FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

双極性障害・解離性障害をもつ女性の日記。人生っていろいろあるよね。

Top Page › 未分類 › サービスの日
2019-07-19 (Fri)  07:36

サービスの日

hikouki

昨日は診察日だったので、都会へ出た。
するとなんだか外国人率が高くて、早歩きしていると、後ろから「エクスキューズミー・・・」と、か弱く消えそうな女性の声が聞こえてきた。

えっ? と3歩ほど戻って見ると、インド人らしい女子二人で、メトロの〇〇線へ行きたいと言う。
しかしそこは近いものの、説明が難しいのでそう伝えると、あからさまに残念そうな顔をされたので、引率してあげることにした。
この「引率してあげる術」は、日本人の好感度アップ必殺アイテムで、外国人にとても感謝される。
すると案の定、彼女たちは満面の笑みで「ありがとございます」と言って去っていった。あー気分がいい。

その後は母と、ホテルの地下で900円ランチを食べた。
すると今度は母が、「今日はどこに行こうかなあ」とほとんどわたしに考えてくれ、と丸投げしてきたので、わたしはしばらく考えて、「伊丹空港は?」と提案した。
「いいなあ、空港行こう。お父さんとよく言ったわ」と母が喜んで言ったので、そのままふらりと空港バスに乗って伊丹空港へ飛行機を見に行った。

伊丹空港はいま改装中で、中はあんまりよくなかったが、展望台で旅客機の離発着を見ているのは悪くなかった。
まーわたしは福岡で戦闘機F-15を見てからというものの、旅客機じゃ物足りないものを感じるんだけどね。
母とは、あっあれが下りてくる、いまからこれが離陸するよ、とか言いあいながら、何本もの離発着を見た。
そして伊丹空港はANAとJALしかいないので、今度は関空を見に行こうと話し合った。
それにしても、母としかデートできる相手がいないわたしって、ちょっと情けないわ。
母は年齢的にあと何年も外に出歩けるわけじゃないだろうから、これでいいんだとは思うけどね。

空港内でジュースを飲んで、適当な時間になってからまたバスで帰った。
母は阪神高速からいろいろなビルを見て喜んでいたが、わたしも阪神高速は久しぶりだったので心が洗われた。
ビル群ってなんか人の心を和ませるよね。人工的なものなのに変な話。
人の心ってあったかいものばかりでできているんじゃないのかもね。

そんなこんなで、この日は人から感謝されて気分のいい日だった。
善行はするものね。もっともわたしの場合、対象者がふだんいないわけだけど。
外を出歩くのって、それだけでも社会参加の一つなのかなと思ったりもする。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ

最終更新日 : 2019-07-19