FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

双極性障害・解離性障害をもつ女性の日記。人生っていろいろあるよね。

Top Page › 未分類 › 春節と貧乏
2019-02-04 (Mon)  07:24

春節と貧乏

sutsukesu

昨日は、前日飲みに行ったせいで、ぐったり疲れていた。
3時間しか寝れなかったしなあ。
最近のわたしは、何時に寝ても起きるのは午前3~4時ごろなのである。

それで、夕ご飯の買い物も行くのをやめて、音楽を聴いたりしてぼーっと過ごしていた。
半日出歩いただけで、この疲労感はなんだろう。
毎日仕事に行っている人って、どれだけすごいんだ・・・って、大半の人か。

今日は診察日なので、都会へ出る予定なのだが、春節で大量の中国人観光客が来ることを昨日のテレビで知り、うわーといまから脱力している。
だって駅がすごい大混雑するんだよ・・・。でっかいスーツケースで立ち尽くす人たち。
わたしは飲みに行ったときもそうだったのが、ああいうものに当たってしまうと、こっちが「すいません」って言っちゃうんだよな。
あれ、すごい反射だね。自分が悪くないのに、なんですいませんっていう。

そんなことを考えていると、今日もちょっと気が重い。
まあ、気が重い理由のもう一つは、みんな遊びに来てていいなーという気持ちもある。
わたしなんか、病気と貧乏のせいで、旅行はもう全然していないし海外旅行なんて一生できないよ。
ボランティアの日本語教室では、先生から「タイはいいわよ。行ってみなさい」って言われたが、あのーお金があるように見えますかって感じである。

5ちゃんねるで「幸せになるにはお金が必要か」というスレが立っていたが、これは考えるべくもなく、どっかのアンケートで収入の多い人ほど幸福感があるのがわかっている。
お金があるほど幸福だって話じゃなくて、収入と幸福感には相関関係があるってことだ。
もう一つ、「日本人の年収が180万円になるかもしれない」とかいうスレが立っていたが、年収140万円のわたしからすれば、「180万円は生きてはいけるけど、あまり幸せはなれないかも」って感じである。
お金がないと、どうしても行動範囲が狭くなっちゃうもんね。
わたしなんかはどうせ病気で遠出できないけど、その他の人にとってはちょっと辛い環境だよね。

そんな感じで、貧乏自慢しても仕方ないのだが、貧乏してもみすぼらしくならないように気をつけたいと思う。
おばあさんになったら、ダイヤのピアスにダメージジーンズとか、そういうのをしようと思っている。
アン・サリバン先生みたいな色眼鏡をかけてね。100%怪しい人になると思うけど。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ

最終更新日 : 2019-02-04