過去の発見

gakko_tsukue

アインシュタインの「想像は知識より大事」という教えに従い、また想像していたら、再び過去のことで発見をしてしまった。
高校3年生のときの謎である。

このときわたしは、同じクラスのEさんから、カセットテープを大量にもらったために交際を断れず、3ヶ月間ほど苦しんだ時期があった。
しかしその後、意を決して彼を断って、あースッキリしたと思っていたら、なんかの二次会で、もう一人わたしに告白をしてきた人と二人で、クラスの大半が大合唱して、ツーショットをさせられたのである。

わたしはそのとき、なんでみんなが秘密のはずの告白を知ってるの? と謎に包まれたまま終わったのだが、いま考えてみると「そーか!」と合点がいく結論が出たのである。
つまり簡単だが、それは、わたしがEさんとの付き合いを嫌々していることを、彼を始めとするクラスの全員が知っていたのだ。
それから、彼の苦悩が始まった。
好きな女の子が、好きでもない男に無理矢理付き合わされていてるのに、自分は口出しできない、助けられない、しかもそれを同じ教室で見ていなければならない、という地獄である。
Eさんと別れたあとに、みんなが「よかったねー」と、彼とわたしがカップルになったわけでもないのに喜んでいたのは、彼が苦しみから解き放たれたからなのか。
なるほどね。
クラスのみんなで、休み時間のたびに「あーあ。また死んでる・・・」みたいなことを、コソコソやっていたんだろうな。

そういうわけで、わたしは3年前の同窓会のときを思い出してみた。
そのとき、彼は「すいません!」と謝って消えていったのだが、いま思うと、そんなに苦悩していたその人が、なぜまた謝って会場で逃げ回るんだろう。
「そんなこともありましたね!」って笑ってくれる人だったらいいけど、わたしはあのとき何も言わなくてよかったのかな?

いろいろ考えているうちに、わたしは今度の同窓会で、このことを修復した方がいいのかなと思い始めた。
同窓会って、シワシワになるまでやるんだし、誰か近い人に相談した方がいいんだろうか。
弘兼兼史のマンガにもあったが、男性は70歳になっても、昔の女性のことを覚えていたりする。
あのときみたいに、「ツーショットさせられたけど、意味わかんない」とか言って逃げちゃっていいのかな。

こういうとき、男性はどう思うのかわからないので、いつもカンニングみたいで悪いけど、もはやお悩み相談室になっているH主治医に尋ねてみようかな。
予想では、「べつにそんなん、気にせんでもええんちゃう」「もう、ほっとき。あなたにできることはありません」だが、まあ一応、確認はとっておきたいよな・・・。
友だちがいなくなってしまったいま、学生時代の友だち関係って、わりとわたしにとっては大事なんだよね。
無理かもしれないけど、楽しかった時代に陰を落とすようなものは、取り去りたいんだよね。

プロフィール

由巳ゆみ.

Author:由巳ゆみ.

2000年うつ病と診断される。
2010年躁うつ病と診断される。
現在は精神障害者として一人闘病生活を送っている。
◆LIFE,LOVE&PAIN(旧)
↑セキュリティをお忘れなく!
◆LIFE,LOVE&ごはん
  (ダイエットブログ)

◆LIFE,LOVE&PAIN
緊急避難先(FC2ブログ更新不能時)

当ブログについて

◆管理人の日記です。
◆文章の転載はお断りします。

人気ブログランキング

↑クリックして下さると励みになります

月別アーカイブ

08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 

Others

FC2ブログ

ログイン