FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

双極性障害・解離性障害をもつ女性の日記。人生っていろいろあるよね。

  1. 未分類
  2. [ edit ]

おめでとう令和

reiwa_kuma

いよいよ、令和時代のはじまりだ。
わたしは昨日、テレビで退位の礼を見たらいつも通りに過ごす気でいたが、5ちゃんであちこちの騒ぎに巻き込まれているうちに、つい夜中0時をまたいでしまった。
みんなギャーギャー騒がしくて、それなりに楽しかった。

しかしやはり、寝不足なのである。
わたしは不眠のため、どんな時間に寝ても早朝に目が覚める。
今日は3時間半くらいかな。ちょっと眠いな・・・。
朝はチーズトーストと目玉焼きとミルクにした。
寝不足だと、食欲もいまいち出ないわ。

それからまた、5ちゃんねるに戻る。
在日韓国朝鮮人のうるさいこと、うるさいこと・・・。嫌なら日本から出ていけよ。
あの人たちが、あんなに日本人のことを憎んでいるなんて、ネットで見るまで知らなかった。
ともかく、昨日と明日は日本人のための日なのである。
皇室には結婚やお世継ぎなど問題が山積しているが、国民としてはこれからの情報の出どころに注意したいものだ。

さてこれからまた、即位式だか礼だかがあるんだよね。
見なきゃなーと思うが、まぶたが重くて仕方ない。
こらこら、・・・30年に一度の彗星かもしれないんだよ。歴史はちゃんと見届けなきゃ。
そんな感じで、またいつものコーヒーがぶ飲みなのである。
ドリップコーヒー、美味しいわ。ユッカの木にもハイビスカスにも水をやってジャズをかけて、わたしはカフェでうたた寝する常連客なのである。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

女系天皇の危険さ

kiku2019

昨日の大阪は一日中雨で、どこにも出かけられなかった。
わたしはぼーっと、5ちゃんねるを見たりしていた。

時期もあるけど、皇室のお世継ぎの話で盛り上がっている。
男系、女性、女系、なんかどれも優勢ってもんがない。
女性と女系をごっちゃにしている人、多数。
あのね、女系にするとあの悪名高きK氏の子供が、天皇陛下になる可能性もあり得るのよ。
すると、皇室はとつぜん日本人ではなく、韓国・朝鮮人のものになる。
いいの?

これらの問題を解決するために、いま政府間でもネットでも、「旧宮家を呼び戻す」案が浮上している。
政府は「ふさわしい宮家だけ」と表現している。
まあ、こういうからには厳密に調査してていうことなのだろう。
やはり眞子さまをはじめ、宮家女性のふるまいには不安を覚える。
いつからこうなったかって、やはり一般人の血を入れたあたりからなんだろうか。
日本人として、いろいろ考えさせられる。

5ちゃんにいると、左翼とか在日韓国人が集まっていて、日本や日本人のことをボロカスに叩いている。
左翼は日本人だけど、在日韓国人っていうのが嫌な感じだ。
日本名を名乗って日本人のふりをして、あげく日本を乗っ取ろうとかいう思想が不気味だわ。
あの国は、世界中散らばって反日活動をして、日本をおとしいれるためには何でもする、というなんかの寄生虫みたいなところが気持ち悪い。
アメリカのふつうの壁画が旭日旗みたいだから壊せ、とかね・・・キチガイでしょ。
南北統一して朝鮮戦争が終わったら、ほんとうは難民なんだから早く帰らないかしら。

とまあ、日本でお人好し教育を受けた人からすれば、眉をひそめてなんてこと言うんでしょう・・・みたいなことを書いてしまったが、あの国はほんとうに変だから。
「天皇陛下は謝罪・賠償しろ」なんて、昨日も国民が座り込みしてたし、かと思えば、文大統領とあの例の議長は祝電打ってくるし。
もうね、ああいうの日本人の美意識に激しく反するんだよね。
なりふりかまわず、ゆすりタカリ、乗っ取り、そんなことばっかり考えてる。
そんな民族に、日本の皇室を奪われたくないでしょ。
だから、女系天皇を推す関係ない外国人に惑われてはいけないのである。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

ウイスキーを飲みながら

whisky3

昨日も5ちゃんでキーボードを叩きまくっていたのだが、途中でアホらし・・・となって、ソファに移動し、ウイスキーを引っ張り出してきて、うとうとと昼寝した。
このうとうとが、最近とてもお気に入りなのである。

ウイスキーは、散歩のときに寄ったセブンで買ったニッカの200ml=350円くらいのやつだが、それにしてもまーマズイ。
ただのアルコールじゃん、と思いながらあまり匂いを嗅がずに飲んでいた。
酒の意味がない。
この次は、180ml=500円くらいのにしよう。
なぜミニボトルにするかというと、1本買ってしまうと、すぐ飲みほしてしまうからである。

だが、酒豪をやっていた頃のように、何が何でも飲みたいという感情はなくなった。
疲れたから少し、寝酒に少し、という感じである。
どうしてこんなに体質が変わってしまったのかなあ。いいことだけれど。
ビールも家では1本も飲めず、これまたミニサイズである。
ぐっと一口やったら、あとはそんなに要らないことを見つけたからである。

いつもの飲み友だちで同級生のY(♂)とは、今度バーに行こうと言っているので、そこではバーらしくウイスキーを飲みたいと思う。
わたしはいつも面倒くさいので、腰かけた瞬間に「ハーパーのロック、ダブル」と言ってしまうのだが、ハーパーはあまりに芸がないよね。
だからといって、メーカーズ・マークもジム・ビームスもバランタインもターキーも、あまり好きじゃない。
海外の掲示板を見ていたら、海外では日本のウイスキーが高く評価されているそうなので、一度飲んでみたい。
が、すごく高いらしいね。日本にいて日本の酒が飲めない。なんだかな。

そういうわけで、バーに行ったら1杯ウイスキーのロック、あとはカクテルでも飲んでるかな。
わたしは、キンと冷えたドライマティーニが異様に好きで、これはわりとパカパカ飲んでしまう。
あとは緑色のグラスホッパー。
バーに行ったらこの2杯は必ず飲むな。
いつになるかわからないが、暗く小さなざわめきのなかで飲むウイスキーも近々堪能したいね。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

NHKの取り立て

TV2019

昨日はNHKが怖かった。
「NHKです」とインターホンで言われたとき、「非課税世帯です」「障害者です」と言ったのだが、あとから考えればまったく信じてもらえなかったらしく、ほぼ強引にうちのドア前までやってこられた。
それがもう、ほとんど税金の取り立てなのである。・・・

「あの、障害者だと安くならないんですか」
「それは手帳をもって市役所へ行ってください。この機械に、銀行のカードをさして暗証番号を打ってください」
「えっ、そんな、番号洩れないんですか」
「大丈夫です」

ちょっと~・・・、突然来た人に、銀行カードと番号を打つなんてふつうできる?
一応、持っているアイテムはまあNHKなんでしょう、という感じだが100%とはいえない。
ほんとうに迷惑な話だが、事実NHKを払っていないから、追い返すのも難しいし。

だがわたしは結局、残高の少ない口座のカードをピッとやって暗証番号を打った。
NHKが帰った5分後くらいに、またNHKから電話がかかってきて、対応とかどうでしたか?と尋ねてきた。
べつにすごまれたわけじゃないし、いいんですけどね・・・。

ちょっと心配だったので、その後母に電話して話すと、彼女は「そうなのよ! あれひどいで~。うちはカーテン越しに見て、もう出えへんねん!」と言った。
「暗証番号入れろとか言うの? 変やなあ。ちょっと調べたるわ!」
彼女はそんなふうに言って、しばらくしてから「そういうの、あるんやって」と言ってきた。
「ペイペイみたいなやつ」
なんかよくわからないけど、いずれにせよ、来ていきなり銀行カードと暗証番号って、やっぱり強引だよね。

なお、あとでもらったパンフレットを見たら、非課税所得と障害者のダブルの人は、やっぱり受信料タダだった。
でも契約はしたから、これから市役所へ行って手続きをしなければならない。
結果的に、いずれそうしなきゃいけないんだから、それでよかったかと思うんだけど、なんだかNHKってろくな番組もつくっていないくせによくやるわ。
最近は偏向報道がすごいってネットでも叩かれているけど、どうなってんのかしらね。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

美容院に行ったりとか

hairdryer

昨日は、3ヶ月ぶりに美容院に行った。
髪があたる部分が、なんだかピリピリしていたためである。
わたしは、今度染めるときは根元を除いて、と思っていたのでその通り言った。

「それなら、これがいいですよ。アルカリ成分が入ってないから、かぶれません」
といつもの美容師さんが言うので、じゃあお願いと言ったら、「カットと合わせて10,200円です」と言われたので、「ギェエエ!」と叫び声を発してしまった。
髪染めだけで6,000円ってどうなの?

