FC2ブログ

第二次大東亜船団

fune

ヤバイ。また躁が上がってきたかも・・・。
昨日もまた、日本政府が公表した「2025年までに、50万人の外国単純労働者の受け入れ」について考えていた。
アインシュタインの「想像は知識より大事」の教訓からだが、謎は「この事実を日経新聞以外、ほとんどが報道していないのはなぜ?」からだった。

わたしは、「やっぱり、中国・韓国をはじこうとしているから」と予測した。
だいたい、日本語もろくに話せないような反日国家を大量に入れて、靖国神社が燃やされたらどうするのよ。
中国の若い人は、最近多くが「親日派」を自称しているから大丈夫かもだが、韓国はマズイ。
まさか日本政府が、そんな国を揺るがすような重大なミスを犯すとは思えない。

さてそうなると、もしASEAN諸国のベトナム、フィリピン、ミャンマーあたりがドバっと入ってきて、やがて日本の人口の数%を占めるようになると、世界地図的には、日本とASEAN諸国とインド(仲良し)が集結、ASEANを国民にした日本を先頭とする「第二次大東亜船団」みたいになる。
このくらいの規模になると、中国・ロシア・北朝鮮・(韓国)と、対抗できるだろう。
安倍首相は、このあたりを狙っているじゃないかな。
すなわち、彼の頭にあるのは、東アジアにおける日本国の覇権であって、国民の幸せではない。
だとすれば、やっていることがいちいち理解できる。
彼はもしかすると、日本の戦後平和主義を終わらせ、新たな軍国主義を始めようとしているのかもしれない。

こういうことは、国内より海外の方が敏感で、欧米諸国はこの動きを歓迎しており、反日国家は安倍首相を恐れて「軍国主義だ」と非難している。
だけど、韓国あたりからすれば、安倍首相ってほんとうに怖いと思うのよ。
自分たちの大統領と違い、何気に外交が上手くて、バックに恐ろしい右翼がいる。
たぶん、トラが目を光らせて、威嚇しているくらいの威圧感があるんじゃないかな。
だからあの人たち、従軍慰安婦像を世界じゅうにばらまこうとするんだよ。
要求をピシャッとはねのけられ、過去の恐怖が蘇ってみんなで「助けて!」

と、ここまで考えて、なんだかわたしは寂寥感を覚えた。
結局これからの日本は、治安・平和・平等を捨てて、富裕層のための国になるのかな・・・。
平和で安全じゃない国って、どんなだろう・・・。経験がないからわからない。
いずれにせよ、移民を入れると治安が悪くなるのは確実だし、もう舵は切られた。
第二次大東亜船団の行く末?
その頃にはもう、ビル・ゲイツとか世界の真の勝ち組は、月と火星に移住しているから関係ないのよ。
由巳ゆみ.
Posted by由巳ゆみ.