FC2ブログ

来たる同窓会に思う。

wine-party
昨日は、メルカリを見ていたら、なんとなく同窓会に着ていく服ってどんなのがいいのかなと探してしまった。
ちなみに、高校の同窓会は来年だが、行くかどうかはまだ決めていない。

わたしは、4回付き合って別れた人のことを思い出した。
この人にとってわたしは初恋の人で、熱烈に入れ込んでいたが、わずか3ヶ月でわたしに拒否され、その後2年間立ち直れなかったと噂されている。
しかしその後再会して、再び付き合い始めたときは、人が変わっていて、ふつうに浮気男になっていた。
二人で企画したパーティにいた女の子に、その日のうちに電話番号を聞いて、ケンカ別れした数日後、さっそくデートに行っていたのだ。
このときの、わたしの面目はつぶれたなんてものじゃなかった。

さらに年月を経て、彼女と別れるときも、わたしは当て馬としていいように扱われ、さらに年月を経て付き合ったときも、「ボサノバが好きで、カフェの好きな関連会社の子」と浮気され、しかもその後別れてから、わずか三ヶ月後に彼女と電撃結婚された。
つまり、わたしとかぶっている間にデキちゃったってことだな。さすがに最低の称号を与えよう。

そんな人だったが、わたしは昨日、「あの人は結局、わたしをどう思ってたんだろう」と考えた。
あんなに熱烈に好きだったセーラー服の女の子を、大人になってからちょっと派手になったとはいえ、あんなふうにひどく浮気で傷つけることができるもんだろうか。
こういうときは、あたまが良すぎてなんでもわかるH主治医の言い方を真似るとヒントが得られる。
「誰だって、初恋の相手を忘れたりしませんよ。ましてや、4回も付き合った人なら特にです」
「その人があなたのことをどう思ってたかは、その人しかわからないことでしょ。あなたが考えても意味がないです」
「途中でほかの女性に心を奪われたとしても、結局あなたのもとへ帰ってきたわけでしょ。それでいいじゃないですか」
「初恋の人にそんなことができるかって、そらできる人はできますよ。それ、ただの浮気者ですから」
「まあ、そういう男を好きになったっていうことで、仕方ないですね」

はぁ~。わたしの脳内H医師、シンプルだなー。
さて、わたしは2回目の同窓会に行くのか。
でも、あどけない幼い高校生のわたしと、浮気されても平気なふりをしていた、わずかな若さのなかにいたわたしが可哀想じゃない。

そういうことで、かなり長い時間、居眠りしながらそんなことを考えたのだが、結局、「なんといっても初恋の相手だし、あれだけ長期にわたって絡んだんだから、とりあえずわたしは、忘れられない存在にはなっているだろう」と折り合いをつけることにした。
それは、「ギャーギャー自己主張してうるさくて、あれだけは勘弁してほしかった」というマイナス点も含めてである。
ついでに、「病気で弱って寝たきりになってるって聞いたけど、かわいそうなことをした」っていうのも入っているといいのになと、わずかな希望をあたまのなかでぼんやり考えたりした。
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(クリックして下さると励みになりますJ↑)
由巳ゆみ.
Posted by由巳ゆみ.