LIFE,LOVE&PAIN

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。
-

人が集まってくる日

mugicha

一昨日から昨日にかけて、たくさんの人と接触したのである。
先月もそうだったが、なぜか人と接する機会は、一気に集中する。

まずは患者仲間のIちゃん(♀)。
Iちゃんは、このまえ立て続けに生活保護を勧めてきたので、ちょっと距離を置いていたのだが、それはあちらにもわかったらしく、LINEを少しやり取りしただけだった。
内容は、「障害者手帳を更新するのに、なんでうちの病院は勝手に高い診断書を書くんだろう」だった。
まあ儲けなんだろうな・・・、あれは年金証書を出せばいいんだから。

それから、翌日クリニックへ行ったとき、久しぶりにデイケア仲間のHさん(♂)とばったり出会った。
そして、彼からいろいろ情報をもらった。
最近のデイケアはスタッフが一人変わって、メンバーも雰囲気もだいぶ変わったとか、処方薬を見せ合ってお互いの症状を確認したりとか。
あと、「金ないから、今日は付き合えへんで」とけん制された。
まあ・・・、この人は、単独行動が好きな人だからな。

帰宅途中で、電磁パルス爆弾が心配で仕方なかったわたしは、スーパーで米5kgを買ってしまった。
病気だとわかりつつ、どうしようもないんだよね。うわの空が収まらなくて、しんどいんだよね。
夕方、心を集中させてゆっくりと、ハンバーグをつくったのだが、できたと思ったら米を炊くのを忘れていた・・・。
ダメだ。このままじゃ、生活に支障が出る。

こういう心のしんどさを抱えたまま、家で一人でいると、まえに解離性障害が出たことがあるから、要注意なんだよね。
7年前、交代人格が出て2週間の記憶がないのだが、もしあのとき両親がいなかったら、措置入院(警察・主治医が認めるまで退院できない)をさせられたかもしれない。

わたしは、無理をしない方がいいと考え、母親に連絡した。
そんで、一方的に「電磁パルス爆弾とは」という講義をし、いざとなったらこうでああで! という説明をまくしたてた。
向こうは、またおかしなことを言ってるなという感じだったが、あっちはあっちで一人ぼっちであたまがフラフラしているそうで、「ハイハイ」とバカ話に付き合っていた。
あれ? なんか予想以上に弱っている様子だな。
今度、天気がいいときに様子を見に行ってみるか。

すると、夜になってとても珍しく、元彼SちゃんからLINEが来た。
向こうは世間話のつもりだったと思うが、こっちはおかまいなしに電磁波パルス爆弾の話をした。
そしたら、朝になって「あれはSF」という返事が来たので、わたしはとても安心した。
しかしSちゃんは、なんであんなに池上彰なんだろうな。まるで不正解がないのである。
どっちにしろ、どこからも情報が入ってこないのが、不安になる原因の一端だと思うので、自分の周りの人口密度をもっと上げないとなと思う。

該当の記事は見つかりませんでした。