FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

双極性障害・解離性障害をもつ女性の日記。人生っていろいろあるよね。

Top Page › 未分類 › 多文化共生
2019-08-28 (Wed)  19:02

多文化共生

shumai

今日は、体調はそんなに悪くなかったが、日本語教育講座をさぼった。
もう、数時間座っているのがしんどいのである。
あと何回かあるけど、駄目かも・・・、わたしの身体は、まだまだ週2回の外出に耐えるようにはできていないのである。

今日から韓国に対するホワイト国削除なので、ドルウォンの為替を見ていたのだが、介入が入っているのか織り込み済みなのか、チャートがちっともつまんなかった。
それよりも、わたしは先日、大阪ミナミで中国人がデモをやったという動画を見て、気分が悪くなった。
日本人なら誰でも嫌になるよね。なんで香港のことを、日本でやるわけ。
デカい中国国旗をいくつも掲げて、数十人が大合唱で歌うたってるのよ。もう、バカじゃない?

しかし、これが政府が言うところの多文化共生国家なのだ。
彼らはたぶん、デモには許可がいるということを考えもしなかったんだろう。
だって、歌には指揮者がいて、堂々と4拍子を刻んでいるのよ。
悪意というものがこれっぽちもない。だが、なんで最初からいる日本人が、彼らの常識に合わさなければならないのだ。
まったく、顔が青ざめるわ。ほんとうに、いつまで日本は日本でいられるの?

わたしは、大阪の繁華街であるミナミが、これから中国人の手に陥落する未来を容易に想像できた。
彼らは、いったん根を張ると、独自のネットワークを繋いでどんどん勢力を伸ばしていく。
のんびりした日本人が、焼き払われるのは簡単なことと思われる。
にぎやかな大通りを中国人に実質支配され、日本人は住宅街などにひっそり住んでいる。
そんな未来が、わたしにはあっと言う間に訪れる気がする。

なんともガッカリするような想像だが、何よりもわたしが嫌だったのは、かの指揮者のおじさんが腰を曲げて、小学生にするみたいな変な拍子をとっていたことである。
だせーのよ。中国ってさ、ちょっと古臭いところあるよね。日本って美意識が高いじゃない? デモにしても、大声で合唱とか70年代の歌声喫茶かって思うくらいださいよね。

そんな古臭い文化が、いまの日本に入り込んで、時代が後退してしまうのもまた、残念きわまるんだよね。
中国人に街をつくらせたらどうなると思う?
西安に京都をつくっちゃうくらいだから、想像つくよね。要するに、まがい物よ。
そんな大阪見たくもないわ。
ちょっと想像が過ぎちゃったかもしれないけど、多文化共生なんて軽く言う人には、わたしは何にもわかっていないか警戒心がなさすぎなんじゃないかと思う。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ

最終更新日 : 2019-08-28