FC2ブログ

妄想に苦しむ。

table_is
今日は、躁が上がっているっぽので、急遽、クリニックへ行った。
のだが、昨日眠れなかったので、わたしは夜中の2時半に追加眠剤を入れてしまい、朝は躁というよりボーっとしていた。

「独り言が止まらないんです。ごはんの用意もできないし、食べれないし、なんか一日中しゃべってて、何も何をやってんのかわからないんです」
「それって、一段階下がってるやん」
「えっ どういうことですか」
「だって、そうやろ、。一日、人ともしゃべらんとネットばっかりやってたら、そうなるんちゃう? デイケアに来れば?」
「人と会うのは嫌だし、しゃべりたくもないです」
「××さん(わたし)、なんか、変わったなあ~」

とりあえず先生は、躁に効く抗精神薬を出してくれた。
これで、しばらく様子を見れば、ちょっと妄想が収まるかもしれない。

ところで、わたしは昨晩、古い古い記憶が蘇った。
当時親友3人が、テーブルに両肘を乗せ、わたしの前方で無言で凍りついている姿だ。
彼女らのあの態度は、「怒ってる?」「凍りついている?」「恐怖で固まっている?」なのだが、もしかしたら別人各「ちっちゃいゆみちゃん」が出ていたのかな。

なんか、いまだに混乱しているので、あんまり書けない。
薬が効いて、早くまともになればいいなと思う。
由巳ゆみ.
Posted by由巳ゆみ.