FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

双極性障害・解離性障害をもつ女性の日記。人生っていろいろあるよね。

  1. 未分類
  2. [ edit ]

向精神薬の副作用

blukberry

昨日は大阪は雨で、一日中家でブラックベリーの刺繍をしていた。
じつはすごく間違えたんだけど、実を勝手に増やすことでなんとか難を逃れた。
ちゃんと完成すればいいのだが。

夕方、病気仲間のIちゃん(♀)からLINEがあって、「薬が変わって、強烈な食欲に見舞われている」という悩みを受けた。
「薬を替えてもらったら」
「秋に治験した薬が新発売になるから、いまのは間に合わせ」
「秋までの我慢か。わたしのときはダイエットコーラとおかきで凌いだよ」
Iちゃんはそれもいいね、と言ったが、わたしは薬による猛烈な食欲はなかなか抑えられるものではないことを知っているので、太るのを予防するには、薬をやめるよりほかないだろうなと思った。

「また爆食したくなったら、LINEしておいでよ」
「ありがとう。嬉しいです」
それでそのままになっているんだけど、わたしのやれることっていったら、「がんばれ!」しかないんだよね。
あんまり美味しそうな話をしないとかさ。最近、わたしが食べ歩きしていることなんか絶対言ったら駄目だな。

精神障害者っていったら太っている人が多いと思うけど、こうして薬の副作用で激太りしている人が少なくないんだよね。
それなのに大阪の西成あたりで向精神薬が売られているっていうから、ほんと不思議だわ。
ほかにもアカシジアとかジストニアとかジスキネジアとかきつい副作用が出たりするのよ。
これらをほっておくと、薬剤性パーキンソン症候群など、重篤な後遺症を残すこともあるんだから、身体が悪くないのにこれらを飲む人たちって、LSDか何かと勘違いしてるんじゃないの。
甘い夢みるんじゃないわよ。患者の前で。

そんなことで、バカは勝手に自分から後遺症で苦しめばいいと思うけど、わたしもなけなしの酒を置いてある冷蔵庫に、「ジストニアは怖い!」って書いて貼ってあるんだよね。
実際ジストニアが出て、首が傾いておかしな姿勢になったことがあるんだけど、その姿たるやまさに精神病患者というものだったそうで、到底家族も容認できなかったそうである。
なので、薬による副作用が出やすくなる酒を飲みすぎないよう、冷蔵庫やウイスキーを置いてある戸棚にこのようにアテンションを書いてあるのだ。

まあIちゃんについては、ほんとうは患者がドクターに向かって、あの薬は嫌だ、これは嫌いだ、とわがままを言っちゃいけないんだけどね。
Iちゃんの場合は、前に糖尿病になりかけたから深刻だよね。
そうえいば、向精神薬のなかには、糖尿病の人禁忌っていうのもあるの。
西成で薬を買っている人は、ほんとうにバカしたら駄目だよって思うわ。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ



プロフィール

由巳ゆみ.

Author:由巳ゆみ.

2000年うつ病、解離性障害と診断される。
2010年うつ病から躁うつ病と診断名が変わる。
現在は精神障害者として一人闘病生活を送っている。
◆LIFE,LOVE&PAIN(旧)
↑セキュリティをお忘れなく!
◆LIFE,LOVE&ごはん
  (ダイエットブログ)

◆LIFE,LOVE&PAIN
緊急避難先(FC2ブログ更新不能時)

当ブログについて

◆管理人の日記です。
◆文章の転載はお断りします。

人気ブログランキング

↑クリックして下さると励みになります

月別アーカイブ

06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 

Others

ログイン