいるなら、何も聞かずにそっとしておけばいいと思うのに。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

健常者社会でがんばる。

octopus

昨日は結局、オエッオエッとえずきながらも、市の日本語教室・番外編講習会に行ってきた。
苦しかった・・・。でもまだ、この講習会はあと何回か続くのである。

行くまえからグッタリしていたのに、行ってからグループを組まされ、しかもたった数ヶ月間わたしが日本語教室にいたという理由で、グループのリーダーにされてしまった。
しかもしかも、そのグループの中には今月まで数十年間、会社員としてキャリアを積んでましたの女性や、ラジオのパーソナリティをしている女性などがいたのである。
みんなキレキレ過ぎるだろ・・・、わたしは平静を装っていたが、こんなのほんとうに疲れるし嫌だよ。

次回もこのメンバーでやるのだろう。と思うと、わたしはどーっと疲れが出て、帰ってからまた強烈な吐き気が出て、オエオエ苦しんだ。
健常者の社会は、障害者のソレを比べるまでもなく厳しい。
でも、それがわたしの望んだことなのだ。障害者ばっかりのデイケアや作業所なんかに行っても、リハビリにはならない。

帰り際に、ラジオのパーソナリティ女性が、「今度の日本語教室のとき、○○さんに会いにいきますよ」と言ってくれた。
そして、「ラジオに話しに来てくださいよ。えっ。全然かまわないですよ」とも。
素人がなにを話すのだろう? 日本語を学ぶ外国人についてか?
よくわからないが、こういう具合に、人間関係がひろがっていくのも、障害者施設とまったく違うところである。

また、日本語教室にたまに来ているタイ人のベテラン・Tさんも講師として来ていたのだが、目が合ったとき話しかけられたので何かなと思ったら、「このまえ、パン屋に入っていくのを見た」と言われた。
えー。ご近所で会うことになるとは。
でも、近くに知り合いがいるってほんとうに嬉しいことだわ。

病気であらゆる人間関係をぶち壊してしまったわたしだが、いまからでも、新しい人間関係をつくるのに遅くないのかな。
病気のことをあんまり正直に言う必要もないと思うが、20年間の闘病生活の上にいまの自分がいるんだってことを自信につなげて、健常者社会に慣れていけたらなと思う。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

缶ビールを少しだけ

beer_kan3

わたしはなぜか、スーパーで買い物中、すごく喉が渇いたりするので、昨日はふと積んであった150mlの缶ビールを買い物カゴの中に入れた。
アルコールをやめて1年半ほど経つが、いまはもうお付き合い程度である。
あんなに大酒を18年間毎日飲み続けていたわりに、スパッとやめられたのは、アルコール摂取中、身体がブルブル震えてものすごく苦しいという謎の症状に見舞われたからである。
たぶん、薬とダイエットが悪かったんだな。もう二度とダイエットなんかするかー。

それで、さっそく買い物から帰ってくると、わたしはいそいそとビールを開けた。
やっぱり喉が渇いたときの一口目はビールだよね。
で、ぐいっと飲んだのだが、あ~やっぱり旨い!
一口一口を大事に飲み、だいたい4口くらいで150mlを飲み終えた。
しかし、なんだか気分が悪くなってきたのである。

「ビールってものすごい炭酸なんだ・・・、たったこれだけなのに胃がこんなに張って」
わたしは胃の膨満感に戸惑い、そして胃からあがってくる臭いにも気分を害した。
飲まなくなっていから気づいたけど、アルコールって薬品なんだよね。
すごく臭い。こんなもん、どうして一日6・7缶も飲めていたのだろう。
どうでもいいけど、あのペースで飲み続けていたら、絶対アルコール依存症になっただろうな。

まあ結論的にいうと、わたしはアルコールを好きで飲んでいたわけじゃないのだ。
酔うため。そもそも大量に飲み始めたのは、病気になってすぐのとき、うつで苦しくてのたうち回ったから、アルコールにすがったんだよね。
その後、アルコールがないと死ぬ! みたいな思考回路ができたのだ。
でもいまは、あの頃のように毎日が苦しいとか、そんなことはない。
穏やかな日々だ。ほんとうに、有難すぎて誰に感謝していいのかわからないくらいだ。

まーしかし、感謝すべきはH主治医なのだろうな。
精神疾患の治療は、医師の患者の様子と薬の見極めのよしあしに尽きる。
合う薬の配合が見つかってよかった。あとは、あまり変わったことはせずに、大人しく一日一日を過ごすのみである。
もう、アルコールも常時飲むことはないだろう。経済的にも助かって、いい結果になったと思う。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

女の世界のいやらしさ

tv_2019

昨夜、のんびりしていたら大学陸上部同期Y(♂)からLINEが来て、「今度の集まりに出れないけど、皆さんによろしく。それからこの画像、Tの息子さんがテレビに出てたときのやつ」と、同期Tさん(♂)の息子さんの画像を送ってきた。
「了解。みんなにも流すね」「よろしく~」
こんな会話のあとで、さっそくわたしは同期女子のグループLINEにそれを流したのだが、いつもこういうのを仕切っている女子キャプテンRちゃんがどうも気にらなかったようなのである。

「Y、ゆみにも流すなんて、あいつよっぽど淋しいんかなー(笑)」
「Rちゃんのところにも画像来た?」
その後、長い空白があった。40分くらいだろうか。
その間、唐突にYが陸上部全体のグループLINEに同じ画像を出した。
それがなんだか急いで泡食って書いたような文章で、わたしはこのタイミングにも違和感をおぼえた。

