FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

双極性障害・解離性障害をもつ女性の日記。人生っていろいろあるよね。

Top Page › 未分類 › マクドナルドにて
2020-01-16 (Thu)  18:49

マクドナルドにて

poteto

今日は、母親がビーズ細工のキットを持っていこうか? と言ってきたので、ついでにマクドナルドへ行った。
そこで、わたしはカフェラテにポテトをつまみながら、ブツブツとお金の心配について話した。

「電気製品っていくらくらいかかるの? 通信費って生涯通したら100万円くらいかかるよね」
「通信費! そうやな」
「お風呂もいつかは買い替えないと駄目だし。あれも、70万円くらいかかるよね」
「そうやなあ。そのくらいかかるやろうな」
家を維持するということは、リフォームの連続なのだ。
生活費だけあればいいというわけではない。

母親は楽天的なので、のんびり話をしていたが、わたしはぼーっとしていた。
どう考えても、お金が足りない気がする。
いや、このまま障害年金が2級であればなんの問題もないのだが、3級に落ちたら、一人では生活できない。

マクドナルドから出て、スーパーに寄り、うどんを買ってきて家で食べた。
そして、もう一度将来のお金を計算してみた。
駄目だ、やはり△万円は援助してもらわなければ足らない。
わたしはもう一度、母にメールして、△万円の援助は可能かどうか訊いてみた。

母親は、いいよと言ってくれたものの、わたしに異常を感じるのでそっちの方が心配だと言った。
そんなに異常かなあ・・・、でも、こんなに不安定な収入なら、誰でも不安にならないだろうか。
母親だって、人間なんだからどんな不測の事態が起こるかわからない。
わたしはこんな、宙に浮いたような生活はしんどくてたまらない。

こういったストレスが、わたしのいろんなところを蝕んでいるのだろう。
突発性難聴の右耳は、治りそうにない。
確実にかかってからもう2週間が過ぎているから、薬を飲んでも無理だろうな。
大勢のいる場所で音を聞いても、うわ~んとくぐもった唸りが聞こえるだけである。
もしかして、事はこっちの方が重大なのかもしれない。でもいまのわたしは、自分の将来のことの方が心配である。

結局、こんどH主治医に心配の数々を話してみることにした。
いつもの、「〇〇さんは、早く彼氏を見つけないといけないですね」と言われるかもしれないけど。
要するに、暇すぎてつまらないことばかり考えてしまうということなのだろう。
人間を一人にしてなんの仕事も与えなかったら、病気になるという好例かと思う。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ

最終更新日 : 2020-01-16