FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

双極性障害・解離性障害をもつ女性の日記。人生っていろいろあるよね。

Top Page › 未分類 › 洋風居酒屋の巻
2019-06-01 (Sat)  07:43

洋風居酒屋の巻

garikkutosuto

昨日は、また昼間にフラフラと出かけて、今度は近所のイタリア創作料理の店に入った。
一応ネットで調べたのだが、あんまりよくなかった。というか、お店としてやっていこうとするなら、昼はランチメニューだけにして、材料もそこそこに抑える必要があるんだろうな。

だが昼はランチメニューだけと知ると、わたしは変な顔をしたのか、店の人が奥から単品メニューも持ってきた。
それでわたしは例によって、サングリアを飲みながらメニューの点検に入ったのだが、まあ洋風居酒屋だな・・・。
ここでお金を使う意味はない、と悟ったわたしは、好きなガーリックトーストと生春巻きを頼んだ。
しかし、ガーリックトーストはよかったものの、生春巻きはソースが甘すぎていただけなかった。
本物のベトナム生春巻きは香菜の香りが広がって、やみつきになる魔力があるのだが、これじゃ甘いソースを食ってるような感じだな。

わたしはさらに、メニューをくるくる回して、食後のカクテルを検討したのだが、ここでもガキがうるさかったので、今度夕方に飲みにでも来るかと思った。
夏の夕方はカクテルだと思っているんだよね。
日暮れの海辺のドライ・マティーニ、都会のバーで光り輝くソルティードッグ、とろりと甘いグラスホッパー。
カクテルって雰囲気も味わうものだよね。
最近は誰もかれもハイボールを飲んでいるが、ちょっとは考えないともったいないよ。
特に女性はね。可愛いものを飲んでいると、それが手元・口元のアクセサリーになるよ。

近いうち、大学同期Y(♂)と飲むかもしれないので、そのときはバーを提案してみよう。
冷たいカクテルで姿勢を正し、手元の濡れるコースターを眺めながら、小さく聴こえる音楽を感じていたりする・・・のは、じつにいい気分である。
まあ、Yという人はハイボールの人なんだけど、いま飲み友達がこの人しかいないから仕方ない。
いくらうんちくをかましても、見てくれる人がいないとつまんないね。誰かわかる人いないかな。

そんな感じで、この行動力はたぶん絶対、躁が上がっているんだと思う。
あと、長い間暇地獄で吐き気をもよおしていたくらいだから、エネルギーが溜まっているんだろう。
この調子で美味しいものめぐりなんかし始めたら、経済的にも体重的にもやばい。
どっかで歯止めを利かさないとな。しかし、一度美味しいイタリア料理を食べてしまったら、家でパスタを茹でる気なんかなくなるね。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ

最終更新日 : 2019-06-01