FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

双極性障害・解離性障害をもつ女性の日記。人生っていろいろあるよね。

Top Page › 未分類 › 和食とかおでんとか
2019-06-06 (Thu)  07:44

和食とかおでんとか

tyawanmusi

昨日は、午前中死にそうにしんどくて、ぐったり寝たり起きたりしていた。
風邪のせいもあると思うが、多くは睡眠薬代わりの精神薬のせいだろう。
それで結局起き上がったのは、午前11時だった。

その後袋ラーメンを少し食べ、ぼーっと刺繍をしてから、前日買ったおでんの具材のことを思い出し、絶望的な気分でおでんをつくった。
おでんは食べたいと思ったときに買っても、できあがるのは数時間後だから、あとでやめときゃよかった・・・と思う。
でも、しんどいながらもちゃんと食べるものができてよかった。

さらにその後、ふと母と昼食に出かける約束をしていたのを思い出し、なんとなく懐石料理が食べたいなと、ネットをいろいろ見ていた。
そのなかから、料亭の2500円のお弁当の画像を、母にメールで送ったのだが、「豪華すぎる」と却下された。
母はものすごい味音痴で、好き嫌いは大量にあるくせに、食べられればなんでもいいという面白くない人だ。
でもいま、わたしと一緒にごはんを食べてくれる人はいないから仕方ない。
わたしは別の、天ぷら屋と和食屋を案内して、ようやく和食屋の方に決まった。
天ぷらだって、脂っこいだのなんだのうるさかった。天ぷらが脂っこいのは当たり前でしょ。

夕方になるとようやくしんどさもなくなり、また刺繍などして過ごした。
刺繍は高いから、わざとゆっくりちまちまやっている。いつもながら貧乏性で、ほんとうに情けない限りだ。
おでんは大根以外はおいしくいただいたが、大根は味がしみていなくて、いただけなかった。
やっぱおでんは、朝のうちにつくっておかなきゃ駄目かなあ。まああの朝の具合じゃ、つくろうにも絶対駄目だったけど。

夜は、部屋をほの暗いバーにして、バーボンならぬコーヒーを飲んでいた。
バランタインがあるし、ショットグラスに注いでみるんだけど飲めないんだよね。元酒豪がなんてこと?
一昨年の秋に体調を崩してから、体質が変わったとしか思えない。酒が薬品の臭いに感じる。
それでも、インドのランプを人工植物の横に置いておけば、トイレのたびにお洒落なお店にいるような気分になる。
雰囲気だけ味わえば、まあ50%くらいなのだ。もともとの酒好きではないんだね。

寝る間際には、いつものスマホゲームをやって寝た・・・と思うのだが、毎回ライトを消した記憶がない。
睡眠導入剤のせいだが、今日は覚えておいてやろうと思っていても、やっぱり忘れているので感心する。
それにしても午前中起き上がれないのはどうかと思うので、今度H主治医に相談しよう。
いまは吐き気だの眠剤がうまくいかないだのいろいろあって、相変わらず調子がいいとはいえないな。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ

最終更新日 : 2019-06-06