しかしうちの母は、髪染めを甘くみて続けていたせいで、いまは全身にかゆみがひろがって、しかも髪染めできないのだ。
若いうちから髪染めできないと、どうしても老けてみえる。
わたしは、それだけはどうしても避けたい。
それで結局、10,200円で妥協して、安全な道をとった。
ほんとの貧乏が、見た目貧乏じゃ、もう救いようがないよ。

髪を染めてカットしてラクになったら、わたしはちょっとばかりウイスキーを飲みながら、懐かしのフュージョンを聴いた。
最近の音楽って、わたしはアフリカ音楽ばっかだと思うのよ。
つまり、リズムしかない。
でも本来、アジア人と白人は生まれつき、メロディーとベースラインがないと、聴いていてしんどくなってくると思うんだよね。
わたしが思うに、日本のシティポップが世界で流行ったのもそれで、聴いたはずのない若い世代、たぶん白人が「シティポップは懐かしい」というのもそのせいである。
だからといって、アフリカ音楽が悪いといっているんじゃなくて、たとえば黒人の子供が教えなくてもラップができちゃうとか、血筋的なものがあるということなんだよね。

だから言っちゃうと、わたしの嫌いな韓国のK-POPなんて、ほんとはアジア人は好きじゃないはずなのよ。
ちょっと聴くぶんにはいいんだけど、あれをずっと聴いていて、歳をとってもまだ聴けるとは思えない。
いいと思って聴いているんじゃなくて流行りだな。見かけを含めて、まあアイドルなんだろう。

そういうことで、アフリカ音楽が蔓延している最近の音楽シーンだが、わたしはそんなのについていく気はないので、古いジャズを聴き続けることにする。
しかし、いま古いって言われているのが自分にとって古くないっていうことは、なんだか複雑な心境になるな。
子供のときは、そういうのって渋いなと思ってたけど、そうなってしまうと全然渋いとかじゃないな。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

夜の散歩

moon3

昨日も暇で暇で、わたしはコーヒーとウイスキーばかり飲んでいた。
夜、ご飯を食べたあと、ついになんにもすることがなくなったので、「外に出よう」と散策しに出かけたのである。

うちの近所は商店街だ。
夜7時くらいだったら、まだ明るい。
わたしは人通りの多いところを歩いていたが、つい長年の習慣で飲み屋を探してしまうのだった。
お腹いっぱいだったから、居酒屋なんかは駄目だけど。
バーはないのかと見て歩いたが、それらしく場所はなく、あることにはあっても若い人が集まって騒ぐようなところだった。
まあ場末じゃそんなところしかないだろうな。

そしてそのうち、まだ開いているスーパーでウイスキーを買って行こうと思いついた。
この前買ったミニボトルのニッカが、あまりにもまずくて持て余していたのである。
そこでわたしは、昔飲んでいたバランタインのフルボトル・1,080円というのを見つけて、やっすい! と買ってしまった。
フルボトルは買わないって言ってたの、誰ですか・・・。

帰ってから、さっそくバランタインを試すと、ん~これでこそウイスキーでしょ。
べつに特別な酒でもないが、飲み飽きない味である。
でも、おいしくて飲み過ぎるんじゃないかと心配になったわたしは、いま飲んでいるショットグラスって何mlだ? と調べたら、ちょうど60mlでダブル1杯ぶんくらいだったので、一日の適量だと思った。
これより増えなければ、問題ないというわけね。

それにしても、暇すぎて酒を飲むというのはよくない傾向だ。
ほんとうに何かないのか・・・。
わたしは少しだけ、また彼氏をつくろうかなと考えた。
でも無理にそんなもんつくってもな。出会いがしょぼいと中身もしょぼい。
結局、時間の無駄になるんだよな。
昔、会社へ行って、自然と仲間ができて、出会いがあって、みたいな世界が懐かしい。
仕事してたら、いまでもそんな感じだったんだろうか。案外独身って多いしね。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

PC買ったとか

pc2019_2

昨日はようやく、通販でパソコンを買った。
レノボ8G・5i・SSDがなんと7万円であった。素晴らしい! GW価格だったのかしら?

まだお金を支払っていないけれど、楽しみなのである。
いまのパソコンはすっかり、シューっと物音を立てている。
履歴削除もデフラグもした。それでも、画面が重くてどうにもならないのである。

それにしても、久々のデカイ買い物なので緊張するな。
わたしの貯金計画には当然、パソコン出費が入っているのだが、最近じつはスマホもやられていて、電池があっという間になくなってしまうのである。
ダブルでくるかも・・・、いくらかかるんだ?
そうでなくても、今年に入ってからエアコン20万円を支払ったのだ。
エアコン+パソコン+スマホ=30万ちょっと、いきなりぶっ飛ぶのである。
貯金は、なかなか計画通りに進むものではない。

あとは、冬物のセーターを洗って、コーヒーを飲んで過ごした。
相変わらず、退屈きわまりない。
夜になると、室内を白熱灯の間接照明に変えて、バーの暗さでジャズをかけてウイスキーを飲んだ。
そりゃわたしは、まえは酒豪だったがなぜか今は飲酒欲がない。
それなのに、こんな飲みたくもないものを漠然と飲んでいるのは、とても時間がもったいない気がする。

就寝もいつもの9時だった。
H主治医は、9時10時は寝る時間じゃない、11時12時に寝なさいと言ったが、11時まで待つのはしんどいよ。
なんにもすることがないんだからね。
実家にいるときましだったのは、たぶん猫がいたからだ。
もし動物を飼えたら、わたしは時間的・精神的に救われるような気がするけど、一つの生命を預かるっていうのは、これまたしんどい話だよね。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

毎日が休日

holiday
昨日は、ボランティアの日本語教室へ行ってきた。
10連休、なにしてた? と訊かれて、わたしは返事に詰まる。

「え~と・・・、テレビ見てました。天皇即位関係の」
「へえ。他には?」
「ん~、暇なんですよね」
「なーにが! いつも日曜日の人が!!」
E先生が冗談で、屈託なく笑った。
わたしも瞬時に、つられて笑った。

E先生はとてもいい人である。
そそっかしくて雑だが、人に対するやさしさが素晴らしい。
技能実習生たちに日本語を教えるときでも、ニッコリ太陽のように笑って、人を明るくさせる。

わたしは、やっぱりE先生って理解してもらえない障害者のこともわかってくれて、受け入れてくれる人なんだ、と思って珍しく心を開いた。
しかし同時に、「これがふつうの人が心の中で思ってることなんだ」とちょっと動揺した。
つまり、毎日が日曜日で好き勝手に遊んでいる人。
まあ90%以上はそう思うだろうな。だってわたしは、見た目はどこが病気なのかわからないんだから。

事実は、わたしの場合、就労は病気を隠さずに行うこと(オープン)という指示なのだが、これがまず無理なのである。
たとえ、掃除だろうが介護だろうが、精神障害者には一般の仕事なんかない。
ついでにいうと、精神障害者は賃貸アパートなんかも貸してもらえない。
でも、こんなハッキリした差別があるなんて、ふつうの人は知らないよね。

なので、精神障害者はどうなるかというと、障害者の作業所やデイケアでたむろしているしかない。
わたしも、かなり長い間デイケアにいた。
だが、指導者対患者の主従関係みたいなのに、どうしても我慢ができなくて飛び出したのだ。
それでボランティアをしているのだが、もうこのへんは誰に説明してもウソだと思われるだろう、面倒くさい。

