FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

双極性障害・解離性障害をもつ女性の日記。人生っていろいろあるよね。

Top Page › 未分類 › 縁日へ行く。
2019-06-21 (Fri)  19:18

縁日へ行く。

5juto

今日は母と、大阪・四天王寺の月1回の縁日へ行ってきた。
わたしは一人ではこういう所へ来ないのだが、ふと思い出して、骨とう品が見たいなと母を誘ったのだ。

骨とう品に大したものはなかったが、めっけものという感じで、刺繍糸5本100円というのを買った。
ふつうは1本で70円なのである。ささやかだが、なんだか嬉しい。

しかし暑かったので、昼食をはさみ移動し、その後は手芸店や東急ハンズで雑貨を見た。
母は工作が大好きなので、こういうものを見ていて飽きない人だ。
わたしも最近、刺繍にはまっているので、少女趣味な空間にいて満足している。

あとはバーゲンの服を見て、マクドナルドでアイスティーを飲んだ。
なんだかすごく歩いてしまった。
わたしは結構へたっていたが、母は元気で、どっちが年寄りなんだかわからない。

母は父が亡くなってから、あまりあちこち出かけなくなっているのだが、わたしが行くところについて「初めて見るわ!」といちいち言う。
そりゃそうだろう、父とわたしの行動範囲は違うんだから・・・、でも、この人はほんとうに家に一人で置いておくのはまずい。
いまでも少し背が曲がりかけていて、歩幅が狭くなっているのに、このまま家で居ついてしまったら、そのまま寝たきりになりそうな気がする。
それはまずいのだ。新しいところへ行って、あたまを活性化させて、足腰も丈夫にしておいてもらわなければ、なんだかわたしに不幸が襲ってくるような気がする。

まあそんな思惑もあるのだが、多くはわたし自身があちこち行きたいのだ。
わたしもまた、一人で動き回るのが苦手である。寂しそうにみられるのが嫌なのだ。

そんなこんなで、今日も母と行動してしまった。
だけどな。これって病気の調子がいいからでもあるんだよね。うつでも躁でも、しんどいまでのときは、側に誰かがいたら邪険に扱ってしまうからね。
そうやって、「あの人は態度がコロコロ変わる」とさげずまれるのが双極性障害。
このへんは、母親はもうわかっているのであまり気にしていないけれど、他人にやったら大変である。
だからいまだ、他人との間に垣根をつくって、自分を隠すようなことをしているんだけどね。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ

最終更新日 : 2019-06-21