FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

双極性障害・解離性障害をもつ女性の日記。人生っていろいろあるよね。

Top Page › 未分類 › 北海道の地震とかいろいろ
2018-09-07 (Fri)  08:25

北海道の地震とかいろいろ

bicycle2
昨日は結局、母が「パンクした自転車を押して、自転車屋まで行く」というとんでもないことを言うので、わたしは手伝いに行った。
実家から自転車屋まで1.5kmあるうえ、こんな夏の暑い日に、店もない道を重い自転車を引きずって歩くなんて、いくらなんでも老人虐待でしょ。
わたしも、パンクした自転車を同様に引いて歩いたことがあったけれど、ほんとうに死にそうだったわ。

それが済むと、母はお駄賃に寿司を買ってくれた。
スーパーのではない、ほんとうのお寿司である。
おいしかったー。やっぱり、ワサビを入れてちゃんと握ったものは違うね!
って、寿司っていったらこっちがほんとうなのに、最近のはネタは外れる、ワサビはない、でいったいなんなのよ。

その後は、ちょっと休んでからパンづくりに取り組んだ。
いまは、白いパンに、カマンベールチーズとピーナツバターを入れている。
だんだん慣れてきたので、いい感じなのだが、どうしても余ってしまうので、それが難点だ。
うちの母は、チーズもバターも食べない。一人だとあげる人もいなくて、つまんないなー。

それからは、北海道の地震ニュースを見たりしていた。
道内全域停電って、そんなことがあるの? 信じられないシステムだなー。
これが冬でなくてよかったわね。死者が大量に出てるわよ。
とにかく、こういうのの被災者になってしまった人って、ほんとうに気の毒だわ。
日常が非日常になるって、しんどい日々だよね。

しかし明日は我が身なので、災害に対する備えだけはちゃんとしておきたい。
ちなみにうちは、2週間ぶんの飲料水、浴槽半分の生活水、米5kg以上、ラーメン・缶詰、ふりかけなどが、一応揃えてある。
一人住みで、わたしのような行列にも並べない弱者は、逆に自力でなんとかできるようにしておかないと、人に頼るのを前提にしていたら怖いわ。
客観的にも、ふつうに暮らせている精神障害者が、そのときだけ弱者優先で「助けて~」ってやったら、わたしは軽蔑する。

さてともかく、北海道のその後は、心配なところである。
大学の同期にも何人かいて、グループLINEでみんなで呼びかけていたのだが、応答は一人もない。
まー誰かが、メールをしているんだろうけどね。
そういえば、東日本大震災で被災して、北海道に渡った人もいたんだよね。
どうなってんのかなあ。
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(クリックして下さると励みになりますJ↑)

最終更新日 : 2018-09-07