帰ってから、わたしは少し腐って、ウイスキーをちびちび飲んだ。
わたしが、暇で社会に身の置き所がないために、心因性嘔吐でオエオエしていることも、誰が知るわけでもない。
誰でも陰で苦労していることがあると思うが、苦労なんかないはずだと決めつけられるのは辛いものだ。
そのたびに、酒でごまかしていたらアホくさいというのもわかるんだけどね。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

スマホが壊れかけ

sumaho4

パソコンを買ったはいいが、なんとスマホまでおかしくなっていたこの頃なのである。
電池があっと言う間に切れる。まあいえばバッテリー劣化。
これはどうにかしなきゃなーと思いながら、充電コードをくっつけたまま使っていた。

しかし、昨日の散歩が気持ちよかったので、ふとこのまま販売店を覗いてみようかなと思った。
いまはいまどんなのが出ているのかなあ。
冷やかしがてら、それを見るつもりだったが、店の人が寄ってきたので、やっぱり仕様などを聞いてしまった。
ふうん、やっぱりメモリの量が足らないと、止まったりしてストレスがかかるか・・・。

それで聞いたのだが、「このアイフォン、いくらですか」「10万○千円です」たっかー・・・。
そんなやり取りがあって、店員さんは忍耐を強いられていたが、わたしはスマホのあまりの高さに腹を立てていた。
持ち込みだと初期設定もなにもしてくれないっていうし、相変わらずのキャリアね!
一通り見たら、わたしはパンフレットをもらった。それだって、パンフに載っているのは店頭にないっていうのよ。
どういうこと。

家に帰ってから、まいったなーとスマホを見ていると、あら? 直ってる?
一気に0%に向かってひた走っていたのが、90%台でちゃんと残っていた。
あらら。なんだかわからないけど、直っちゃった。嬉しい。余計な出費しなくてよかったわ。ラッキー。

だが、いずれ機種変更はしなきゃいけないのだ。
10万円って。昔アナログ人間の基準では、通信費にお金がかかりすぎる。
こんなに機能いるの? なんか抱きかかえ商法そのものって感じがするんだよね。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

通院のあとで疎外感

coffee_cafe

昨日は、通院日だった。
H主治医が「連休はどうでしたか」と言うのだが、わたしは「いつもの吐き気がします。することがなくて窓見てたりします」と言った。

「ボランティアは?」
「休みだったので。一昨日は行きましたけど」
「ん~~もったいないなあ。前行ってたやん、同窓会みたいなやつ。あれは?」
「あれ、ちょっとね。一人がこ~んな上から目線で”どうせ薬飲んでないんやろ”って言うから、(震える)手を出して”飲んでるよ”って言ったら、ほかの女性軍が”えー・・・”ってドン引きして・・・」

そうなのだ。リーマスという薬を飲むと、副作用で手がブルブル震えるのだが、それを見た大学同期たちが固まってしまったので、わたしはそれ以来、なんだかこの集まりに顔を出したくない気分になっているのである。
彼らはこう思っているのだ、「どこも悪くないのに、あんなになるまで薬を飲むなんて」「ほんとに病気なの?」「気持ち悪い」。
そして次に続くのは、「でも、普通に笑ってるやん。なんで、仕事せえへんの?」。

なんだか気持ちが沈んでしまったわたしは、ショッピングモールで買い物をしたあと、フードコーナーで缶ビールとたこ焼きを食べた。
そしてカフェテラスでコーヒーを飲み、そのあと近くの公園に行って、ひっくり返った。
疎外感、空虚感。時間が経たない・・・。

よくできたもので、もし健常者がいまのわたしの状況だったら、ふつうは動き回って遊ぶと思うが、精神障害者にその気力はない。
じつは映画もテーマパークも半額になるのだが、そんなしんどいこと・・・、映画なんか予告編で我慢できなくて出てきたことあるしな。
そんなことを誰かが知っても、意味がわからないだろう。好きで遊びたくてもできないとか、さっぱり理解できないししようとも思わないだろう。

こういうのは、患者および家族、一緒に住んでいる人にしかわからないものだ。
家の中を散らかして風呂にも入らず汚い身体でボーっとしている家族が、外で人に会うときはキチンと着替えて出ていくものだから、あれじゃ人は気づかないわってことになる。
いまのわたしも、お風呂・シャワーは4日に1回なのだが、そんなこと誰がわかるだろう。
それで見て言うのだ、「ちゃんと服着てるやん」。

わたしはもう、人がわたしに持っている偏見のことは諦めているつもりだが、それでもぶつけられるともうその人に会うのは嫌だと思う。
わたしの周りの知人はほとんどいなくなっていて、大学同期だけといってもいいくらいになっているのだが、彼らを手放さざるを得ないとなると、とても残念でちょっと肩を落としてしまう。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

アルコールがやばい。

tsubame_su

昨日はさらにいっそう、暇地獄でオエオエ吐き気で苦しかった。
だんだん、アルコールでごまかす自分がいて怖くなる。

しかしそのとき、ふと自分にはジストニアという副作用があることを思い出し、ぞっとした。
ジストニアはわたしの場合、首が曲がって変な姿勢になるのだ。
エビリファイという向精神薬とアルコールとの合わせ技で、そういうことになった。
あんなの、固定したら大変ですよ! 見た目どう見ても精神障害者だから。

そしてわたしは、ごめんなさい、もう二度と飲みません! と誓って、ビールが保管してある冷蔵庫と、ウイスキーが置いてある棚に「ジストニア怖い!」と書いて貼っておいた。
まあ、付き合いと、ちょっと疲れたときなんかには飲むけどね。たまにって感じで心がけよう。

そんなジタバタのあとで、またオエオエと吐き気が襲ってきて、これはどうにかしなければと思ったわたしは、部屋から逃げるように外へ出て、夜の町をさまよい、スーパーの休憩所が終了していることに失意を覚え、やがて自分のマンションの横にある自販機で缶コーヒーを買って、その側の植え込みに座りこんだ。
暑くも寒くもなくいい気候だが、なんでこんなところでわたしは夜風にあたっているのか・・・。
その後場所を変えて、今度は三日月と明かりのついた電車が見えるベンチへ腰を下ろした。
電車の照明の下で、人々が下を向いてどこかからどこかへ移動している。
わたしは、あの中に入れないんだな。・・・

だが、外の空気にあたったせいか、部屋に戻ってしばらくの間は吐き気はおさまっていた。
寝るまえ、明日何着ようかなと思っていたら、またオエオエとえずき出して、ちょっとひどかったので大丈夫かと思った。
もしかしたら、ある程度アルコールが暇地獄の苦しさの逃げ場になっていて、それがなくなったのでストレス症状が大きく出ている?
それといま、軽躁がやや上がっているようなので、余計動けないことに対してしんどさが増しているんだろうか。
わたしはこれが、買い物欲求に繋がらなければいいがと願っている。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

一日中ジタバタ

kutsu_baree

昨日は、吐き気で思い切り苦しんだ。
それと同時に、じっとしていられない。早朝から、近所を動き回る。
午前中にしてやることがなく、退屈したわたしは、実家へ電話をかけて事情を話し、その後猫もいることだし遊びに行った。

母親は早くもお中元で頭を悩ませていたので、わたしが適当にぱーっと決めた。
こんなもん、悩むことか? 季節のもので、自分が欲しいものにすればいいのよ。
岡山の水蜜桃、吉兆の鯛茶漬け、ノーブランドの冷茶碗蒸し。
どれも美味しそうよ。

それをしている間にも、わたしはオエオエとえずいていた。
なんでこんなにひどい・・・、もしかして躁が上がっているから?
けっこう苦しいのである。
そんなわたしを、猫はほとんど無視していた。
猫って犬と違って、ほんとうにそっけないわ。

その後、躁のお約束である買い物にひた走り、大金は使わなかったものの、ソックスやチューブトップを複数枚買い、スーパーや自販機のコーヒーを飲んだ。
いつもの消費ペースをはるかに上回っている・・・。
でも、止まるとオエオエと自然に吐き気が来るのだ。
こんなの、どうすればいいんだ。

結局、わたしは夜8時ごろまで家でファッションショーをしたりして、ジタバタしていた。
身体はくたびれているのに、次から次へと何かをしてしまう。
なんか、しんどい状況になってきた。
これ以上、躁が上がらなければいいのだが。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

