LIFE,LOVE&PAIN

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。
0

嫌な想像

kakutel

昨日はなぜか、2年後に開催される高校の同窓会について、考えた。
同窓生って、わたしはすごい存在だと考えていて、あともしかしたら20年以上付き合うのかも? という特異な集団だから、大切にしなきゃなのである。

しかし在学中、陸上ばかりしていたわたしは、クラスのことなんかてんで知らず、いま会ってもわかる人はあまりいない。
そんな訳で、同窓会に行っても、わたしって壁の華になるよなーと思う。
ほんとうは、積極的に会場をあちこち回って、少しの知り合いを見つけたいが、病歴17年目にして、自分は発狂していると自覚したので、あちこち出しゃばってベラベラしゃべらないようにしたい。
基本、顔出し程度だな・・・、と考えが及んだとき、わたしは強烈な記憶を思い出した!

前にも書いた、元彼Kだ!!
あの人は!! 3年前、5歳も違うわたしたちの同窓会のアドバイザーとして、いつの間にか幹事の間に入っていたのよ!!
まだネットにも公表されていなかった時期なのに!!
陸上部以外、知らない子ばかりなのに、東京から大阪まで・・・、なんでみんな、この人ヘンって気づかないのよ!!

理由はハンティングだよ・・・、彼が年2人のペースで女を換えていたのは前に書いたが、そのうちの1人は、自分の代の同窓会で引っかけてきた人妻なんだよね。
人数からいって、そろそろ底が尽きたんだろう。
そんで、飢えたライオンが、血の匂いがするあたりをヒクヒク嗅ぎ回ってきたと。
次は、5年後ってもうバレているから、また来る可能性が充分あるな。
あー、わたしのテリトリーを荒らす気か。気分が悪い!!

それとともに憂鬱になるのは、同じ陸上部でわたしと同期のO(女・独身)なのだが、この人が幹事であるとともに、わたしのことを軽蔑しまくっている。
KとOの組み合わせ・・・、とっても嫌な予感がするなあ。
50%くらい勘だけど、Oは高校時代から、Kのことを好きである。
彼女の口からは、「M先輩(K)」という言葉がよく発せられ、Kの最新情報は、いつも彼女がどこからか手に入れてくる。
なわけで、KがOを落とすには、ポンと突くだけでOKである。
憂鬱な想像だな~~。

しかし気を取り直して、シンプルに考えると、この2人って、どっちもわたしにとっては腹黒じゃん。
気にすることはないんだよねー。
だからわたしは、壁の華になって、ニコニコとしていれば、それがいちばん自分にとって得なのだ。
そうしていれば、たぶん優しい誰かが、声をかけてくれると思う。
発狂してから、あたまに血が昇ると、見境なく暴れまくって、人々から避けられてきたわたしだが、障害者の世界から抜け出すために、ふつうの人みたいにおとなしく善良になる!
本性を隠しながら、正常な人々に紛れている狂人って、じつはプロなんだよね。

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する