FC2ブログ

アフリカの話とか

choku
今日はいつもの、在日外国人のための日本語教室のボランティアに行ってきた。
そして、今度はタイから来たTさん(女性)と何人かの先生と雑談した。

Tさんは、旦那さんが日本人で、日本語はかなり話せて、ついでに日本人にしかみえない二人のワンパク小僧も連れてきていた。
ガキ二人は、日本語・タイ語・英語が話せると言っていた。
いいねえ~。小さいころから語学ができると。
だけど、どっちつかずにすると、日本の大学に入るときに困るんじゃない? と思ったわたしは、Tさんにどうするのか尋ねたのだが、彼女は「上の子は日本の歴史が好きだけど、下は勉強が嫌いだし、子どもがいいと思った方」と笑いながら答えた。
そうね~・・・、でもわたし、小学4年生の段階で、もはや日本人の子どもと日本語力の差がついているのは、ちょっとまずいと思うわ・・・。
マクロでみると、このぶんだと移民2世は、あまり日本語ができずに、その結果、学歴に差がついちゃうんじゃないのかなあ・・・。

日本語教室の先生たちは、最初に出会ったときから、「この人たちは引退した教師ではないか」と思っていたのだが、やっぱり中学校の教師軍団であった。
ガキ二人がやっていた宿題の漢字ドリルを見ながら、わたしが「日本国籍をとるには、小学3年生くらいの語学力が要るらしいですね」と言うと、「国語っ?!」と食らいついてきたので、まーわたしの同級生の教師軍団もそうだけど、どうしても学校に関係あることは聞き逃せないんだよな。
「○○中のナントカ先生」という言葉もいっぱい出てきて、ほんとうに教師っていうのは、引退したあとも現役でいろいろやるよ。

あと、なんとタンザニアで登山をしてきたという人の話を聞いた。
タンザニア! わたしが世界で最も行きたい場所の一つよ!!
もっともわたしは、登山じゃなくて「セレンゲチー国立公園」っていう野生動物のいるところだけどね。
わたしがそのことを彼女らに伝えると、「いいところだから、行ってきたらいいわよ」とかるーく言われた。
なぜか、先生たちはアフリカが好き・・・、でもどっちみちわたしは貧乏で、30分の電車も乗れないわけだから、行けるはずもないけどね。

ただ、ちょっと気になったのは、先生たちの情報は古いんじゃないかということ。
「アフリカだと、どこがいちばんいいですか」と尋ねたら、「南アフリカがいいよ。希望岬とか」と言われたので、つい、「南アフリカといえば、もう水が出ないんじゃ・・・」と口ごもってしまった。
こういうとき、素直に「ワイン、美味しいんですよね」とか言えばいいんだけど、黙っていられない・・・というか、マジで、深刻な水不足にある南アフリカはマズイよ。
シャワーは1日10秒、トイレの水洗も1日1回だよ。感染症にかかるって。

ということで、何かと人にケチをつけるわたしだが、度を超さないように気をつけよう。
言いたいことを黙っているのって、ほんとうに苦しい。
だけど、これで躁状態のときにみんなから嫌われるんだよね。
しんどいけど、もっと気をつけて我慢しないと。
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(クリックして下さると励みになりますJ↑)
由巳ゆみ.
Posted by由巳ゆみ.