吐き気がひどい。

senmenki2

昨日は早朝から、吐き気がすごかった。
ちょうど、喉の奥に箸を突っ込まれたかのように、オエッと頻繁にくる。
そんなにわたしは暇で、辛いのか。

わたしは実家に電話をかけて、いまからそっちに行くからと言った。
母に会って猫を触れば、ましになるかもしれないと考えたのだ。
しかし、着いてからも盛大にオエオエ吐き気が止まらなかった。
すると、母が「発病当初にもまったく同じことがあった」というのだ。
「夜中じゅう、ゲエゲエいって洗面器もって歩いて。でも吐けへんねん。まったく同じやわ」
そうなの? わたしは欠片も記憶にない。

そうなれば、何もないところでじっとしているのが今度は辛くなったので帰ろうとしたら、母が近所の美味しいラーメン屋に行こうと言うので、そうすることにした。
だが、ひどく疲れていた。
いまにも吐き気が来るのを我慢しつつ、ラーメン屋に向かったが、母が横でいろいろ言うことに耳を貸している暇もなく、わたしは味もよくわからないままラーメンをすすった。
すっかりくたびれたので帰ろうとしたら、母が不満そうにしたが、仕方ない。どうもわたしは、母の側にあまり長くいると、ストレスが溜まるのだ。

そうして、夕方も夜もオエオエしながらやっと少しの餃子を食べ、早寝して、今朝もやっぱりオエオエなのである。
どうしたんだろう。いままで長い間ずっと、朝夜2回くらいだったのに。
アルコールを少量でもやめたから? なんか躁が上がっているっぽいから、それのせいはあるかもな。
しかしこれ、すぐに治りそうな気がしないんだけど・・・、病院に行った方がいいんだろうか。
行っても、心因性嘔吐の方は治療法がないみたいなんだけどね。
一昨日・昨日と出歩きすぎたし、今日は身体がクタクタで、都会まで出ていくのは大変すぎるのである。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

動けなくなる薬

taoreru
昨日は、あんまり吐き気がひどいので、Hクリニックへ朝から行った。
クリニックに着いてからも、オエッオエッとドアを出入りして苦しんでいた。

診察室で、吐き気がひどいのと、じっとしていられない症状を言うと、H主治医はそう言われてもなあ・・・という感じで、こっちの様子を伺っていた。
「注射でも打っとく?」
「えっ、注射! 何のですか」
「それは内緒やねん。べつに、どうなるってもんじゃないで」
「痛いですよね・・・」
とかなんとか言いながら、わたしは看護師さんに1本の注射を打ってもらって帰った。

しかし、これが何の薬だったのか、帰ってから動けなくなったのである。
まず、昼ごはんを食べてから強烈な眠気がきた。
珍しいなと思いながら昼寝をしたら、今度は夕方5時くらいまで起き上がれない。
やっと夕ごはんを食べたら、今度はまたうつらうつらして眠り、これは駄目だと思って早寝をしたら、今後は午前1時に起きてそのあとも寝たり起きたりで、なんかとにかく動けなくなったのである。

H先生、なにを投与したんだ。
わたしはやられたと思ったが、おかげで吐き気とウロウロ病はなくなり、あの苦しみからは逃げることができた。
だが、今日昼過ぎにちょっと吐き気らしいものがあったので、まだわからない。
吐き気とこの動けない状態、どっちがしんどかって、どっちも似たようなものじゃないだろうか。

今日はとりあえず、ボランティアの日本語教室に行ったが、明日はどうしているかわからない。
とにかく、ここ数日間疲れてしまった。
でも眠るのは身体にいいことかもしれないので、ふだん眠れていないぶん補っておこうかと思う。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

眠り続けの一日

tokei_okidokei

昨日は一昨日に引き続き身体がだるくて、ボランティアから帰ったあともずっと寝ていた。
とにかく、呻き声が出るほどしんどい。
あんなに元気だったのに、注射1本でこうなるのだ。精神薬はほんとうに恐ろしい。

しかし吐き気とウロウロ病の方はおさまったので、わたしは呻きながらシチューをつくった。
シチューなら3日くらいは食べ続けるので、その間料理をしなくてすむ。
シチューを食べたあとはまたぐったりして、午後8時半には就寝した。
こんなの、1週間とか続いたらどうしよう。

今朝も珍しく午前4時半まで寝ていた。
昨日よりましだが、やはりだるい。横になりたい。
なんだか、鬱がやってきたかのようだ。
そういえば、鬱ってこんな感じだっけ。もうかなり長い間経験していないので、げんきんにも忘れてしまった。

双極性障害の場合、基本的に軽鬱をキープするのがいいとされるので、いまのわたしはちょうどいいのかもしれない。
ノロノロ、ベッドから出たり入ったり。
何もすることがない人は、こっちの方が楽なのかもね。
ただ、人生何のために生きてるのとか、意味のあることを考えちゃいけない環境ではある。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

吐き気がおさまる。

shichu5

昨日も午前中はぐったり寝ていたが、身体と頭が痛くなってきたので起き上がり、コーヒーを飲んで散歩したら、ちょっとマシになったので、それからはかろうじて起きていた。
注射された薬が切れてきたのかな。
ほんとうに、いったい何の薬だったんだろう。

それからは、わたしは用心してゆっくり過ごした。
おかげで、吐き気は出てこない。ありがたい。あれは結構苦しいのだ。
そして、薬が効いているあいだ、すごく食欲が出ていたのだが、それも落ち着いた。
やっぱり向精神薬の一つだったかもしれないな。

夕方になって落ち着くと、わたしは病人仲間のIちゃんにラインを送り、テレビの主電源を切ったら一日20円の節約になるよと教えた。
これは、AUでんきにしてから、各電化製品ごとの電気料金を見て初めてわかったんだよね。
正しいのかどうかわからないけど、確かにいまのわたしは、テレビなんか1日30分しか見ないのに50円/日って表示されていて、それはないだろって感じである。
主電源を切ったら30円/日になったのよ。ほんとにほんとかね?

そうこうしていると、今度は元彼Sちゃんからライン電話が入り、なんだろうと思ったら「パソコン、新しいの来た?」だった。
わたしは常々思っているのだが、パソコンオタクは他人のパソコンのことまで気になる。
そして、自分好みに改良しようとする。
だからあまり、わからない段階での質問はやめた方がいい。あーせいこーせい言われても、聞き流すのがいいのだ。

実際の話、パソコンはいま出荷待ちである。
現在のパソコンは、もううるさいくらい音をシューシュー立てている。
一応、ファンのホコリは吸ったのだが・・・、まあ音だけじゃないもんね。スクロールできない問題とか、いろいろあるわけだ。
新しいパソコンが届いたら、とうぶん暇つぶしができるだろう。
吐き気を追い出すために、部屋の中でパソコンとわたしとユッカとハイビスカスと、3人か4人で身を寄せ合っているというのも、また不健康な感じだけどね。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

懐かしい昔を思い出す。

sentakukago2

昨日は無事吐き気も出ず、ウロウロ病も鬱もどきも出なかったので、ちょうどよい体調だった。
それで、わたしは朝から洗濯をした。

その後散歩に2回行き、窓の外の洗濯物を見ながら、「今日は散歩と洗濯しかできなかった・・・」とつぶやくと、自然にそのあと「わたしは犬か」と口から出てきてしまった。
こんな狭いところに閉じこもって、日に2回の散歩。
そりゃ、退屈で吐き気もするよね。

そしてそのあと、思わず「ふーっ」と大きなため息をつくと、今度は「わたしはクジラか」と出てきてしまった。
犬でクジラで・・・、どっちにしても人間じゃない。
それから元気いっぱいだった20代の頃のことを考えた。
あの頃は怖いもの知らずで、何でもできたなあ。ものすごいエネルギーで、何も考えず前を見てたな。

そのときの、ある恋愛のことを考えた。
親友の友だちといわゆる三角関係に陥り、親友に誤解されて離れられたこと。
じつは男がちょっとした遊び人で、バカをみたのは両方の女だったのだが、そういう事情も知らずに、男の自分勝手な言い訳を信じて親友はわたしを遠ざけたのだ。
女ってなんでこうバカなの? わたしの方がよほど長い付き合いがあったのに、ポッと出の男のウソに惑わされてしまうとは。
こうして、あたかも嫁姑問題のように、女だけ争っていて肝心の男はベロ出して逃げるという構図になったのだった。
そういう場合は、当事者の女がダイレクトに男を責めなきゃいけないよね。