そのあとで、再びRちゃんが同期女子LINEにレスしてきた。
「うん、画像来た来た。ちょうど番組見てるときやったよ」
「リアルタイムか。教えてくれたら見たのに」
「ホントだ。ごめんね」
しかしわたしは釈然としなかった。
なんでYが、昨夜のテレビ画像を、陸上部全体とわたしにいま送って、Rちゃん一人にだけ当日、番組放映中に送るのだ?
そんなことをするとしたら、YとRちゃんは特別な仲じゃないか。

それで思ったのだが、気が強くて誰にも負けたくないRちゃんが、これは大見栄を切って嘘をついたんだろうな。
自分より先に、男性陣スポークスマン役のYがわたしに連絡したことを、みんなの前で否定するため、「自分のところにも来た」と瞬間嘘をつき、わたしが「そっちにも画像来た?」と訊いてきたもんだから、慌ててYのところにねじ込み「なんでうちに送ってこないの? 今度からはこっちに先に送るように」とかなんとか言った。
Yは男だからなんにも考えずに、「そうか、1人だけに送ったのはまずかった」と陸上部全体にLINEで画像を送る。
だいたい、こんなところじゃないか?

わたしは、Rちゃんの女性らしいいやらしさについて考え、今度の同期の飲み会の前に行われる女子会の出席をやめようかと思った。
もともとRちゃんは、気に入らない女性を威圧するようなところがあって、ママ友のあいだではキングだったにちがいない。
でも、そういう世界ってわたしがもっとも嫌っているものなんだよね。
Rちゃんについては、ほかの部分は嫌いでもなんでもないが、そこのところはちょっとである。

ということで、いくらいつも一人ぼっちとはいえ、無駄な人間関係に関わりたくないので、可能な限り女子会は断ろうと思う。
正しい道を歩むには、正しい人と知り合って付き合うこと。
この期に及んでムダな人生を歩んでいられないから、切るところは切りたいと思うんだよね。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

プリーツスカートを買う。

sukato2

このたび、ようやくあの障害者にとっては命より大事な、障害年金の診断書の用紙が届いたのである!
わたしは前回3年前、のんびり診察日に持っていたら、H主治医が泣きそうな顔で「なんでもっと早くもってきてくれへんのや!!」と嘆いたので、今回は届いた瞬間に持って行こうと決めていた。
それで雨のなかを、Hクリニックまで行ってきたのである。

その後、わたしは体力に余裕があったので、ショッピングモールをうろついた。
目的は、大学陸上部同期の飲み会に着ていく服を買うためである。
昨日、なにか考えておかなければとファッションショーをしたら、ことごとく似合わないので、どうにもならん! と元気があれば買いに行くことに決めていたのだ。
なにしろ、半年間で6・7kg体重が増えたしね・・・、ふだん着ているダメージジーンズは大人の女は着ちゃいけないそうですし。

で、服屋さんでわたしとしてはあり得ない淡いベージュのプリーツスカートと春ニットを買った。
スカートなんて買うの、10年以上ぶりじゃないのかな。
わたしは最初、ジーンズかタイトスカートと言ったのだが、店のお姉さんは憎いことにプリーツを出してきて、ああそういう線もありかと開眼させられたんだよね。
なかなかこれが、気に入ってしまった。
ザックリのセーターと登山靴下を合わせると、ヒラヒラのはかない感じが、ぐっと一味引き締まって大人の観賞にも耐えうるようになる。

それで考えたのだが、飲み会の前に2時間ほど女子会があるのだが、これに出て一思いにバシッと決めたらどうだろう。
先日、グループLINEでつまらん女の抗争に遭ってしまったので、ここは女性らしさで勝つというのも一つの復讐かもしれん。
まず、その柔らかく光る長いプリーツスカートに、早めの春物ニット、小さく光るかわいいピアス。
そこに薄メイクとツヤヤカ肌を武器にするのだ。
わたしはずっと土蔵のような家で20年足らず寝たきりだったから、紫外線に当たっておらず、しみ・くすみが歳の割に少ない。
飲み会で真正面に座った男性のうち全員から、キレイやなーと顔を覗き込まれるほどである。
彼らはいつも、女性をほめてやろうとかではなく、物体を観察するみたいに見ながらそれを言う。

そういうことで、わたしの想像では、いわゆる女の抗争を仕掛けてくる女性は、見かけや収入にこだわるので、目の前の女が急にダメージジーンズからプリーツスカートへ変身したりすると、少なからず動揺すると思う。
そのあとどうリアクションするかは知らないが、第一陣の感想は「やられた!」だと思う。
そのあとのことなんか知るもんかい。
わたしはただ、わたしに嘘をついてまで女王の地位を維持したかった一人の女性と、それを見て見ぬふりをした女性たちに、ちょっとばかり腹を立てているのだ。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

由巳ゆみ.

Author:由巳ゆみ.

2000年うつ病、解離性障害と診断される。
2010年うつ病から躁うつ病と診断名が変わる。
現在は精神障害者として一人闘病生活を送っている。
◆LIFE,LOVE&PAIN(旧)
↑セキュリティをお忘れなく!
◆LIFE,LOVE&ごはん
  (ダイエットブログ)

◆LIFE,LOVE&PAIN
緊急避難先(FC2ブログ更新不能時)

当ブログについて

◆管理人の日記です。
◆文章の転載はお断りします。

人気ブログランキング

↑クリックして下さると励みになります

月別アーカイブ

08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 

Others

ログイン