FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

双極性障害・解離性障害をもつ女性の日記。人生っていろいろあるよね。

Top Page › 未分類 › 一周忌とパーティとか
2018-11-24 (Sat)  08:16

一周忌とパーティとか

coffee2018
昨日は、無料パズルゲームにはまっていた。
単調で明るい音楽、単調な作業。
あたまがぼーっとなって、かつ時間が潰せていい。
こんなので時間を潰すのは、まったく本意じゃないんだけどね。

そうこうするうちに、母がやってきて、父の一周忌に注文する料理について話し合った。
「どっちがいいかなあ。頭がボケたのかしら。決められなくて・・・」
「そりゃ、いままで決めてくれる人がいたからでしょ」
「そうか。自分じゃ決められへんねんな」
母は妙に納得していた。
最近、なにか異変があると、すぐボケたボケたと言いだすのだ。

「ゆきさんはな(妹)、もう今回は来てもらわん方がいいかと思って。旦那さんが可哀想やろ。こっちと全然話合えへんし」
「あー確かに、可哀想やわ。お互いだんまりになるよな」
妹の旦那さんは、高校の校長なのだが異常に腰が低くて、ただでさえ寡黙なのだ。
そしていま、学校というところはブラック企業だといわれているので、さぞかし仕事が大変だろう。

そのあと、わたしは今度の日本語教室のパーティのことを話して、鶏ももはどのくらいの量が必要かなどを尋ねた。
「まあ、4箱はないとな。鶏の下に野菜入れなあかんで。あと、ポテトも」
「えー。要るの? そんなん」
「要るって! 洗わんでいい切った野菜あるやん。アレを皿にこう詰めてな、こう隙間にポテトを入れるねん」
そうか、なるほどな。
なんかわたしは、空間認知がどうも苦手で、ここにどういう形のモノを入れたらどう収まるとかが、よくわからないのだ。
一方、母はそれが得意で、アレをここに入れてこう回転させてこうすれば・・・とか言って魔法のようにモノを納める。
こんなの、才能だからどうしようもないね。

そういうわけで、お互いわからないことを相談し合い、納得がいったのでよしとしよう。
一周忌にパーティか。
やっぱり年末はなにかと忙しいな。
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(クリックして下さると励みになりますJ↑)

最終更新日 : 2018-11-24