彼女は正義感の強い人だったから、もう一人の友人をなぐさめて、どうやらわたしは加害者にされた。
その後、ひどい捨てられ方をした親友の友人は、すぐに誰かと結婚してしまった。
そのことを告げた親友は、ムスッした表情を浮かべていたので、あんまり幸せな結婚じゃなかったのかもしれない。
でも、人生なんでもバラ色だったわたしは、そんなことはどうでもよくて先しか見えていなくて、その他にもたくさん楽しいことや憂鬱なことがあって、残酷なまでに幸せだった。
あとになって思うが、病気になる前にやり過ぎなくらいいろいろ経験していてよかったよ。
楽しいのからほろ苦いのまで、いい思い出がたくさんできた。

それで、現在である。
暇で吐き気が止まらない。でも、ここで止まるわけにはいかない。
わたしは、無理していろんな人と出会ったり、あちこち顔を出したりするつもりはない。
いまは基本家でじっとして、外でなにかをキャッチしたら、バカはせずに慎重に取り入れたい。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

ついに新品のパソコン

picasso_1949

昨日、ついに待望の新しいLenovoのパソコンが来た!
嬉しい~。
8Gなのよ、インテルi5なのよ。

さっそくあちこちのサイトを探索すると、いままでの重さが嘘のよう~。
どんな画像だらけのサイトだってへっちゃらよ。
Lenovo C340は、タブレットにしても使えるので、タッチキーボードなどさまざまな使い方をしてみた。
ワークシートでもお絵描きしてみたが、一作目が水彩の風景画、二作目がミロ風の抽象画、三作目がなんちゃってピカソになった。
これは・・・、暇つぶしになるのか?
ちょっと簡単に出来上がりすぎるんだよね。一瞬でプロの味。すぐ飽きそうな気はする。

そんな感じで、わくわくしながらあちこち探索して、わたしはこれで7万円は安すぎる、と満足した。
定価は13万円くらいだと思うのよ。パソコンって工場直送っていうだけで、なんでこんなに安くなるの。
Lenovoは中国の会社? 関係なーい。

さて、これで当分のあいだは少し気が紛れるかなと思う。
ただ、昨日は何回か例の吐き気が戻ってきた。
これってもしや寝不足が原因じゃないのかなあ・・・。注射を打ったときは、一日中ベッドの中にいてダラダラと眠り続けたもんな。
もっと眠りたいのだが、軽躁のせいで目がピカッと冴える。
今日も寝たのが21時で起きたのが0時だよ。
そのあと何度か寝たり起きたりで、まったく眠った感じがしない。

今日の大阪は天気も悪いし、狭い家のなかでパソコンの前とソファを行き来することになるのかな。
世間では土曜日なんだね。昨日のわたしは嬉しすぎて、ゴミを出すのを忘れちゃったよ。
固定資産税、健康保険、障害者手帳の更新、NHKの減免、いまいろいろやらなきゃいけないことがあるんだけれど、どれもうっかり忘れそう。
おもちゃで遊ぶ子供が、ごはんの時間を忘れるような感じになっているかもね。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

あちこちに間接照明

standard-lamp

昨日は頭痛がひどくて、それと同時に肩がバリバリに凝って、ひどく苦しかった。
ノーシンを飲んだが、あんまり効かない。
それにしても、ノーシンには粉末しかなくて、なんて飲みにくいんだ。こぼれてしまう。

それで、やたら光がまぶしく感じたので、わたしはテーブルの頭上のむき出しの白熱灯に、クッキングペーパーを巻いてランプシェードとした。
それから、直接照明を落とし、あちこち間接照明を点けて、ちょっとアメリカのご家庭っぽくしてみた。
映画なんかを見ていると、あっちの国じゃあちこちにスタンドが置かれてあって、全部点けまくっているんだよね。
もしほんとうにやっているんだとすれば、お金がかかるだろうなと思う。

それから動画からジャズを小さく流し、ショットグラスにバランタインを注いで、ソファにもたれて暇な時間を稼いだ。
気がつくと、つくづくわたしは西洋かぶれしているな。
ジャズ、ボサノバ、ユッカの木、黄色いランプのシェード、琥珀色のスコッチ、イタリア製ソファ。
こんなものがわたしを和ませるようになったきっかけは、いったい何だったのだろう。

ともかく、前日も眠れなかったわたしは、今日こそは寝て頭痛を治したいと考えていたので、H主治医が言ったように、夜は11時まで起きていようと頑張って起きていた。
でもわたしの場合、たとえ寝る時間を遅くしても早くに目が覚めてしまうと思うけどね・・・。
すると案の定、11時にコーヒーを切り上げて寝たが、午前1時半に目がパチッと覚めてしまった。
もう、睡眠薬を増やすしかないんじゃないかなあ。H先生、ほんとうにしぶとく増やしてくれないな。

今日は頭痛はマシになったものの、肩は相変わらずで、悪化しないのを祈るばかりだ。
とりあえず、昨日買い物をさぼったので、今日は行って何か栄養のあるものを調達しなければならない。
食欲もないし買い物意欲が湧かないな。
汚い恰好のまま、誰にも見られていないと信じて、たこ焼きでもぱっと買って帰りたい気分。
こういうところは、ちょっと足を伸ばして西洋かぶれにカフェへ、という話にはならないね。
もっとも、そういう意欲があれば、精神障害者じゃないって話にもなるけれどね。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

一日気分がすぐれない。

kakifurai

昨日も起きた瞬間、頭が痛かったので、ノーシンを飲んでおとなしくしていた。
一昨日よりはましだが、もともと片頭痛持ちだから油断できない。

そしてとりあえず洗濯物を洗濯機にぶちこんで、とりあえず干してとりあえず入れた。
これはいいのだが、まずいのは自分の身体を洗うことだ。
前回お風呂に入ったのが4日前。そろそろ、洗わなくてはいけない・・・。
ゴミを出すのを忘れるわ、お風呂に入れないわ、どうもここ1週間ばかりは体調を崩しているとしかいえない。

だがわたしは、お風呂に入らなかった。
ほんとうにしんどかったのだ。
それどころか、冷蔵庫にはもう食糧がないのに、スーパーに行く気にもなれなかった。
しかしそこは行かないとどうにもならないので、今日は食事はつくらないと決めて、店内を見回しお惣菜のカキフライを買ってきた。
わたしはフライは怖くてつくれないので、好きなカキフライは外で買うことになるんだよね。
お惣菜は高いけど、たまには仕方ない。

あとは、古いパソコンをベッドルームに持ち込んで、ボサノバを流しながら昼寝をしたりした。
ベッドルームは廊下に面していて、休日は子供の声のエコーが響くのだが、それも平和な雰囲気でいい。
室内の500円の壁掛け時計は、チクタクと爆音を鳴らすのだが、それも心臓の音のようで不思議と落ち着く。

だらしないTシャツと安物のジーンズで起き上がったわたしは、よろよろと見るも無残だったが、誰だってこんな日があるだろう。
夜は頭痛はなくなっていたので、ありがたく部屋を間接照明でバー化したのち、LINEを見るなどして過ごした。
この日はゴールデングランプリ陸上というのが大阪であったのだが、そうすると大学陸上部の先輩・同輩・後輩が競技場に集結していて、みんなグループLINEで仕事の内容を伝えていた。
わたしの同輩で飲み友達のY(♂)は、非常に有名な複数の選手と交流があり、何気なくその様子を伝えていたが、わたしはそれを見ると、勢いよくソファにもたれかかった。
こんなときはいつも、一枚膜を隔てたところにいる彼らを外から眺めている気分になる。

そうすると、20代のころの元気だった自分がまた思い出されて、わたしはまさに肩を落とした。
あの明るかった時代は二度と帰ってこない。たった一度の人生なのに。
わたしは、人生に失敗したといっていいだろう。
でも、昔ならここで死にたいと思っただろうが、病歴20年のわたしは自殺なんて簡単じゃないと知っているので、いちばん楽な、何もせずにダラダラ生きながらを得るという手段に出る。
こんな辛くて、打ちのめされた気持ちのまま、あと何十年もある寿命をまっとうしなければいけないなんて、ほとんどなにかの罰ゲームのような気がしている。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ



  1. 未分類
  2. [ edit ]

鬱のように眠い

hitsuji_neru

昨日はどうしたのか、一日中動けないほど眠かった。
ソファでだら~っとコーヒーを飲んでいると、すーっと眠りかけてしまい、慌ててベッドに入り、これまたすーっと眠る。
わたしは頑固な不眠で、睡眠薬なしでそう簡単に眠れる体質ではないのに。

そういう感じで、ソファとベッドとPCのあるテーブルを何往復もした。
食欲もなく、昼食は袋ラーメン半分くらいと、夕食はまたまたスーパーのお惣菜の酢豚。
スーパーに寄るついでに、かろうじてパイプ掃除の液体を買い、夕食前に洗面台とシンクのパイプ掃除をした。
水場の掃除って大嫌いなんだよね。
特殊清掃員の話では、精神疾患がある人は、居間がきれいでも水場が汚れているらしい。

シンクがきれいになって少し気持ちも晴れたが、どよ~んと迫ってくる眠気はどうにもならず、夜8時過ぎについに就寝を決意した。
どうしたんだろう?
いままで寝ていなかったぶんを取り返そうとしたんだろうか。
でもやはり、寝ると吐き気が起こらない。このことは、H主治医に言わなきゃいけないな。

さて、日が変わって今日なのだが、恐ろしいことに今日もこの倦怠感と眠気がおさまっていない。
ボランティアの日本語教室があるのに・・・、まー今日の大阪は雨だから、生徒さんもあまり来ていないような気がするが。
今日もダラダラとソファであえぎながら過ごすことになるかもしれない。
なんか、鬱と似てるな。鬱のときは、もっともっと身体が辛くて仕方ないけどね。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

眠気の合間にいろいろと

sumire

昨日の朝は、眠くてだるくてボランティアの日本語教室をさぼろうかと思ったが、ゴミを出さなきゃなーと一旦外に出たら、もういいか行ってしまえとなり、なんとか惰性で行った。
行ってみたらE先生が、「申し送り、ちゃんと書けてないからわからないよ」と言うので、「ほんとだ、何も書いてないですね」といいかげんに返事して、それをカキカキしていた。
給料なしのボランティアだもん、あんまりキツキツにやったら、どうせ辞めることになるよ。

それにしても、行くだけは行っといてよかった。
あのままじゃ、E先生がちょっと困っていただろうと思う。
続けて行くってやっぱり意味があるよね。仕事と思って頑張らなきゃいけないな。

しかし帰宅してからはやはり眠くて、スーパーで買ってきたカツ丼を食べたら、またすやーと眠ってしまった。
先週、吐き気とウロウロ病を訴えたときに、なんかの薬を注射されてから、だるくて眠くて仕方ない。
それでもなんとか、夕食は鶏モモ肉のから揚げをつくり、ステルス値上げされている小松菜とマイタケをそれぞれ煮てバター炒めにし、しょーもないテレビを見ながら食べた。
骨付き鶏モモ肉、冷凍してあったんだけどやっぱり不味かったわ。
ちょっとしんどいときに不味いごはんは、食べているだけであんまり力にならないわ。

その後、新しいパソコンで5ちゃんをウロウロしていた。
昨日見ていたのは、ネットで話題になると必ずボコボコにやられる、まこさまのお相手小室某。
彼はもとは純粋に恋愛していたのかもしれないが、いまは怪しい団体がバックにいて、皇室に入ることを目的にしてのみ、まこさまと付き合っているように見える。
とくに女系皇室の話が出てからはね。
タダで圭殿下と呼ばれ、国民に敬われる立場となり、天皇即位でもした暁には間違いなく、彼の血筋である某国が「わが民族はついに数千年の恨みを晴らし、日本を制覇した!」と高らかに勝利宣言するだろう。
まさに、最高の宝の山を掘り当てたような気分だろうね。

こういう話も精神によくないので、なるべく避けたいところだが、精神障害者はネットにいることが多いので、しばしば毒にあたる。
いっそお金はかかるがカフェでも行って、人間観察している方がずっといいのだろうが、いま食事を摂るのも面倒で食べていないわたしが、いちいちまともな服に着替えて、人々の前に姿を現すのは難しい。
わたしに遊んでばかり、という人たちは、たぶんこういうとき、カフェやレストランでランチして、映画でも観てるとか想像しているんだろうな。
ほんとは締め切り前の作家や漫画家みたいに、ボロボロの恰好してよぼよぼウロウロぐったりしてるのよ。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ



  1. 未分類
  2. [ edit ]

体調すぐれず

yakitori

昨日も相変わらずしんどくて、散歩も1回、スーパーも1回行ったが料理をする元気はないので、かにクリームコロッケを買って帰った。
お惣菜生活が続いているな・・・。こうなると、なんでもできる軽躁状態が懐かしくなる。

昼は寝たり起きたりを繰り返し、夕方になってから、明日母と食事に行く約束をどうしようと考えこんでしまった。
正直、こういう体調のときに会って余計なことを言われると、一気にあたまが沸騰して危ないのだ。
せっかく行ってもイライラするんじゃなあ・・・。
次の瞬間、わたしはいい言い訳というかほんとうに不都合なことを思い出した。
前回みたいな注射を打たれたら、どこにも行きようがないやん。まだ吐き気があるんだから、打たれる可能性はある。

そしてわたしは母に電話して、調子が悪い、注射打たれるかもと言った。
彼女は心配そうだったが、こんなことくらいで心配していたら、障害者の親はもたないであろう。

それが終わってまた寝て起きると、今度は大学陸上部の同期Y(♂)からLINEが来ていた。
「お元気ですか」「まあまあです」「まあまあが一番ですね」
なんのこっちゃと思いつつ、吐き気がするからいまいちだと書くと、また大阪に行ったとき飲みましょうと誘ってくれた。
この人は陸上関係の仕事をしているのだが、うちの近所の競技場にしばしば仕事で来るので、そのついでに飲み食いしていたりする。
「今度は焼肉リベンジか焼鳥がいい」とわたしは素直にリクエストして、おいしい肉を食べたいなあと思った。
わたしは、一人焼肉とかできないんだよね。小食だし。

それにしても、いつになったら安心して飲みに行ける体調になるのかなと思いながら、コーヒーを飲んで深夜0時まで寝るのを我慢したが、結局3時に目が覚めてしまった。
注射を打ったら1日中寝ているし、そうでなければこれだ。
なんだか、いちばん体調のいい日というのがない。
食事もいいかげんになっているし、どっかで立て直したいな。せっかくいい気候なのにもったいないのである。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

芝生公園のカフェにて

ice_tea

昨日は通院日だった。
わたしはH主治医に、先日注射を打ったあと、だるくて眠くて吐き気がまた出てきたと言った。
「なんか、眠いと吐き気が起こりやすそうな気がするんですけど」

するとH先生は、「もう少し寝かせたるわ」と言い、寝るための薬を追加してくれた。
やった・・・、じつはこの日も3時間睡眠で目がしょぼしょぼ状態だったのである。
今日こそはぐっすりと寝るぞ!!

