FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

双極性障害・解離性障害をもつ女性の日記。人生っていろいろあるよね。

Top Page › 未分類 › パンプスの日
2019-10-01 (Tue)  19:08

パンプスの日

panpusu2

今日は日本語教室のボランティアの日だったのだが、終わってからどうしてもパンプスが欲しくなり、わざわざ都会まで出かけていった。
パンプス! じつに何年ぶりになるだろうか。
なぜ急に欲しくなったかというと、前日市役所で仕事をしたとき、市役所のおねえさんがパンプスでガン! とボードに蹴りを入れていたのを見て、たくましい女性の何気ない姿に感動してつい真似をしたくなったのである。
それとまあ、ああいうのは齢をとったら筋力という意味で履けなくなるものだしね。
いまのうちに大いに履いて、エレガントな女性を演じようと思ったのよ。

それでGUでぱっと見てぱっと履いてぱっと買った。
わたしの買い物はとにかく早いのである。体力的なこともあって、あんまりウロウロできないんだよね。
で、これもわたしの癖なのだが、買ったものはできる限り身に着けて帰る。
今回も、いま履いている靴を脱いで、新しいパンプスを履いて歩いてみた。
ん? なんかツルツルの床だと怖いわ。

そのうち踵がぱこっぱこっと脱け出して、これはほんとにやばいという感じになったので、急いで靴屋に入りシートを買って踵に貼った。
それでしばらく歩いていたんだけど、足がじんじん痺れてきて、こりゃ拷問だ~となって、ついに脱いでまえの靴に変えて帰った。
しかし悔しいんだよね。なんでこんなに足が疲れるわけ?

それで家に帰ってもあきらめきれなかったわたしは、そもそも親指の付け根が痛いのが問題なのだと気づき、そこにバンドエイドを貼ることにより、問題を解決した。
それで近所を歩きまわったけど、今度は大丈夫、カツカツ音を立てるとこも大満足だわ!
シューフィッターをやっていた妹によると、音を立てる靴は合ってない証拠らしいけどね。

その後、今度は家でファッションショーをして、おおやっぱりエレガントになる! と感動してわたしは今年の秋はパンプスで決めることにした。
いかにぺったんこ靴時代が長かったかってことね。
そりゃ足はぺったんこ靴よりは疲れるけど、そのくらいストレスをかけてちょうどくらいにしときたいわね。ゆるくてだら~っとした恰好ばかりしていると、そういう自分になっていきそう。

しかし一日いろいろやって、とても疲れたので、夕食は食べれずお茶漬けさらさらした。
お茶漬けおいしいわ。冷蔵庫から100円のペットボトルのお茶を出してかけるんだけどね。
ふやけた米が疲れをいやしてくれてじつによい。運動と休息、このコントラストが大事だよね。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ

最終更新日 : 2019-10-01