FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

双極性障害・解離性障害をもつ女性の日記。人生っていろいろあるよね。

Top Page › 未分類 › ショッピングモールにて
2019-06-02 (Sun)  08:34

ショッピングモールにて

tenpurasoba

さて、昨日もお出かけしたくて仕方なかったわたしは、今度は母親を誘って、バスで近くのショッピングモールへ出かけた。
母親と一緒にかけると、彼女はすべての代金を支払ってくれるのである。
子供みたいな手口で恰好悪いが、しがない障害年金生活だからよしとする。

行くと母はお腹が減ったと騒いで、天ぷらそばを食べた。
わたしはすでに食事していたので、そば湯ハイというのを頼んだのだが、大失敗・・・、これって名実ともにただのそば焼酎じゃないか。
わたしはなにかで割ったものでなく生の焼酎は苦手なのである。

それで焼酎はほとんど飲まず、わたしと母はGUに向かい、母は590円のTシャツを買った。
彼女は高いものを買うと、ありがたがって結局使わない。このくらいがちょうどいいのだ。
その後、手芸店で刺繍の道具を見て、本屋で刺繍の本を立ち読みし、スタバでわたしはコーヒー、母は抹茶フラペチーノを飲んだ。
「すごく美味しいわ!」と彼女は感心していた。
この人はクリーム類が苦手のはずなのだが、かと思えば生クリームを美味しいと言ったり、いまいち嗜好がわからない。
自分で味音痴だって言っているから、まあそうなんだろうな。

わたしは、だいたいは自分の話よりも母親の話を聞いていた。
彼女はものすごいおしゃべりなのに、聞き役の父が亡くなってから、そのはけ口がなくてしんどいのだ。
だからといってすべてこっちに持ってこられるとわたしは困るのだが、需要と供給で、わたしもいまじっとしていられない病だから、誰かが側にいて刺激をくれる方が楽である。
一見、仲のいい親子なんだろうな。まあほんとにひどい親子じゃないからな。ちょっと気が合わないだけで。

明日は、メルカリで買った刺繍キットが届くはずだから、それでもやってじっとしていられない病を撃退するかな。
もしかしたらイジイジして逆効果かもしれないけど、やってみるだけの価値はあるだろう。
これが趣味として定着したら、わたしはかなり楽になれるはずである。
することがない地獄、このために毎日吐き気に苦しんでいるのだ。

母親は、「また今度もどっか行こうな」と念押しして上機嫌で帰っていった。
親孝行してるなー、自分。日頃悪口言っているわりには、やってる方だよ。
あまりに放っておいてボケてしまうのも困るしね。お互い使えるところは使ったらいいと思うのだ。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ

最終更新日 : 2019-06-02