FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

双極性障害・解離性障害をもつ女性の日記。人生っていろいろあるよね。

Top Page › 未分類 › タイの王様とか
2019-07-24 (Wed)  07:52

タイの王様とか

golden_shawa

昨日は、ボランティアの日本語教室へ行ってきた。
タイ人Tさん(♀)はこの日はよく寝たらしく、ニコニコと楽しそうだった。
もう一人のタイ人妻TGさん(♀)は小学生の男のガキ2人を連れてきていて、その子たちが宿題をしていたので、わたしは多少それを見てあげた。

このガキ2人は日本の武将のような名前をつけられていて、2人とも日本の歴史が好きである。
それで、「今日のお題」という発表は、「自分の好きな歴史上の人物」ということになった。
わたしはかなり悩んだのだが、Tさん始めタイのあと2人は即決で、「王様だ」というのである。
なんて王様? と聞くと、長すぎて言えないとTさんは笑った。
しかし彼は3年前に死んでしまい、そのときはタイじゅうが悲しみにくれたという。
なんでも、国民に土地を平等に分配した人なんだそうだ。3年前というと、わたしの記憶では確か、当時天皇皇后両陛下がお葬式に行かれたんじゃなかったかな? なんかちょっとだけ記憶にあるわ。

ボランティアから帰ってきて、昼食は鯖ずしといなりずしとビールをやり、やっぱり夏は酸っぱいものに限るなあと感動した。
その後はまた、刺繍をちくちくとやったり、スマホで「どうぶつの森」をやったり、ネットを見たり、夏休みのような時間を過ごした。
そういえばその前の晩、例の大学陸上部同期Y(♂)がラインをしてきて、「お盆に車でラーメンを食べに行こう」というので、高速に乗りたいという強い誘惑にかられたのだが、あっちの家族に誤解されてはかなわんと思い、その旨伝えると、じゃあいつものところで飲もう、となった。
遅くなれない、うちの家に来るな、という条件つきである。
所帯持ちは図々しいから、うるさいくらい釘を刺しておかないとね。甘くしていると、また泊めてくれ~とか言って付いてこないとも限らない。

まあしかし、ほんとうは夜の高速道路を走ってみたかったんだよね。
先日からずっと、昔を思い出して、車が好きだった彼氏がよくあちこち連れていってくれたなあ・・・あのときかかっていた音楽はあれとあれで・・・、とか考えていたのだ。
ほんとうに残念。わたしは男性と話すのが好きだけど、男性は油断するとすぐ気があるとか隙があるとかしょーもないことを考えるからな。
常にバリアーを張っておかないと。そういうことをするのは、わたしは疲れるし断じて嫌いなんだけどね。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ

最終更新日 : 2019-07-24