その後、ショッピングモールでビールとたこ焼きを食べて昼食としたのだが、あまりの好天候とアルコールの力で、近くの公園のカフェについ寄ってしまった。
そしてオープンカフェで、わたしは黒のタンクトップと麦わら帽子と白いスニーカーで日焼けを楽しんでいたのだが、そこへ若い3人組の女が来て、でかい大阪弁でしゃべり始めた。
それがもう~なんなのよ~。真ん前のサングラスの1人の女が、わたしを明らかに意識してるのよ。
「うちの芸能事務所が、センターが、リハーサルが、モデルが、アメリカの女優が、・・・」

バーカ! おこちゃまが海千山千の雌タヌキに挑んでんじゃねえよ。
暑苦しいのにキチッとお洒落しちゃって、素人はよく間違うんだよね、オープンカフェには冷房がないこと。
あとから来た白人のおじさんたちは、ちゃんと芝生の公園にふさわしいラフな恰好をしていたわ。
こういう場の雰囲気を読めない奴って、いわゆるいけてないってやつだよね。
結局、暑いなか我慢大会をしている女性3人組を置いて、わたしは抹茶ラテのカップを持ち、長Tシャツを着て席を立った。

ところでこの日は、ほかにも変な女子を見たんだよなー。
わたしがたこ焼きを食べているとき、隣に座ったおひとり様(20代)なんだけど、異様に石焼ビビンバの食べ方が上手いの。
お店の人ですか? っていうくらい手慣れた様子でちゃっちゃっちゃと具を混ぜ込み、食べるときも要領よくスプーンを動かし、芸術的なまでにリズミカルなのである。
でもそのさまが、少々悲哀を帯びていた。こんなところで石焼ビビンバを食べることに慣れているんですか。
いつもこうして一人なのかな。ちょっと太ってますけど、大丈夫ですか。

クリニックから帰るちょっとの間に、変なものをいくつか見てしまったわけだが、考えたらいつも暇なんだから、こういうのをどんどん目に入れていかなきゃね。
そして世の中の空気を感じとらないと。いくらなんでも100%隠居じゃね。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

ペンダント購入

nekkuresu2

先日、わたしは流行の袖がヒラヒラしたシャツとボーダーTシャツを買ったのだが、なんか首元が寂しいなーと思っていた。
そこで昨晩、暇にまかせてメルカリをウロウロしていたのだが、結局考えに考えた末、あるブランドのペンダントを購入した。
錆びないピンクゴールド。
黄色でもシルバーでもないところがいいのである。

価格は、3万円相当が2800円であった。
中古様様である。
さっそく今朝のうちに代金を支払い、あとは来るのを待つだけとなった。
楽しみだなー。ペンダント部分は小さなピンクの花が揺れて、ダイヤモンドの粒がわずかに横についているのである。
アクセサリーは、中年だからといってゴツイばかりじゃよくないと思うんだよね。
少しは可愛くないと。そもそもアクセサリーっつったら、綺麗な石とか貝殻で身体を飾るものだからね。

さて、ネックレスで満足すると今度はわたしは、ランチョンマットが欲しくなった。
ランチョンマット~。わたしは食べ物をよくボロボロこぼすので、パソコンとの間になにか敷いておかないと、新品パソコンに被害が及ぶのではないかと心配なのである。
どうせなら、これまた可愛いものにしたい。
北欧調の女の子っぽいものとかいいですな。色は、赤やオレンジの暖色系だと食欲が増すので、寒色系がいいかもしれない。

そうするとうちのリビングは、どんどん西洋化が進むのである。
うちのダイニングテーブルは一人暮らしのくせに6人掛けで、アメリカのカントリー調でお値段が13万円である。
しかしこれに赤いチェックを敷いてしまうと、もろアメリカのド田舎でダサいので、ここはあえて北欧調のランチョンマット、ミネラルウォーターを詰めた白ワインの瓶、フランス製の割れないコップ、冷たく冷やしたグレープフルーツの皿、などで攻めたい。

しかしそうやって、どんどん回りを改造したくなってくるというのも、なんとなく躁の症状という感じがする。
躁のときは次々新しいことを思いついてやって、あとですごい消費をしていたことに気づいてショックを受けたりするんだよね。
ランチョンマット、要るのかな、要らないのかなー。
暇だしなー。また、メルカリを見ていたいな。
どうも、果てしなくやばい方向へ足を突っ込みかけている気がする。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

ランチョンマットを買う。

ranchon_mat

昨日は結局、いまあるランチョンマットがあまりに汚いので嫌になり、またまたメルカリを覗いて、ついに300円で北欧風のそれをゲトしたのであった。
やったわ~。300円よ。新品よ。安いのよ。

それにしても、メルカリの出品をしている人々は、全然儲けはないと思われるのに、どうしてこんなことをしているのだろうか。
わたしみたいに、行けなくなったコンサートのチケットを安く売る、ならわかるが、何百点と出品している人々の商品と値段を見ていると、わざわざ安く売るために買ってきたのでは? と思えるものも多い。
買い物依存の人たちなのかなー。でも、家庭用品の小物で買い物依存もなにもなあ。

しかし彼女たちの楽しそうな様子をみていると、もしかしてフリマの好きな人々って、自分がいいと思うものを人に紹介して売って、が嬉しいんであって、最初からお金儲けが目的ではないのかな。
ほんとのフリマでも、もってけ~って感じだしな。
つまり、バイヤーとしての自分のセンスを見てほしい、みたいな? よくわからないが。

ともかく、早々と代金も支払ったし、あとは来るのが楽しみね。
新しい北欧風のランチョンマットで食べるものは、トーストとせんべいである。
バリバリとこぼすからね。ほら、わたしは掃除しないから、食べかすはテーブルの上でとどまってほしいのよ。
いわばセーフティネットである。マットとしてはあんまり有り難くない存在価値かもしれないが、わたしのところに来たからには、運命を心に誓ってもらうしかない。

さて、暇を持て余してこれで2点、メルカリで買い物してしまったわけだが、いまのところこれに続く欲しいものはない。
なんだかんだいって、メルカリは出品者が写真をうまく撮っていたりするから、見た目と違うものが来ることも多いんだよね。
あまり、深入りしない方がいい。
でも、見ているといろいろ欲しくなるよなあ。精神障害者は気力がないから、あまりお金の使い道がないんだけれど、メルカリに関しては簡単すぎて例外かもしれないな。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ




  1. 未分類
  2. [ edit ]

買い物意欲加速中

sishu

やばい・・・、躁が上がってきたのか、やたら購買意欲が加速してきた。

一昨日のネックレス、これは欲しかったからいいとしよう、次がランチョンマット。これも欲しかったんだけど。
今日は一日暇だ・・・と思い、ピアスでも造るのはどうだろうと考え、ネットで調べていたのだが、どうしてこれはとても器用さが要る仕事なのだ。
わたしなんかにはできないぞ。じゃあ、もっと簡単な工作は・・・。

それで、刺繍を思いついたのである。
前から考えないでもなかったが、メルカリで探したら、超初心者用キットがあったりして、なんだか楽しそうなので買いたくなった。
でもこれまた、編み物みたいに目を数えたりしなきゃいけないのかと思うと、たとえ700円程度のものでももったいないと思うのだった。
しかしやってみたいのは事実なので奇策として、わたしは母に電話をかけ、刺繍しないかと持ちかけ、母にお毒見させてそのあとでやれそうなら、自分もやろうとズルいことを考えた。
貧乏だしね、これが躁の症状として出ているんだってことが何となくわかるから、人に被害を被らせて自分は最小限でとどめたいのよ。

母がじゃやるわ、と言ってくれたので、わたしは楽しく買い物をし、さて次は何を買おうと考えて、「キッチンマットが汚い」と思い出して、近所のスーパーとメルカリの両方をあれこれ探し回った。
目標は2000円以下なのだが、これだとちょっと探してみないと見つからない。
まあ、躁としては次から次へと値段を考えずに買うわけじゃないから、軽症だよね。

そしてこれは保留になって、次は窓の補助錠の頑丈なやつが欲しいことを思い出し、またメルカリで探しまくった。
んー。ふつうのはいっぱい売っているんだけどね。なにかこう、スペシャルなのはないの。
そうこうするうちに、今度はドアの補助錠を見つけ、うちの実家にいいんじゃないかと思って、また母にメールした。
一日のうちで2回も行商したら、さすがに向こうも躁が来てるってわかるんじゃないかな。
要らない心配をさせてネチネチ言われたくないから、ここでやめたいけど、自分のお金を支払いたくないもんだから、こういうことになる。
このまま加速したらやばいわ。ほんとうに、ふだんあれ買わなきゃいけないな、のあたりで止めておかないと。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

日本語教室・担当替えの巻

ajisai

昨日はボランティアの日本語教室へ行ったのだが、ちょっとやっちまった感が出た。

じつは数か月に一度の会議があったのだが、その席でわたしは、ぱっと口から出してしまったのだ。
「タイ人Tさん(♀)の相手役は、今度からSさん(♂)にします?」という話について、「いえいえ、その組み合わせはないですよ」という感じで話し始めてしまった。

「Tさんは主婦でおしゃべりしかしない人で、Sさんはこの前まで会社員だった男性。合わないんじゃないでしょうか・・・」
一瞬、周りが「何が言いたいんだろう?」という顔をした。
その次に、「何か意図があるのか?」になった。
最後に、「困ったな・・・」になったところで、リーダーが「まあ、そういうことやねんな」とまとめてくれた。

