FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

双極性障害・解離性障害をもつ女性の日記。人生っていろいろあるよね。

Top Page › 未分類 › コーヒーで失敗の巻
2018-02-01 (Thu)  10:24

コーヒーで失敗の巻

coffee

昨日はやっとカーペットとユッカの木が届いて、せっせと部屋に配置した。
これで、思ったとおりのインテリアになった感じ。
あとは、ゆったりここで過ごすだけだー。

わたしはちょっと前から、昼にあまりに眠いので、元彼Sちゃんが置いていったコーヒーを飲んでいた。
しかしそれが尽きたので、食料を買いに行く必要もないのだが、コーヒーを手に入れるためにスーパーへ行った。
売り場には、たくさんのコーヒーがあった。
ふうん、最近のインスタントコーヒーって、エコのために瓶をやめて紙にしているのか・・・。

一つ、特価があったので、わたしはそれをレジに持っていて、家でさっそく淹れてみた。
すると見ていて、なんだか粒が溶けていない?・・・
安物だからかなあと思いながらコーヒーカップに口をつけると、わたしはぶーっと吹き出した。
これは、ドリップ用の粉末じゃないか!!

せっかく買ってきたのに、そしていま、コーヒーが飲みたいのに、わたしはショックを受けた。
そして、再度スーパーに出かけるかどうか考えたが、それはもう駄目だった。
最近のコーヒー事情を知らなかった・・・。
母親とスーパーへ行くときなんか、どうせおばあさんが買うものしか見ていないもんね。
いかに自分が、世の中に出ていなかったかを気づかされるわ。

その後、仕方ないのでミルクを温めて飲んだ。
こんなふうに、生活の合間にゆったりするというのも、実家ではできなかったなあ。
なんでって、母親が騒々し過ぎるのだ。
一日中、ドッタンバッタンと信じられないほどの大きな足音で、あちこち動き回っている。
だからといって、こっちは居候の身だし、文句は言えなかった。
あのままいたら、知らないうちに辛かっただろうな。

こうして、ジャズ・ボサノバ・コーヒー・マチス・観葉植物という、極めて俗的な空間が仕上がったわけだが、これでわたしは居心地がいい。
このインテリアを見ていると、わたしは西洋かぶれしているんだな。
ちょっとインドも入っているけど、あれも昔はイギリスだしな。
わたしはほとんど外出もしないので、これから家をカフェにして、楽しむのもいいかもしれないな。
正直、本物のカフェってボケーっとするには騒がしすぎるし、いくらなんでも高いだろって思うしね。

最終更新日 : 2018-02-01