ブラックパワー?

succer_ball
昨日も暇にまかせて、海外の掲示板を見ていたのだが、今度は、日本びいき欧米人による日本人×黒人ハーフの悪口スレに出会った。
サッカーなのだが、「ついに日本もブラックパワーを使い始めたか」というのである。

どうやら、日本人はイエローじゃないと気がすまないらしいが、日本的感覚でいうと、片方の親が日本人なら、子どもも日本人である。
なんだか卑しいよね、さんざん黒人を差別している欧米人が、正しいことをしている日本人のことをブラックとかって横目でさげずむのって。
日本人サポーターと思われる人々は、何言ってやがるの論調だったが、わたしもそのように思う。

しかし、最近ネットを見ていると、黒人ハーフを嫌っている日本人がいるのも事実である。
彼らが嫌いなのは、「大坂なおみ、ケンブリッジ飛鳥、サニーブラウン」あたりである。
アホだと思うのは、「黒人なのに、日本の名前がついているのが嫌」などという腰が抜けそうな理由である。
ちゃんと日本語もしゃべってんのに、こういう人って教養がないというか、目のまえにあるものしか感じ取れないんだろうな。
自分はどんだけ偉いんだ・・・という言葉がピッタリ当てはまる。

これから日本代表といった人のなかには、身体能力の優れた黒人の血をもった日本人が、増えてくるだろうと思う。
でも、それはフランスみたいに、フランス人の血の混ざっていない移民を代表に入れているのとは違う。
海外の掲示板を見ていると、平均的欧米人は、日本人が思っている以上に考えが浅くて、こういう違いがわかっていない・・・というか、人種・宗教の話になると、とたんに盲目になるんだよな。
あれは、いろんな意味で弊害になるだろうな。

日本人はなにもそんな外国人に合わせてやることはないので、仲間である日本人を守って応援すればいいと思う。
これまた悪口になるけど、だいたい欧米人って、勝手に東洋の神秘を妄想して、それを東洋人が壊すと怒るんだよな。
着物をアフリカ人が着ていたときも、「うん・・・、アリじゃない・・・」と微妙な空気だったけど、着物は着られるより着崩す方が粋だってことを知っていたとは思えない。

まーそういうことで、日本びいきの外国人たちに言いたいけれど、色の黄色いのが日本人という決まりはないのよ!
それはあなたたちがそうあってほしいという幻想。
まずは織田信長が、黒人のサムライを従えていたってところから、勉強してもらいたいわ。
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(クリックして下さると励みになりますJ↑)

プロフィール

由巳ゆみ.

Author:由巳ゆみ.

2000年うつ病と診断される。
2010年躁うつ病と診断される。
現在は精神障害者として一人闘病生活を送っている。
◆LIFE,LOVE&PAIN(旧)
↑セキュリティをお忘れなく!
◆LIFE,LOVE&ごはん
  (ダイエットブログ)

◆LIFE,LOVE&PAIN
緊急避難先(FC2ブログ更新不能時)

当ブログについて

◆管理人の日記です。
◆文章の転載はお断りします。

人気ブログランキング

↑クリックして下さると励みになります

月別アーカイブ

08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 

Others

FC2ブログ

ログイン