FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

双極性障害・解離性障害をもつ女性の日記。人生っていろいろあるよね。

Top Page › 未分類 › 次の恋愛
2018-07-30 (Mon)  07:55

次の恋愛

heart_ribbon
過去の恋愛の苦い経験を思い出していると、なんだかしんどくなってしまって、なんでもっとわたしは、自分を高く売らなかったんだろうと反省する。
昔のアナログ日記「LIFE,LOVE&PAIN」を読んでいると、彼女はものすごく元気で、周りには人がたくさんいて、飲んだり遊んだりしている。
たぶん楽しすぎて、一つの恋愛のことなんかどうでもよかったんだろうな。

もし病気にならなければ、あの頃の延長線上にわたしがいたのかなと、どうしても考えてしまう。
日記には、当時の行きつけの飲み屋やバーの名前がたくさん出てくる。
あのまま働いていれば、それらが自分の近くに存在し、何らかの知り合いが近くにいたはずだ。
わたしはそのことを考えると、いちばん心にこたえる。
ふつうから逸脱してしまった自分が、残念でたまらないのだ。
ふつうの人みたいに、ふつうに働いて、ふつうに人付き合いがしたかったのだ。

わたしは、これから自分が恋愛をする可能性について考えてみた。
まあ、出会いがないんだからないと考えるのが妥当だけど、世の中なにがあるかわからない。
そして、一昨年出席した大学陸上部OB会のことを思い出した。
そのとき、2つ下の後輩が、わたしに向かって「コイツ、独身ですよ!」と、同輩を売り込みに来たのだ。
これはまあ、あちこちに言い回ってあげているんだろうな・・・、しかし独身同士だからと言って、すぐにくっついたらそれは野合ってもんじゃないだろうか。

若いころのわたしは、こういう状況になったとき「え? どんな人?」って、とりあえず見てしまったと思う。
でもそこは駆け引きで、ほんとうは自分を高く売るために、最初は知らんふりをすべきだろうな。
そこで向こうが去って行けば、その程度の興味しか湧いてもらえなかった人。
こういうのを振り落としていかないと、いい恋愛ができないんじゃないかと思う。

さて、そんなことを考えている自分は、精神年齢が幼いなと思うが、実際、心の防御機能である退行が起きたので、考えが幼稚なのも単純なのも、障害の一つといえるのかな・・・。
でもまーね、言いたいことは、今度恋愛することがあれば、絶対軽はずみな始まりはしないぞってことなんだよね。
じっくり相手を眺めてから、飛びつかずに寄ってこさせる、みたいなね。
間違っても、暇だから、一人が嫌だからなんて理由で、誰かと付き合ったりしたくないわね。
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(クリックして下さると励みになりますJ↑)

最終更新日 : 2018-07-30