FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

双極性障害・解離性障害をもつ女性の日記。人生っていろいろあるよね。

Top Page › 未分類 › 関空へ遊びに行く
2019-09-19 (Thu)  20:58

関空へ遊びに行く

hikouki3

今日は、母親と関西空港に遊びに行ってきた。
大阪は、すばらしい秋晴れだった。リムジンバスの中から、光る海と白いさざ波を心地よく眺める。
海なんてすごく久しぶりだ。
ずっと、家と都会をシャトルしているだけだったから、それは新鮮な光景だった。

着いてごはんを食べると、専用バスに乗って展望ホールへ行った。
ここからだと、滑走路が真正面に見える。
だが行ったときには、なぜか飛行機が少なかった。
もっと次から次へと離発着するんだと思っていたよ? というか、前に来たときはそうだったけど。

「時間が悪いのかな?」と言いつつ、母とわたしは日差しのなか立っていた。
うん、確かに時間が悪いのだ。真昼間にそうたくさんの飛行機が離発着することはないだろう。
しかしわたしとしては、国際線は別だろ? と思ったのだが、ちょっとあてが外れてしまった。
そして、たまに離陸する飛行機が旅客機ではなく貨物機であるのを黙って、母が写真を撮ったり知らないおばちゃんが飛行機に手を振ったりしているのを見ていた。

展望ホールを発ってからは、関空駅ビルをうろついた。
まあ何もないんだけどね。大きなスーツケースの間で旅行気分を楽しむのもいいよね。
いっそ、帰りはバスではなく特急電車にしようかと話し合ったのだが、時間になるとワラワラと多くのスーツケースが集まってきたので、恐ろしくなってやめた。
あれ、2人ぶんのスペースあるもんね。電車がどんな有様か想像つくってもんだわ。

それで、おとなしくバスに乗って帰ってきた。
帰りは、堺の工業地帯の無機質なパイプと煙突の群れを見た。
これがまた、味があっていいのですよ。夜中はつめたい光がひしめいていて、誰もいない感じ。
意味のあるわかりやすい世界に飽きた人には、なかなかいい場所なのよ。

バスから降りると、いつもの雑貨屋へ向かい、刺繍糸を買って帰った。
だいたい座っていたから、ものすごく疲れるということもなかったわ。
母親は「たまにはこうして、外に出ないと疲れるわ」と言っていた。
同感よ。わたしはあんまり彼女のことが好きじゃないけど、外出する動機は同じである。
今度は、三重県の鳥羽水族館に行く予定である。
水族館とか、わたしは好きなんだよね。秋の行楽シーズンに、ちょっと癒されてこようと思う。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ


最終更新日 : 2019-09-19