FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

双極性障害・解離性障害をもつ女性の日記。人生っていろいろあるよね。

Top Page › 未分類 › 日本語教育支援者とか
2019-07-03 (Wed)  15:04

日本語教育支援者とか

neko_sindoi
昨日もだるくてしんどくて、ボランティアの日本語教室から帰ってきたあとも、しんど~い・・・と口から出そうであった。
雨のせいだろうか。身体が重い。
そしていまいち、精神薬の量がうまく調節できていない。

日本語教室の方は、今度7~10月にわたる日本語教育支援者の講習会があるということで、先生方に「行けば?」と申込用紙を渡されてしまった。
わたしは何気なく、「いいですね」などと言いつつもらったのだが、見ると場所がものすごく遠いうえ、拘束時間が4時間・・・! ここれはちょっとわたしには無理では・・・。

わたしはその講習会にはとても出たいのだが、自分の身を案じて紙を手にしたまま、ずーっと考えあぐねた。
昔、健康運動指導士の単位をとるために、身体がしんどいのに何日も通って、ついに行けなくなったことがあるんだよね。
あのときもすごく辛かったからなあ・・・、うーん・・・これはH主治医に相談するか?

と、自分で決められないことはぜんぶ、わたしはH先生のところへ持っていくのである。
一度は、「同窓会で触ってくる同級生がいて、どうしたらいいんでしょう」と話して、「なんで僕がそんなこと考えなきゃいけないんですか!!」と声を上げさせてしまったことがある。
でもH先生のいいところは、それでも何らかの答えをくれるところである。
嫌だろうなあ。仕事がら、患者から変な質問ばかりされて、H先生は可愛そうに睡眠薬を飲んで寝ているのである。

そんなわけで、この件は保留だ。
日頃、日本にやってくる技能実習生のその後について、わたしはとても憂慮しているので、なんとかお手伝いしたいのだが、どうなるだろうか。
なんとかすることはしてみたいと思うのである。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ

最終更新日 : 2019-07-03