FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

双極性障害・解離性障害をもつ女性の日記。人生っていろいろあるよね。

Top Page › 未分類 › お盆と霊
2018-08-13 (Mon)  08:36

お盆と霊

yurei
昨日は、少し寝坊したものの、朝散歩して、自家製マドレーヌを食べて、洗濯して、植木に水をやって・・・、ということをしていたら、なんだか波に乗ってきて、快適に過ごせた。
しかし、このあとが問題なんである。

なんか、後ろから、シャツの襟口をピッと引かれるような感覚が、何度かあるのである。
わたしは、最初は気にしていなかったが、あるときン? と奇妙に思い、次に「お盆だ!」とゾーッとした。
この期間って、霊が帰ってくるんだよね?
去年12月に亡くなった父親なの? やめて~!!

で、わたしは薄情なのだが、まだお墓参りに行っていないし、行くかどうかもわからないという状況にあったのだが、さっそく母に電話をかけ、墓参りはいつ行くのか尋ねた。
すると彼女は、「昨日、行ってきたよ」と明るく言う。
「なんなら、明日一人で行けば」
「うーん・・・、遠いからなあ・・・」
「霊が出るって? お父さんがそんなことするわけないでしょ。お参りしてないからって、そんなことが起きることはないわ!」

そう強く言われて、わたしはそうなのかと納得した。
だいたい、これが父親のせいでない場合、彼は天国で「俺のせいじゃない!」と地団駄を踏むだろう。
それも悪いしな・・・、きっとこれは超自然現象ではなく、湿度とかいろいろあるのよ。
そう考えておこう。

お盆。
うちの近所はガラーっとして人気がなく、美しいゴーストタウンとなっている。
ゴルフバックとか水上バイクを車に載せようして、道路の端に車を停めている人。
子どもも元気に走り回っている。
わたしは、そんななかで相変わらず、霊だのなんだの騒いでは、街路樹に水をしょぼしょぼかけているのである。
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(クリックして下さると励みになりますJ↑)

最終更新日 : 2018-08-13