FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

双極性障害・解離性障害をもつ女性の日記。人生っていろいろあるよね。

Top Page › 未分類 › 躁の兆し
2019-03-11 (Mon)  07:53

躁の兆し

sofa3
昨日も、一日中考えごとをしていた。
だが、なんだか様子が変なのである。
同じ考えがグルグル回る・・・、ごはん食べてない、3時間睡眠が続いている。
これって、躁の兆しじゃないのかな。

わたしは春はいつも悪いので、そろそろ来たのかなと思った。
それにしても、困ったなあ。
考えがグルグル回ってそれに囚われ始めると、いま考えなくてはならないことが手につかなくなる。
たとえば、歯ブラシと歯磨きを持って、じーっと立っていたり。
スーパーで数字がどうしても読めなかったり。

春になると、精神病患者がなんで悪くなるのかわからない。
でも、駅なんかでわーっとか叫んでいる人を見ると、あー仲間がいると思う。
みんな、春はダメだっていうんだよね。
ダメになったとき、素早く薬の調節をしなきゃいけないんだけど、それがうまくいかなかった人が、あのようにわーっの人になるんだと思うよ。
それとか、巷で完全にこの人は未治療だと思える人がいるなあ。
あれも見た目はおかしいけど、薬を飲めばちゃんとふつうの人に戻るのである。

そういうわけで、わたしも薬を飲まなきゃ一人でブツブツ言いながら歩いてる謎の精神病患者だが、薬を飲んだら「どこが悪いの?」のふつうの人になる。
統合失調症も双極性障害も、罹患率は100人に2人くらいだから、合わせて100人に4人は「わーっ」とか「ブツブツ」の人がいる計算になる。
つまり割と多くの、昔でいうところのキチガイが、ちゃんとした服を着てふつうの人々に紛れて平気な顔をして歩いているのである。
「見た目悪くないのに、なんで働いていないの?」と言う人には、あなたの隣にキチガイがいますよ、と教えてあげたいね。
どうせ飛びのいて、すたすた逃げていくに決まっているのよ。

今年は10連休で、周りが華やかになるころ、わたしは家にこもっていなければならないだろう。
新元号か。なにになるのかね。
昔、「俺はうつになったときは、壁をカリカリ掻いてるアリになる」と言っていた双極性障害患者がいたが、まったくあんな気分よ。
つまんないよね。人のあいだに入れないって、ときにとってもつまらないよ。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ

最終更新日 : 2019-03-11