FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

双極性障害・解離性障害をもつ女性の日記。人生っていろいろあるよね。

Top Page › 未分類 › 母のかまってちゃん
2018-08-30 (Thu)  07:09

母のかまってちゃん

banana2
昨日つくったバナナ・チョコチップパンが、我ながらなかなかおいしい!
だんだんパンづくりのコツがわかってきたようである。
そうなるとなんだか楽しくなって、あれもこれもとつくりたくなる。

しかしそうなると困るのは、一人暮らしだということだ。
要するに、余ったぶんは自分で処理しなければならない。
わたしはちょっと気おくれしたが、母にそれを押しつけようと決意し、電話した。
「パンあるけど、いる?」
「いるいるいるいる!」

ものすごい欲しがりようだったので、わたしはそんなに手づくりパンが好きなのかーと思い、暑いなか自転車を漕いで、実家まで行った。
すると母は、パンなんか見向きもしないで、堰を切ったように自分の話を始めるのだった。
・・・彼女は、パンじゃなくて話し相手が欲しかったのか。

こう言っちゃ悪いけど、人の好意を利用して、まあ言えば自分の欲望を満たすために呼びつけるのって、どうなの。
化粧品メーカーのお得意さんが、営業レディを呼びつけて、関係ない世間話をしているようなもん?
とにかく、こんなことなら、わたしは焼きたてのパンを持って、汗をかいて、せっせとペダルを漕いだりしなかった。
なんだかなあ・・・、父の没後、母が「かまってちゃん」になっていくのが、嫌な感じがする。

母は自称「一人が好きな人」で、友だちはいないし、近所の人とも挨拶をする程度だ。
でもさ、だーれもしゃべる人がいなかったら、ふつうの人はやっぱキツイと思うよ。
いままで50年も連れ添った人がいて、その人のことは空気になっていたから、空気がなくなったらどうなるか、いまやっと気がついたのかな。

だけど、わたしは空気の代わりにはなれない。
彼女は毒親だったし、まったく話が合わないし、もし話したとしても、やっぱり父のように、わたしが聞き役に回されるのでしんどいのだ。
だから、ここはムリせず、いくら親だからって100%ご期待に沿う必要はないのだと、言い聞かせておく。
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(クリックして下さると励みになりますJ↑)

最終更新日 : 2018-08-30