FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

双極性障害・解離性障害をもつ女性の日記。人生っていろいろあるよね。

Top Page › 未分類 › くたびれた日々
2018-03-18 (Sun)  13:55

くたびれた日々

coffe2

なんだか、一日じゅうしんどくて、ふさぎ込む。
スーパーに行っても、考える力がなくて、出来合いのカキフライとなすびを買って終わりにした。
せっかくいい天気なのに、もったいない・・・。

花見は、中国人が押し寄せていて、枝を折るだのゴミを散らすだのやっているというのを聞いて、ますますうんざりする。
日本人がずっと大切にして、春に楽しみにしていたものを、彼らはたった一日で破壊していくんだな。
いまわたしが、意を決して花見でも行くかと思っても、どうせ見るのは嫌な光景なんだろうな。
外出の気力のなさに拍車がかかる・・・。

そういう精神によくないことばかり考えて、わたしはジャズを聴きコーヒーを飲んでいた。
まさかこのまま、寿命まで80歳の老人がしているような生活を送るわけじゃないよな。
どこで転換期が来るんだろう。
それって、自分でつくらなきゃダメなのかな。

デイケアのことを考えるが、どうひっくり返しても、あの場所へ戻る気にはなれない。
精神障害者はみんな、話なんかしない、目の前にあるトランプのことしか関心がない。
精神保健福祉士は、自分たちが監視役のように考えていて、その患者がどんな経歴を持っているかなんて知ろうともしない。
なんか、まさに「施設」っていう所だね。
障害者の行く末は、結局そこになるのかな。

昨日の夜は、シュワちゃんの「コマンダー」を観た。
ただ、たくましい男が娘を救いに行くだけの話だった。
こんなに中身がないのも珍しい・・・、と思いながら、なにも考えずにすむので、そういう意味ではよかった。

春なのに、どうも冴えない毎日である。
春一番にトレンチコートをはためかせて、仕事に行っていた頃が懐かしい。
「コマンダー」の女優さんが来ていたスーツがバブル期のもので、ああいうの自分も持っていたなーといろいろ思い出してしまった。
昔を思い出すと、あのままの自分がいまいれば、ってどうしても思ってしまうね。
人生が辛いなあとつくづく思う。

最終更新日 : 2018-03-18