外国人お断り

baiking

昨日は、最近「外国人お断り」の店が増えていると聞いているが、実態はどうなんだろうと調べていた。
するとやはり、ターゲットは中国人だった。

でもこれは調べていて、お店の方が可哀想だというケースもあった。
ある飲食店では、中国人観光客がエビの殻を床に捨て、しかも食べ放題の時間が過ぎても居座り、どこに問題があるんだと開き直ったという。
わたしは、中国のある民族が、食べたあとのカスを床に捨てる習慣があるのは知っていた。
中国人自身さえもそれは嫌がっていて、彼らに「お願いだから、外に出ないでくれ」と言っている。
とはいえ、一部の人がやるから、全員だと思われるというのは、これまた気の毒だが仕方ないという気もする。

かと思うと、今度は「日本人お断り」の店もあることを知った。
ちょっとビックリするが、こんなことをして、また大震災が起こったりすると、しばらく観光客が来なくなるのにな・・・。
しかし考えようによっては、外国人を囲い込むことで、原住民を暴挙から守ることができるともいえる。
「外国人お断り」が差別だとしたら、「日本人お断り」も差別だろって思うしね。
「○○人お断り」っていうのは、日本だけではなく海外でもよくあることらしい。

日本政府は優秀だから、中国人観光客が押し寄せたら、こういう事態が起こることは予測していたはずである。
フランスのホテルでは、バイキングは中国人専用の部屋があったりする。
でもフランスと違うのは、銀座など高級な場所を中国人観光客に譲ってしまっているところで、これはわたしにインドネシアのバリ島を思い出させる。
高級ビーチには、現地人を入れないんだよね。そこに子どもが潜りこんできて物売りしていたりして。
なんか、プライドを捨てていないか? とちょっと忌々しく思うわね。

こんなふうだから、移民が入ってきて一緒に居住ともなれば、あちこちに外国人地区とか飲食店ができると思う。
日本人の外国人毛嫌いって、ほんとうにすごい。
じつは、うちの近所にも、外国人専用のマンションがたくさんできたんだけど、正直、日本に馴染んでくれるのかどうか気がかりである。
ニューヨークなんかでも、人種同士の住み分けをしているのに、日本政府は、日本人は温和だから大丈夫だとでも思っているんだろうか。
多文化共生国家ってやりたいことはわかるんだけど、人種差別って理屈じゃないんだよね。
移民はどこの国から何人くらいかの説明もないし、教育など下準備もできていない状態で、果たして国家の安定が図られるのかなと思う。

プロフィール

由巳ゆみ.

Author:由巳ゆみ.

2000年うつ病と診断される。
2010年躁うつ病と診断される。
現在は精神障害者として一人闘病生活を送っている。
◆LIFE,LOVE&PAIN(旧)
↑セキュリティをお忘れなく!
◆LIFE,LOVE&ごはん
  (ダイエットブログ)

◆LIFE,LOVE&PAIN
緊急避難先(FC2ブログ更新不能時)

当ブログについて

◆管理人の日記です。
◆文章の転載はお断りします。

人気ブログランキング

↑クリックして下さると励みになります

月別アーカイブ

08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 

Others

FC2ブログ

ログイン