FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

双極性障害・解離性障害をもつ女性の日記。人生っていろいろあるよね。

Top Page › 未分類 › 年金の減額
2019-04-06 (Sat)  07:22

年金の減額

sakura2019

昨日は、年金のことについて、厚労省が出す衝撃的な数字をみてすごく考え込んでいた。
つまり年金は、ここ10~20年のあいだに、支給額を60~70%まで下げると書いてあるのだ。
そんなに下げちゃったら、わたしを含め、生活できなくなってしまう人が多数出るじゃないか。
でも、この社会は甘くないんだね。

わたしは見て見ぬふりをしていたのだが、いまのご時世、いきなり年収が100万円ダウン! とかアリなんだね。
とまあ、このへんはヤフー知恵袋を読んでへーと思ったんだけど。
みんな、信じられないくらい苦しい生活をしている。
もちろん、困っていない人はこんなところにいないから、全体の割合としてどのくらいなのかわからないが、こんなに生活保護予備軍がいて、日本は大丈夫なのか・・・。
わたしは、日本の底辺と外国人労働者が争っていて、ごく一握りの高所得者がそんなことも知らずにゆうゆうと暮らしている社会を想像した。
そんな社会、平和なはずがない。不愉快だし、治安が悪くなるに決まっている。

ともかくわたしは労働できないので、激しい嵐に耐えるように、65歳で年金基金が支給されるのを待つしかない。
その後だって、もし支給額が60%になったら、生活するのがギリギリの額になる。
誰かが勝手に言っているのならともかく、厚労省が発表している数字なのだ。
わたしには確実に、超貧乏生活が待っているのだ。

だったら耐えてみせる、とわたしはおもむろに家計簿を開いた。
よし、先月は生活費6万2千円を達成できているな。
問題は、臨時で大きいものを買わなきゃいけないときなんだよね。
今度くるのは、パソコンである。

もし、障害年金が3級に落ちて、支給額が半分になったら、わたしはスマホをやめて固定電話にしようかとか考えた。
どうもパソコンだけは手放せないんだよね。
家にいるだけだし、LINEでさかんに話す相手もいないし。
どっちにしろ、落ちたときに考えよう。
確かどっかの数字で、成人の40%が老後に不安を感じている、じゃなかったかと思うんだけど、これじゃ当たり前だよね。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ

最終更新日 : 2019-04-06