FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

双極性障害・解離性障害をもつ女性の日記。人生っていろいろあるよね。

Top Page › 未分類 › 自家製リハビリ
2018-10-18 (Thu)  06:49

自家製リハビリ

churip
昨日は、絵を一枚描いて、それからチューリップの球根を鉢に植えた。
チューリップは、これから毎日水をやって、寒さを防いであげれば、春には咲くそうである。
しかし、気の長い話だな。

絵は、今度はクレパスで下描きをしたあとで、水彩絵の具を乗せた。
モノは秋らしく、ススキと月と赤とんぼである。
相変わらず小学生の絵だが、このまえのサンゴ礁よりはマシだった。
でも、部屋に飾ると暗いんだよね、これが。

そんで、先日の診察でH主治医が「描いた絵、撮ってきて見せて」と言っていたので、写真に収めた。
なににするって、もちろん診断に使うんだけど、まさか精神状態なんかも見るのかな?
としたら、サンゴ礁の絵なんて、まるでフォービズムでこれ何? 架空の世界? っていう感じなんだけど、精神状態不安定って思われないかしらね。
まあほんとうに不安定だから、それはそれで正しいのかもしれないけど。

そして絵を描き終えると、とたんにまた暇になった。
もうこの状態・・・、マジでバイトしようかしら。
いままでだと、もう履歴書を見たとたん、「ハイあなたもういいですから」になっていたんだけど、これだけの人手不足なら、空白だらけの謎な履歴書でも引き受けてくれるかもしれないね。
「この空白期間はなにを・・・?」「あの、病気で」「なんの?」「躁うつ病です」「(精神か・・・ダメだな)」という流れが、いちばん考えられるけど。

まーいまのところは、ボランティアで世間の役に立っていることにしよう。
作業所なんかに行っているよりマシよ。
あれはたまに報道されているけど、経営者が補助金目当てにやっている場合もあるから、全然日本のためになっていない。
わたしは、そんな弱い障害者みたいなものに、自分が位置付けられているのがイヤなんだよね。
それなら、家でパンを焼いたり絵を描いたり、自家製ハビリに励んでいようと思うんだよね。
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(クリックして下さると励みになりますJ↑)

最終更新日 : 2018-10-18