ううむ。なんか迷惑なことを言ってしまったかもな。
この集団は20年も前から同じことをやっていて、みんながすべてを把握しているはずなのである。
新参者が意見するということも珍しいのかもしれないし、いろいろな事情があったかもしれない。
しかしその事情とは、わたしが勘ぐるに、みんなタイ人Tさんが苦手なんだな。

Tさんは日本女性から考えると、信じられないくらいNOを強く言う人である。
リーダーシップがあって、ハキハキものを言い、自尊心が高い。
こんな女性でしかも主婦と、いままで何十年も日本社会でどっぷり生きてきた元男性社員がうまくやれるだろうか。
わたしはとくに、元男性社員の方がキツイんではないかと思う。
なにしろ、ニコッと笑いかけて~だよね? なんて賛同を求めようものならば、「NO!」って目の前でバシッとやられるんだから。

そんなことを考えていると、日本男性は日本女性の優しさにかなり救われている部分があるんじゃないかと思う。
当然、日本女性も日本男性の「まかせとけ」みたいな部分に救われていることはあるだろうが。
要するに、社会が違うんだな。タイでは女性が働いて、男性は料理をしたりしている、日本の逆だ。
タイの女性はときどき強い。というか、外国人女性はやっぱ全体的に強い。

で結局、わたしの余計な一言で、Sさんはフィリピン人Eさんの担当となった。
まあ、タイ人Tさんよりはずっといい結果だったと思うよ。
わたしは、口を挟まなかったらそれで、どこかモヤモヤしただろうと思う。
ただ、これからは発言に注意しよう。躁が上がっているから、偉そうになるのもじゅうぶん気をつけないと。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


  1. 未分類
  2. [ edit ]

サイゼリヤの日

esukarugo

昨日はやっと障害者手帳の更新に行く気になって、市役所まで電車に乗って行った。
でも、その目的の一つは、市役所のそばにあるサイゼリヤで安いイタリアンを食べることである。
わたしはそのとき、真にニンニク臭いエスカルゴと赤ワインを欲していた。

市役所では、もう期限が切れてるから更新中のスタンプは押せない・・・と及び腰の担当者に、いま2級だから次に手帳なしになることはない、とかき口説き、ようやく更新手続きをしてサイゼリヤに向かった。
サイゼリヤに着くと、わたしは上機嫌でメニューを開き、イカ墨スパゲティも食べたいがやっぱりここはエスカルゴだな、と決めてエスカルゴと赤ワイン、それとガーリックトーストを頼んだ。
だが、わたしはかなりのミスをしてしまったのである。

それは赤ワインの量だった。
ついうっかり、大酒のみ時代の感覚で500mlデカンタを頼んだのだが、来てびっくり、これってよく考えたらハーフボトルより多いじゃん。
しかもこういうところのワインはすごく不味いということを忘れていた。うわあ・・・、金属の味がする。
それと、肝心のエスカルゴはにんにくが利いてなくて、もひとつだった。

しかしなんとなく物足らなかったわたしは、さらに山羊の粉チーズを頼み、不味いワインと一緒に食べてやっぱり首をひねり、これはもう全部見ていってやれという気持ちで、ティラミスを頼み、さらに追加したドリンクバーでエスプレッソとともに食した。
ティラミス、凍ってる! すごい、さすが安かろう悪かろうだわ。コーヒーはまあまあだったが。

そんなことをしていると、お昼休みの時間が来て、牛丼屋にでもいそうな男性労働者が3人入ってきた。
え? なんかそぐわないなと思っていると、彼らはさっそくドリンクバーでサラダを爆食いし始め、「家では野菜食べられへんからなー」などと言っていた。
なるほど・・・、独身者は確かにそういうものかもしれない。
それにしても、続いて彼らがちっちゃいドリアなんぞ食べ始めたときには、そんなんで足りないだろ・・・と気の毒に思ってしまった。
そしてわたしが見て見ぬふりをしながらコーヒーを飲んでいると、さらに男性労働者2人とサラリーマン1人が入ってきて同じような食べ方をするので、ここは社会の縮図かと目が離せなくなってしまった。

わたしが知らないうちに、世の中はいきなり年収が100万円も減ったりする異常な事態となっているらしい。
老後は不透明だし、多くの人が少しでも貯金を、とか考えているよな。
日本の国~。こんなんじゃ駄目でしょ~。ほんとに社会の活力がなくなっちゃうよ。
誰にとって生きやすいすぐれた社会なの。

そんなわけで、わたしはいつものように食事というより社会見学をして帰ってきた。
ちょっと余分にお金がかかったが、いろいろとためになってよかった。
障害者は家に閉じこもっていたり、障害者だけの施設にいたら、何も見ることなく、健常者から見て「いかにも障害者」になっていくよ。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ



  1. 未分類
  2. [ edit ]

美味しいイタリア料理屋

supa
昨日は、カラッとした天気に誘われて、近所のカフェに行った。
午前中から、身体がだるくて眠くて仕方ないのに、頭が何かしたくて仕方ないのだ。

ネットで調べて出向いたカフェは、なんだか家庭的すぎてわたしには向かなかった。
体験実習の中学生がいるのはよしとしよう、だが家の赤ちゃんをいつまでも泣かせておくのはなんだ。
しかもその子を客であるわたしの傍であやし始めるんだよ。ずれてるね。
わたしが中年女性だから、「あらあら可愛い」とでも言うとでも思ったかね。わたしはくつろぎに来た客なのよ。

なんとなく後味が悪かったわたしは、時間も時間だし、気になっていたイタリア料理屋さんで食事をしようと考えた。
昨日、サイゼリヤで玉砕したしな。リベンジよ。
そしてその足で店に突撃したら、「まだ開店前なんです」と言いつつも、店のマスターは中に招き入れてくれたので、わたしは大きなワイングラスに注がれたサングリアを飲みながらメニューを点検した。

するとおお~・・・なかなか、気が利いてる。
まぐろの炙りマリネ、しめ鯖とアボガドのタルタル、イカ墨のスパゲティ、ポルチーニ茸のリゾット、なんだかあって当然でしょのメニューが当然のように並んでいる。
こういうの、じつはあまり見られないんだよね。凝ったメニューばっかで基本がないとかさ。
わたしはわくわくと、ガーリックトーストと前菜盛り合わせ8種と本日の海産物カルパッチョをいただいた。
そしたら、うわ~~!! これがじつに美味しいの!!

とくに、前菜8種はなんだこれは?! と食らいつくくらい美味だった。
味の一つ一つがはっきりしている。いろんな味と香りが混然一体となっている。そして、サングリアとともにこれを食すと、とても幸せな気持ちになる!!
わたしは興奮して、これは、この店のメニューは全制覇しなければと思った。
ランチメニュー? そんなもんは食べないよ。人から勧められた安い食材でペイするようなものを食べててどうするのよ。

マスターが、「今日はお仕事はお休みですか?」と言いに来られたので、わたしは素直に「毎日休みです」と答えて、「すごく美味しいです、また来ます」と言った。
ほんとに来るわよ、これは~。お金がないから、当然しょっちゅうは無理だけどね。

久しぶりにぜいたくな気持ちを味わって、わたしは多いに満足だった。
まあちょっと躁が入っていて、散財している気もするけどね。でも、今日の散財は損した気にならないわ。
中学生がこんなことしてるんだ、こんな美味しい料理久々に味わった、その経験をできたのは自分にとってとてもよかったと思う。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

由巳ゆみ.

Author:由巳ゆみ.

2000年うつ病、解離性障害と診断される。
2010年うつ病から躁うつ病と診断名が変わる。
現在は精神障害者として一人闘病生活を送っている。
◆LIFE,LOVE&PAIN(旧)
↑セキュリティをお忘れなく!
◆LIFE,LOVE&ごはん
  (ダイエットブログ)

◆LIFE,LOVE&PAIN
緊急避難先(FC2ブログ更新不能時)

当ブログについて

◆管理人の日記です。
◆文章の転載はお断りします。

人気ブログランキング

↑クリックして下さると励みになります

月別アーカイブ

08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 

Others

ログイン