FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

双極性障害・解離性障害をもつ女性の日記。人生っていろいろあるよね。

Top Page › 未分類 › 冬のコートを考える。
2019-10-09 (Wed)  19:29

冬のコートを考える。

koto

今日の大阪はとても涼しかったので、なんとなく秋服のことを考えていたら、今年買うコートが気になって仕方なくなった。
キャメルでひざ丈くらいのものをと思っていたのだが、一応ネットで流行りを見てみると、足元まである長いコートって今年アリなのね。

わたしはその昔、働いていて金回りがよかった頃、10万円のやわらかな足元まである黒いコートを買っていた。
それはまだ、じゅうぶん着れるほどしっかりしていて、見るからに上等だとわかる。
だが最近はいつも安物を着ているから、ちょっとアンバランスになるかもしれないな・・・と思いつつ、考えていたらどうしてもいま手にとってみたくなり、実家にメールしていまから取りにいくから、と伝えた。

それで自転車に乗って実家へ行き、猫に挨拶してからちょっと羽織ってみると、なかなかいける。
このフォルムが綺麗なんだよねー。下にパジャマを着ていても前を閉じておけば素敵なおねえさんに。
これで素敵なブーツ、ずらした老眼鏡で決めれば、素敵で怪しい老猫に。
齢をとってからなぜか天パになった縦ロールの髪をなびかせて歩けば、よくわからんけど一応ファッション誌はチェックしてる人ですね、くらいにはなれるであろう。

その他、母親がどうしてもほかの服を捨てたいから見てくれと言うので、めんどくさいなと思いながら在庫を見たのだが、しまむらで買ったよれよれのニットあたりが大量にあったので、もう全部捨ててと山のようにゴミをつくってきた。
しまむらは底なしの低迷をしているらしいけど、そりゃあんなゴムみたいに伸びるニットとか数か月で浸水する靴とかはめたとたん蕁麻疹が出るベルトとか売っているんだから自業自得ね。
あとは、ロゴやリボンやフリルの服はさすがに着れなくなっているので、これらも廃棄した。
だんだん着れる服のデザインに限りができているわ。
でも今度、にこちゃんマークのTシャツ買おうかなとひそかに思ったりしているんだけどね。
10万円のコートににこちゃんマークのTシャツにベレー帽ってどうだろう。ちょっとやってみたい気がする。

そういう感じで服あさりして、帰ってきてまたコートでファッションショーして、あとはブーツだなと思いながら一息ついた。
いつもわたしは季節が変わると、ファッションにあくせくとなるのだが、ほんとうはこういうのしんどいと思っているんだよね。
トータルコーディネイトにこだわりすぎるのよ。ちょっとでもアイテムが違うと嫌なのよ。
だからお金もないのにいろいろ考えなきゃいけないから、汗かくし誰か代わりにやってと思うこともあるんだよね。

体型的にはちょっとお腹を引っ込めると明らかにかっこよくなるのだが、宣言通りダイエットはしない。
今日はアジのムニエルを食べた。なるべく青い魚も食べなければ。
ファッションも食べ物も、ほんとは多少高くついても、趣味と健康保持のために有意義であればいいと思うんだよね。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ

最終更新日 : 2019-10-09