FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

双極性障害・解離性障害をもつ女性の日記。人生っていろいろあるよね。

Top Page › 未分類 › 大晦日にまだ風邪
2019-12-31 (Tue)  18:33

大晦日にまだ風邪

hanabi

大晦日の今日、わたしは相変わらず、長引く風邪と闘っていた。
もはや、食欲もない。
朝から食べたものは、スムージー1本、ココア1缶、ショートケーキ2個、みかん2個、雑炊1杯である。
固形物がもう無理。昼間、母親が寿司を買っていこうか? と言ってくれたが、そんな重いもの入らない・・・って感じだった。

咳が頻繁に出て、頭痛と尾てい骨痛がする。
風邪にかかって、もう2週間くらいになるのかな。さすがにもう、しんどくてたまらない。
これがいったい、大晦日なの?
もうなにも、する気になれないよ。
ぼーっとしながら、ときどきうたた寝して、いかにも病人って感じになる。

わたしの元彼と不倫したクソ妹のことは、頭から離れず、気持ち悪さでいっぱいだった。
姉妹二人で同じ男を共有って、気持ち悪くないの・・・?
彼女は、母親が問いただしたところ、「少人数で集まったとき、一人ずつ抜けて最後は二人になるようなことがあった」と言ったらしいが、そんなの嘘に決まってるって、ふつうに飲みに行く人ならわかるよね。
だいいちそういうのって、「Eさんと最近飲んでるの」という表現にならないではないか。
黙っていりゃまだいいものを、わたしにわざわざ言ってきかせるのも気色悪い。
自慢か嫌がらせだろう。こんなのと血が繋がっているなんて、おぞましいの一言だ。

もしわたしに彼氏がまたできたとしたら、彼女が目を光らせる様子が想像できるわ。
お姉さんがいけたんだから、彼女よりいい女のわたしには絶対いけるはずってわけよ。
彼女、実際そう思っているふしがある。
どこまでも嫌な女である。ああいう調子だから、みんなに軽蔑されて友達が一人もいなくなったんじゃないのかな。

わたしはその点、まだ大学時代の同級生とあとパラパラと知り合いもいる。
これ以上失いたくないと、とても慎重にふるまっているのだ。
風邪を治して、正月明けから前を向いて、自分の人生を再開できたらと思う。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ

最終更新日 : 2019-12-31