FC2ブログ

過去のラーメンの疑問

ramen_nori

昨日も、過去の謎解きをしていた。
昨日考えていたのは、「親友3人と串カツを食べていたら、みんなが『××のラーメン食べたい!』と言いだした・・・のだが、次の瞬間、『あっ・・・、ゆみがいるからな・・・』と全員が超失礼といえるほどの落胆をした」という疑問である。

この件に関し、わたしはあそこまで人を邪魔者扱いし、何の説明もしないというのはあんまりだと考えていたが、もしかしたら、わたしの方がもっと失礼なことをしていたんじゃないかと再考してみた。
じゃあ、いったいどこに失礼なところがあったんだろう。

最初は、わたしが「ウォーキングをしよう」と言ったら、なぜかわたしの案は無視されて、彼女らが持ってきたコースを辿ることになった。
わたしはなんとなく変だなと思ったが、あまり気にすることもなく、彼女らが寺の石碑を熱心に読んでいるのを見て、「わたし、こういうの難しくてわからんな~」とか何とか言ったと思う。
じつはこれはほんとうのことで、健康なときからわたしは年号を覚えるのが苦手で、日本の歴史をいまいち理解していないのである。
だがたぶん、この言葉で彼女らは凍りついた。
「あー・・・、ゆみは中学生になってるんやった。こういうの、わからんねんわ・・・」
それで急遽、彼女らは自分たちが行きたい場所を変えて、あたまがおかしくなった友人のために、散歩コースを変える。

食事の場面になって、みんなは何を食べたいか相談する。
「中華料理、食べたいなあ」「うん、食べたいなあ」「あそこ、行けへん?」
しかし、あたまが弱くなってしまった友人が、空気を読めずに、「わたし、ビール飲みたいから、ほかの物がいいなー」と言う。
それでみんなは、「うん、じゃあ串カツでいい? そうしよう」とまたもや譲る。

だが行ってみると、何も考えていない友人は、全然串カツを食べずにビールばかり飲んでいる。
さすがに彼女らは、「これやったら、中華料理でも同じやったやん・・・」と思い始める。
でもそこはみんな我慢して、食べ終わるのだが、一人がさっき食べ損ねた中華料理のことを思い出し、「あっ、ラーメン食べようか!」と言って、みんなでわーっと賛成する。
しかし次の瞬間、「あっ・・・、ゆみがいるからな・・・」とどん底に突き落とされる。
なぜなら、その美味しいラーメンは、中華料理店にあるからだ。
そんなことも考えず、自分だけ好き放題気ままにやっている能天気は、「わたし、ラーメンは食べられへんけどいいよ! 他のもの食べてるから!」と明るく言う。
「だから、その他のものが中華料理やねんって・・・」と、彼女たちはまた、自分たちのしたいことが通らないことにうんざりする。

わたしはこう想像して、まー筋は通っているなと思った。
もう、すっごい昔のことで、到底取り返しはつかないんだけど、こういう人からの嫌がられ方って、他にもいっぱいあったんだろうな。
双極性障害ってどうも、自分の言動の整合性とか、説明すべき内容とタイミングとか、ふつうの人なら簡単にわかることが、頭の中でわからなくなる障害じゃないのかな。
色がわからないとか、左側が認識できないとかなら、まだ人から納得してもらえるんだろうけど、あまりに曖昧な分野だから、本人もなにがなんだかわからないし、理不尽な思いばかりして、辛くなるっていう話なのかもしれないな。
由巳ゆみ.
Posted by由巳ゆみ.