FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

双極性障害・解離性障害をもつ女性の日記。人生っていろいろあるよね。

Top Page › 未分類 › ひどい電話対応
2019-03-28 (Thu)  07:01

ひどい電話対応

denwa_2019

昨日は朝から緊張していた。
某大学に、ボランティアの日本語教室のポスターを撤去してもらうよう、お願いしなければならなかったからだ。
なんでそこまでというと、一昨日電話したときに、向こうの殺人的な忙ししさを、取りつぎの人からも感じたからである。
そうだ、入学シーズンなんだ・・・、そりゃバタバタもするよね。

わたしは嫌な予感がしつつ、担当の方に電話をしなおした。
するとびっくりしたことに、こっちが名乗っている最中に、上から言葉を重ねてきて、「いま忙しいからそういうことはやめてください」みたいなことを、念仏のようにブツブツと唱えているのである。
なにこれ? 犬猫を追い返すみたいに、こんなヒドイ扱いの電話なんて、わたしは社会人経験も含めて初めてだよ!
わたしは念仏が終わったあとで、こっちの用件をとにかく切り出した。

「昨年の夏に、わたくしどもの宣伝のポスターとチラシをお持ちしたかと思うのですが」
「? ・・・あーー・・・」
「はい。それでですね、今度内容が変わりますので、大変お忙しいところ申し訳ないのですが、すべて破棄ということでお願いしたいんですが」
「わかりました、わかりました」
「えっかく置いていただきましたのに、申し訳ございません」
「いえいえ」
あとは、5秒でバンと切られた。瞬殺だ・・・、やっぱ市のボランティアなんていうのが来ると、うるさくて仕方ないんだろうな。

それにしても、あれはないよ。
わたしは、今度また新しいポスターができたときに、某大学に行かせられないよう、思い切りこの扱いを暴露してやろうと思った。
まーどっちみち、留学生はN1、N2という高い日本語力をもっているので、いまさら東南アジアの人に混ざって勉強というのもないだろう。

それと思ったのは、日本語教室のボスが「ああいうポスターは、長く貼っていたらダメで、引き取りに行くべき」と言っていた謎が、なんとなく解けたということである。
つまりわたし以外の人たちは、牛乳を届けるみたいに「ポスター置いてくださーい」とやって、カラの牛乳瓶を引き取りに「返してくださーい」とやっているだけなのだ、たぶん。
会社勤めが長かったわたしが見ると、「効果のないやり方で、やったフリをしてるだじけじゃん」である。

まーでも、郷に入ればなので、わたしは何も言わず黙っていようと思う。
「最近の建物は、中にいる誰かとアポとってないと入れないみたいですよ・・・」とのらりくらりとかわして、次は自分は行きませんみたいな。
とにかく、問題を起こしそうなモノからは、わたしは距離を置くのだ。
そうして、ストレスのない人生を送りたいと思う。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ

最終更新日 : 2019-03-28