大阪の夜景を見て

yakei

昨日も動画三昧の一日を送っていたのだが、そのうち、外国人観光客が映した大阪の夜景が目に留まった。
あー・・・、梅田スカイビルだ。
なんかやたら近代的な建物で、夜景がキレイなところなんだよね。

わたしは何年も前にそこへ行って、なんだか人がガラガラでいまいちだなと思ったのを思い出した。
でも、今ごろは外国人観光客でいっぱいになっているのかな。
いまからもう、わたしがあそこへ行くということはないだろうな・・・。

そんなことを考えると、わたしは若い頃、いろんなカレシとあちこち行ったのを思い出した。
当時はふーんっていう感じだったけど、いいい体験をいっぱいしたなあ。
いつも好きな人が横にいて、同じものを見てなにかを思っている感覚って、懐かしいな。
その頃のシーンが、ふっとあれこれあたまに浮かぶ。
スイートメモリーって、こういうことをいうのかね。

いまのわたしは、観光客のあげた動画を見て、ため息をつくしかない。
わたしが夜景を見に行かない理由は、一人で行動するだけのエネルギーがないことと、どこにいっても外国人観光客ばっかで神経が磨り減るだろうということである。
政府はこれから、まだまだ外国人観光客を増やそうとしているから、たぶん日本の観光地は外国人のためのものになるんだろうな。
老人ばっかになって、生産性が落ちるから仕方ないんだろうけど、わたし自身は、「観光大国は後進国のすること」って昔から思っている。
バリを見て思ったんだけど、素敵なビーチは外国人のものになっていて、現地の人は入れない。
そんで、「三つ編みつくってあげる、5,000円!」とかって、周辺で女の子が商売をしている。
あれを見て、わたしは「あー、生産性の少ない国って、こうして環境や文化を売る方向にいくんだな」というようなことを、バリで勉強したのだ。

経済大国日本とインドネシアを比べるわけにはいかないが、これからカジノも各地につくっていくというし、モノをつくるというよりは、カネを落としてくれる場所を提供するって方向なのかな。
カジノも、ラスベガス級を1カ所とかなら賛成だけど、あちこちにドレスコードもない場所をつくるのは嫌だな。
どんなに観光大国になっても、品格だけは落とさないでほしいわ。
日本の場合、それも観光資源のうちだと思うしね。

プロフィール

由巳ゆみ.

Author:由巳ゆみ.

2000年うつ病、解離性障害と診断される。
2010年うつ病から躁うつ病と診断名が変わる。
現在は精神障害者として一人闘病生活を送っている。
◆LIFE,LOVE&PAIN(旧)
↑セキュリティをお忘れなく!
◆LIFE,LOVE&ごはん
  (ダイエットブログ)

◆LIFE,LOVE&PAIN
緊急避難先(FC2ブログ更新不能時)

当ブログについて

◆管理人の日記です。
◆文章の転載はお断りします。

人気ブログランキング

↑クリックして下さると励みになります

月別アーカイブ

10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 

Others

FC2ブログ

ログイン