シチューをつくったり

shityu

昨日は、イレギュラーな買い物として、基礎化粧品、パスクリーナー、バンドエイドを掲げて、わたしは商店街に出た。
青空だ。なんか、とてもワクワクする。

薬局では、とてもお得なポイントカードももらって、わたしはそれを財布におさめた。
この低金利時代での賢いやり方は、ナントカのポイントを使いまくることである。
母の話では、いま行っているスーパーでは、気がつくと2,000円くらいはすぐ溜まるという。
銀行の利子で2,000円なんて、今どき簡単に望めるものではない。
男性を中心に投資をする人がいるが、あれはハイリスクなので、貧乏人がやるもんじゃないよね。

ところがその後、わたしは大ポカをした。
スーパーのカートに、さっきの買い物をかけたまま、店を出ていってしまったのだ。
それに気づいたのは、家に帰ってからだった。
袋には、あきらめられない化粧品が入っていたので、わたしは急いでスーパーに再出動した。

でもそこは、日本というか、とくに大阪の下町は、知らないおばちゃん同士で会話する土地柄なので、予想どおり買い物袋はカウンターに届けられていた。
あーよかった・・・!
カウンター内にいたおじさんは、そっけなく袋を渡してくれたが、その態度には「届けてもらってて当たり前でしょ」という感じが伺われた。
外国人が見たら、「日本って、当たり前に落し物が返ってくるんだなー」と感心する場面かもしれない。

ようやく買い物を終えて、スマホゲームをしてのんびりしていると、すぐに夕方がきて、わたしは台所でシチューをつくった。
クリームシチュー! ずっと食べたかったんだ!!
なぜかというと、うちの母がクリームだの牛肉だのを嫌うからである。
あんなに好き嫌いの激しい人と住んでいると、好きなものも食べられないよ。

シチューの出来栄えはよくて、わたしは美味しくいただいた。
最近は、野菜も肉も魚もすごく高いけど、じゃがいも・人参・たまねぎの、カレー・シチュー必須アイテムは、ふつうに安いんだよね。
これはもう、月に何度かはカレーとシチューしかないでしょう!
わたしは、シチュー用の肉に関しても、「シチューなら、いちばん安いササミでもいけるはず」と考えて、100g98円のササミを買った。
これは正解で、シチューやカレーに、ぐにょぐにょの肥皮がついた鶏モモより、あっさりしたササミの方が、わたしの好みといえた。
わたしはしばしば、当てずっぽうの料理をするから、まずいものをよく食べているが、ちゃんとできると気分がいい。

夜は、「明日はなにをしよう」と考えていた。
シチューの残りはるし、食パンもあるから、買い物の必要はない。
なにもせず、家でじっとしているのはもったいない気がするから、近所のちょっと遠くへ散歩してみようかなと思った。
辺りを見回しながら、あ、ここにこんなものがある、あれはなんだろう、って考えながら歩くのは、新鮮な気持ちになって楽しい。
そうやって徐々に、心の滋養をしていきたいなと思う。

プロフィール

由巳ゆみ.

Author:由巳ゆみ.

2000年うつ病と診断される。
2010年躁うつ病と診断される。
現在は精神障害者として一人闘病生活を送っている。
◆LIFE,LOVE&PAIN(旧)
↑セキュリティをお忘れなく!
◆LIFE,LOVE&ごはん
  (ダイエットブログ)

◆LIFE,LOVE&PAIN
緊急避難先(FC2ブログ更新不能時)

当ブログについて

◆管理人の日記です。
◆文章の転載はお断りします。

人気ブログランキング

↑クリックして下さると励みになります

月別アーカイブ

09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 

Others

FC2ブログ

ログイン