FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

双極性障害・解離性障害をもつ女性の日記。人生っていろいろあるよね。

Top Page › 未分類 › 不安定な家庭
2019-09-15 (Sun)  19:15

不安定な家庭

akatonbo

今日は午前中の体調が悪くて、ずっと寝込んでいた。
だがじっとしていたら、一日中このままだと思い、なんとか起き上がれるようになったとき、外へ散歩へ出た。

そしてずっと考え事していた。
若い頃付き合っていたとき、他の女の子を妊娠させて、その子と結婚してしまった彼氏である。
それが「燃えよペン」という漫画に出てくるシチュエーションそのまま当てはまるので面白い。
漫画では、主人公には好きな女の子がいるのだが、慕ってくる女の子がいて、その子と付き合い始めるのだが、実は好きな子は主人公のことを好きだとわかり、彼は二股をかけてしまうのである。

そんで主人公はどうなるかというと、いろいろあったが無事好きな子と一緒になってハッピーエンド、となるのだが・・・、だが、それを読んだ漫画家の熱血師匠が、描いたヤツをぶん殴って、「もう一人の子はどうなる、この子は~!!」と言って、泣きながら熱く諭すのである。
「この主人公は幸せになんかなれるもんか! いつまでも〇〇ちゃんのことを引きずって、△△ちゃんと一緒にいたって楽しくなんかないはずだ!!」
そして、じつはこれは実話であったことを知り、熱血師匠はさらに描いたヤツをぶん殴るのである。

漫画や小説ってそう嘘は書かないから、これはほんとうにあることなんだと思う。
わたしは、元彼氏の気持ちになって考えた。
確かに、一人の女性を踏みつけたうえに成り立った家庭で、彼は心からの安らぎを得られそうではない気がする。
まして、彼の場合、このことを友人たちに知られてしまったのである。
友人たちはわたしの中学生からの知り合いだったりするから、かなり白い目で見られただろう。
まさに、「〇〇ちゃんはどうなる~!!」である。

その後、彼の家庭は、やっぱりという感じで崩壊した。
幸せになれなかったんだね。そりゃそうでしょ。
もしかしたら彼は、わたしが病気で再起不能になったということも含めて、良心の呵責に耐えかねて、それなりに苦しんだかもしれない。
「△△ちゃんと一緒にいたって楽しくなれない」、そして漫画では「いつも〇〇ちゃんに新しい彼氏ができることを願っているんです!」と描いたヤツが言うくだりである。
まあ、総合するに、元彼のわたしに対する心は、「俺のことは忘れて、どこか遠いところで幸せになってくれ」ということだと思う。
よくある言葉って、いろんなことを突き詰めて考えたら、ポンと出てくるものね。
要するに、昔からよくある話なのよ。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ

最終更新日 : 2019-09-15