FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

双極性障害・解離性障害をもつ女性の日記。人生っていろいろあるよね。

Top Page › 未分類 › 鳥羽行きの計画
2019-09-21 (Sat)  19:45

鳥羽行きの計画

densha

母親と三重県の鳥羽行きを計画するにあたって、昨日元彼SちゃんからLINE電話が来たので、いろいろと尋ねてみた。
Sちゃんは、鉄オタならぬ乗りオタなのである。

「朝7時台の電車に乗ろうと思うけど」
「もっと遅くに出て、遅くに帰ってくればいいじゃない。どうせ水族館なんて、2時間くらいでしょ」
「でも、夕方のラッシュがあるから」
「朝でもラッシュはあるでしょ。夕方の方がばらけてるよ」

まあそうだけど、どっちにしてもラッシュは嫌だね。
とにかく母は老人だから、立ってなきゃいけない状態は避けたい。
水族館で歩き回ったあとで直立不動なんて、わたしでもしんどいよ。

ところがこのことを母親に話すと、「もっと遅い電車はないの」と言う。
「次は10時台だよ」
「そうなの。じゃ、頑張って早起きします」
ほんと、大阪から鳥羽なんて遊びに行く人が多いと思うのに、なんでこのダイヤ? なんだよね。
日帰りって少ないのかな。少ないのかもね。

あとは、まだ先の話になるけど、水族館の周りで食事するところはあるのかなーと調べたりしていた。
なんとこの水族館、再入場が可能なうえ、中で持参弁当を食べることもできる。
そうでもしなきゃ、うどんとフランクフルトしかないような水族館のレストランで食べることになる。
わたしは、近所の食事処の写真で、伊勢えびやさざえ、牡蠣がならんでいるのを見た。
母親はつまらないことに、珍味を食べることが駄目で、いつも刺身定食と海鮮丼だったりする。
しかも、ふつうにあれこれ食べたい人のことを、卑しいなどと表現したりする。
ほんとうに、一緒に食事して腹の立つ人だ。

そんなことはさておき、わたしは一通り調べ終えて、一息ついた。
予定はきちんと立てておかないと、気持ち悪いんだよね。
母親はその時の様子で、とかあいまいなことを言うけれど、それは亡き父が考えて連れて歩いていたから、きちんと予定通りにいっていただけなのよ。
そういうところが無知なのも、わたしが母親についてイラッとくるところなんだよね。
とにかくわたしは、どうしよう? どうする? って立ち往生する気はないから。
いまはもう、どこへ行くのでもみんな調べてから行くよね。そういう当たり前なことをわかってほしいわ。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ

最終更新日 : 2019-09-21