FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

双極性障害・解離性障害をもつ女性の日記。人生っていろいろあるよね。

Top Page › 未分類 › 痔と家のメンテナンス
2019-01-28 (Mon)  07:48

痔と家のメンテナンス

enza
昨日は、ショッキングなことが起こってしまった。
トイレに行くと、お尻が痛いのである。
これって、痔!?

なんで? なんで? と考えていたら、すぐに原因がわかった。
最近ずっと寒い部屋で、堅い食卓の椅子に座って、パソコンを見ていたからだ!
これは痔になる要素が満載だわ。
でもどうやってコレ治すの・・・とか思っていたら、わたしは痔は今回が初めてじゃないことを思い出した。

5年くらい前に、8kgのキーボードを担いで、寒いなか何度も歩き回ったときである。
あのときは強烈に痛かった! ウォシュレットなしでは対応できなかった。
そんで、父が慢性の痔持ちだったので、座薬をもらって入れていたんだよね。
そしたら、2週間くらいで治ったかなあ。

まあ今回はそこまで痛くないから、様子見しよう。
だが、今後こういうことが起こり得るので、わたしはウォシュレットの購入を考えた。
そう、いままでうちのトイレにはウォシュレットが付いていなかったのである。
こういうことは母が詳しいので、わたしは母に電話して業者のところへ連れていってもらうことにした。
よーし、ハイテクトイレ買うぞ! いよいよわたしも生粋の日本人だ!!

それにしても築○○年、さすがにうちの部屋も老朽化してきて手直しが必要になってきたなあ。
あと、直さなきゃいけないところは、お風呂のシャワー、ガス、システムキッチン、畳である。
いくらかかるんだろう~恐ろしい。家って、定期的にリフォームしていかなきゃいけないんだね。
買ったときは、メンテナンス代のことなんか考えていなかったわ。

ということで、しがない年金受給者なのに、健康なときに買った身分不相応なマンションを持っているがために、お金がぶっ飛んでしかたない今日この頃なのである。
だからって、いまお金に困っているわけじゃないから、売るわけにいかないしね。
エアコンもトイレもシャワーもガスもシステムキッチンも畳も、機能を重視してかつ最低価格で臨むつもりよ。
そして、キレイになった家をせっせと磨いて、充実した生活を送ろう。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ

最終更新日 : 2019-01-28