FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN

双極性障害・解離性障害をもつ女性の日記。人生っていろいろあるよね。

Top Page › 未分類 › スワップとかマスクとか
2020-03-20 (Fri)  18:31

スワップとかマスクとか

masuku2

昨日は、夜起きてニューヨーク市場の為替を見ようとわくわくしていたのに、アホのアメリカが、韓国とスワップ協定をすると発表したのだった!
ちょっとーーーー!! それじゃ韓国が死なないじゃない!!

わたしを含め、成り行きを見守っていた5ちゃんねらーたちは、怒りと失望を隠しきれないのだった。
ほっといたら今日にでも、韓国はデフォルトしたかもしれないのに!!
まるでわたしは、自分の子供の草野球を見に行って、もう勝ちそうなのに突然プロ野球選手が割り込んで、試合を無茶苦茶にしたかのように感じた。
わたしは暇なのよ!! 野球くらい観戦したっていいじゃない!! これから何の暇つぶしをしたらいいの?!

とまあ、憤怒を抑えきれずに、仕方なく今日は近所で買い物したりしていた。
めちゃくちゃ安いシーツとか、レギンスとか、靴下とか、どうでもいいものである。
そのあと、日本語教室からグループLINEで、来週からコロナによる休みを解禁しますということだったので、こっちもえーーー! と困り果てた。
日本人はマスクをしろと言えばすると思うが、外国人はそうはならないと思うのである。
一つは、品物がないのに手に入れられないだろうということと、もう一つは持っていても着けてくれないからである。
日本人でも、ときどき鼻が出てたりとか顎に下ろしてたりする人がいるけど、彼らは手にぶら下げてるんだよね。
つけてくださいというのもなかなか言いにくいし、困るよね。

そこでわたしは、万が一市役所でも容易できなかった場合に備えて、自家製マスクをつくって、相手に着けさせようと企んだ。
かねてから持っていたキッチンペーパーと輪ゴムとホッチキスを手にし、警視庁のサイトを見て、わりと一生懸命つくった。
のだが、これ、すごく難しいぞ?
顔にマッチしない・・・。わたしは顔が小さいからかな? と思って切ったり貼ったりするも、どうしてもうまい具合になってくれなかった。
何個試作品をつくったかわからない。しまいには、疲れて投げ出してしまった。
どうしよう、これ。まだたくさん材料があるのよ。あきらめて布マスクにする?

だが、こんな苦労をしても、最後にペルーの双子の幼児がいるのだった。
こいつらからわたしは、去年のクリスマスごろにひどい風邪をうつされたのだ。
幼児にマスクは無理だしなあ。どうなるんだろう・・・、だけどいつかは、みんなで集まらなきゃいけないんだし。
悩んじゃうね。仕事なら仕方ないけどボランティアだしね。
自分だけl気をつけていればいいってものじゃないところが、しんどいわね。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ
(↑クリックして下さると励みになりますJ

最終更新日 : 2020-03-20