FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

双極性障害・解離性障害をもつ女性の日記。人生っていろいろあるよね。

Top Page › 未分類 › 鳩時計の巻
2019-06-11 (Tue)  08:51

鳩時計の巻

hatodokei

昨日はなんと、急に鳩時計が欲しくなって、都会へ2度も出て買った。
2度出たというのは、1度で決められず、帰ってからメルカリで中古を買うのとどっちがいいだろうと悩んだ末に、やっぱあれは調度品で、ずっとそこにあるものだから、ちゃんとしたものを買おうと決心して、再び外出したからなのだ。

鳩時計を欲しくなった理由は、その壁になにもないのが前から気になっていたことと、ダイニングテーブル付近を少女趣味コーナーにしようと考えていることと、振り子が動いているとなんか落ち着きそう、というものだった。
それにしても、実際つけてみたらほんとにいい感じだよ!
鳩はちゃんと30分おきに鳴くし、振り子はずっと揺れていてほっとするし、ぱっと見た目がすごくかわいい。
その横に出来上がった刺繍をかけたら、もうほんとにアットホームな少女趣味になって、これはこれでいいのである。

あとは悶絶のドライフラワーを買って、少女趣味コーナーに飾ろうと思っているが、ふとリビングの方を見ると、そっちはモダンなイタリア風の景色なのである。
マティスの絵があって、イタリアのソファ、黒いコンポ、ユッカの木。
この二面性はなんだろう。AB型のせいだろうか。
わたしは血液型による性格診断なんか、これっぽちも信じていないけどね。

さて、そんなことで大満足の鳩時計なのだが、一つ問題があった・・・、一日中かけているジャズである。
このジャズのけだるさに、鳩時計の「ぽっぽー」という間の抜けた平和さは、まったくもって似合わない。
動画の最中にいきなり流れる広告よりひどい。
あの「ぽっぽー」という鳴き声は、じつはもともとは「カッコー」だったらしく、なんで鳩になったかというと、日本では「閑古鳥が鳴く」という縁起のよくない意味があるからなんだそうだ。
まあしかし、「カッコー」でもちょっとジャズには似合わないか。30分おきに妙な広告が流れるんだよね。これは二面性をもつわたしのひずみを象徴するもので、己を受け入れるという意味でよしとしよう。

毎日家に閉じこもっていると、こんなふうにだんだん家のなかが空間恐怖症みたいになって、必要以上に賑やかになっていく気もするが、刺激がなさすぎて監獄にいるような気分になるよりはましである。
暇すぎて苦しい吐き気に悩んで、やっとここに行き着いたので、しばらくはこの楽園でのんびり羽根を休めたいのだ。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ

最終更新日 : 2019-06-11