FC2ブログ

サラリーマンの疲弊ぶり

cat_sarariman

昨日は快晴のなか、ようやく繁華街に出て、スパゲティを食べ、T公園を散歩することができた!
なかなか、ゆったりできた。
青空、緑とビル、遠足の子どもたち、子連れママ、ステレオタイプの中国人ツアー観光客。

しかしわたしが一番衝撃を受けたのは、歩きながら寝ている2人のサラリーマンだった。
はじめ、わたしは「この男性、ボーっとして変に止まってて、なんか邪魔だな」と思った。
でも、その後2人目に会ってから、「あっ、この人たち寝てるんだ!」と気がついたのである。

わたしはちょっと前に、ネットで、サラリーマンが道で倒れている画像を見た。
酔っている風ではないし、まさに気絶しているという感じ。
もしかしたら、ああいうふうに蛇行しながら朦朧と歩いている人たちが、耐えきれずにバタッと倒れた姿が、あれじゃないだろうか。
えー可哀想! このままじゃまずいよ、日本!!

なんだか凍るものを持って帰ったら、今度はスーパーで、右半身不随の男性高齢者が、片手で仕事をしているのを見た。
これは、本人さんにとっては生き甲斐ができていいと思うが、わたしは、日本経済の危機的状況を目の当たりにして、ちょっとショックを受けた。
わたしもなにかお手伝いせねば・・・、まあボランティアで身体をならしてからじゃないと無理だけど。

家にこもっていると吐き気がするから、頑張って表に出たんだけど、はからずも社会見学になってしまった。
なんてことを考えていると、日本政府が2025年までに、外国単純労働者を50万人受け入れるという発表をしたのを知り、あーこりゃ仕方ないと思ってしまった。
受け入れる外国人は、政府が数年前にたたき台として出した「移民」の、ASEAN諸国、宗教的に日本と似ている、敵対国ではない、の3条件に準ずるのかな?
そうじゃないと困るよな。日本中に、あの銅像が建てられたらどーすんの。

韓国の掲示板では、この件につき「マジで日本に行こうかな」と、早くも周りをうかがっている人がいる。
しかし日本を、仮想敵国とみなしている国の人々については、日本国民として断固お断りしたい。
日本政府はちゃんと考えているはずだけど、国民が不安にならないよう、きちんとした説明は欲しいよね。

そんなわけで、抜けるような青空のもと、身体は思ったより疲れなかったけど、頭はいろいろ考えさせられた。
しかし、出かけるっていいことだな。
ふだん、考えていなかったようなことに気づくチャンスだと思う。
由巳ゆみ.
Posted by由巳ゆみ.