FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

双極性障害・解離性障害をもつ女性の日記。人生っていろいろあるよね。

Top Page › 未分類 › 既読スルーの意味
2019-07-08 (Mon)  08:19

既読スルーの意味

sumire

昨日は家から一歩も出ず、刺繍と5ちゃんの往復だった。
刺繍は、すみれを仕上げる。

大学同期Y(♂)が、わたしが「5ちゃんで韓国のニュースみてる」とLINEで言ったとたん、既読スルーをしてしまったことにつき、わたしはモヤモヤとときどき思い出しては考えていた。
なんかなー。この人に限らず、大学関係はみんな、わたしを既読スルーにするのよ。
それとも、大人のLINEの仕方ってそうなの?

でもわたしの常識では、自分から連絡しておいて要件も言わず消えていくなんて、やっぱり失礼じゃないだろうか。
わたしは、自分が人々から軽んじられていることに対し、怒りと情けなさを覚えた。
やっぱり、仕事もせず何をしているかわからない人だから、そういうふうになるのだ。
同じく大学同期Rちゃん(♀)は、わたしに「毎日料理つくってるの?」と訊いた。
わたしが「主婦みたいな生活してるよ」と言ったら、同期全員が訳がわからない、という顔をした。
わたしは家で、弁当を食べてテレビを見ている人なのだ、きっと。
それでLINEでも「こいつはスルーしていいんだ」になってんじゃないのかな。

大学関係の友人は最後の砦なので、大事にしていかなきゃならないと思っていたが、向こうの方でわたしをどうでもいいと思っているなら、わたしだけ片思いしていてもつまらない。
なんだかそれって、みじめじゃない。
いくら世間の陰でひっそり生きているとしても、プライドはなくすわけにいかないよ。

大学時代の友人たち、これからどうするか考えなきゃいけないな。
Y(♂)を切ったら、もう居酒屋に一緒に行ってくれる人がいなくなるので、とても困るけどね。
ようやく、本物のおひとり様になるのかな。
まあ、時代がそうなっているから、べつに珍しくもなくなってくると思うけど。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ

最終更新日 : 2019-07-08