FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

双極性障害・解離性障害をもつ女性の日記。人生っていろいろあるよね。

Top Page › 未分類 › 都会をぶらぶら
2019-07-05 (Fri)  08:17

都会をぶらぶら

jusu

昨日は診察日だったので、その帰りに母と待ち合わせて食事会となった。
母はすごい偏食家で、和食と中華しか食べられない。
嫌いなものを見るときの顔つきは、見ていて気分が悪いので、わたしはここはおとなしく従うのだ。

初めて行く和食屋さんで、刺身定食が1,000円であったのだが、これがなかなか美味しくて、サービス満点だったのでよかった。
また行こうと思う。
いい和食屋さんっていいラーメン屋さんを見つけるより難しいもんね。
母はわたしにくっついていると、そういうのが湯水のように出てくると勘違いしているので、いつか正さなければなるまい。

そして手芸店で、刺繍アイテムを買い、また新しい作品をつくれるのかと思うとワクワクするのだった。
今度から、刺繍キットを使うのではなく、生地と刺繍糸を買ってやろうと思う。
メリカリでいいのがあったら仕入れるけどね。いろんな方法が試せて楽しみだなー。

そんな感じで、ぶらぶら母と遊んで帰ったのだが、母はまだ頭脳は衰えていなくて、あそこへ行くにはどうしたらいいんだっけ? などと訊くと、ハッキリ答えるのだった。
ただしそれ、昔から知っている案件に関してなんだよね。最近のは自信がないみたい。
でもまー、これだけ歩けてまともな考えができていれば、まだ大丈夫だと思うのよ。
わたしとしては、何歳まで生きてくれてもいいから、死ぬときは迷惑をかけずにポックリお願いします、というスタンスなのである。

先日提案された日本語教育推進法にもとづく支援者講座は、H主治医に相談すると、「行きなさい。ちょっとは仕事しないと駄目です」と命令されたので、行くことになった。
H先生が言うなら、わたしは自信をもって申し込みすることができるんだよね。
ちょっと大変かもしれないけど、社会復帰が一段進むわけだから、頑張ろうと思う。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ

最終更新日 : 2019-07-05